内山達生が自分にダーツを刺した理由とは?ドラマ『あなたの番です 第16話』

f:id:akira2013web:20211203215233p:plain

引用:https://www.ntv.co.jp/anaban/

ドラマ『あなたの番です 第16話』では、内山達生が自分にダーツを刺してしまうような仕掛けをセットしたので、その狙いについて解説しましょう。

ドラマ『あなたの番です 第16話』のキャスト

日本テレビのドラマ『あなたの番です 第16話』の登場人物や俳優さんたちは、以下の通りです。

  • 手塚翔太(演:田中圭)犯人の手がかりを再び見つけられず落胆
  • 水城洋司(演:皆川猿時)部下を失って、怒りに燃えるベテラン刑事
  • 黒島沙和(演:西野七瀬)ひまわり畑に出かける女子大生
  • 二階堂忍(演:横浜流星)黒島沙和をデートに誘う男子大生
  • 内山達生(演:大内田悠平)黒島沙和たちを遠くから見つめる不審者

ドラマ『あなたの番です 第16話』のストーリー

手塚翔太は、妻を殺害した犯人がようやく分かると思って、待ち合わせの場所に行ったのに、神谷将人が残酷な殺され方をしていて絶望してしまいます。

それは、同僚を殺害された刑事たちも同じで、犯人を恨む者が増えていくだけで、全く犯罪を止める事ができませんでした。

水城洋司の調べにより、犯人が赤池一家を殺害した時に使用したナイフが残されていた事が分かり『犯人は自分たちをバカにしているだけではないか』と憤ってしまいます。

二階堂忍は、容態が良くなった黒島沙和を誘って、二人でデートする事になり、ひまわり畑で久しぶりに楽しい時間を送れました。しかし、遠くから怪しそうな男が、ニヤニヤしながら見つめてきて『なんだ、アイツは?』と不審に思ってしまうのです。

その男は、内山達生という者で、昔から黒島沙和をストーカーしていた者でした。二階堂忍は、手塚翔太に相談してみたら「メチャクチャ、怪しいよ?」という話になり、黒島沙和をホームで突き飛ばした者ではないか?という疑いが強まりました。

手塚翔太たちは、内山達生の家に乗り込んだら、多くのダーツが内山達生の心臓に刺さっていき「ブルでぇーす!」と笑われてしまうのです。はたして、この者は何モノなのでしょうか?

『内山達生が自分にダーツを刺した理由』

内山達生は、誰かが自分の部屋の扉を開けたら、自動的にダーツが、自分の心臓に刺されるような仕掛けをセットしました。

彼は、黒島沙和に気に入ってもらいたかったのに、なぜ、このような事をしたのでしょうか?それは、少しでも事件を追う刑事たちに責任をなすりつけたかったからでしょう。

もしも、不用意に部屋に突入したせいで、重要参考人が亡くなったとバレてしまえば、その刑事は責任を問われます。そのため、事件を追求しようとする者たちを動かしづらいようにしたくて、このような自滅的な行為に走ったと考えられます。

ドラマ『あなたの番です 第1〜15話・特別編』の内容

www.akira-movies-drama.com上のリンクをクリックしたら、ドラマ『あなたの番です 第1〜15話・特別編』のストーリーや豆知識などが見られます。

ドラマ『あなたの番です 第16話』を見られる動画配信

下の広告をクリックして動画配信『Hulu』に入会したら、第16話で、西野七瀬さんと横浜流星さんたちがひまわり畑でデートする演技を多く見られます。

美男美女のデートはサマになっていて、見てみる価値はありますね。初入会の方であれば、2週間は視聴無料です(2021年12月時点)。

ドラマ『あなたの番です 第16話』の見所とまとめ

第16話では、内山達生役の大内田悠平さんの「ブルでぇーす」という笑顔が、最高にサイコパスという感じがしましたね。

やっと部屋に突入したかと言えば、ダーツがいきなり飛んでくるので、何が起きるのか分からないドラマという感じがして、良いです。

次回では、内山達生の素性が少しは分かるのか、そこに期待したいです。