映画『マトリックス』シリーズのストーリーを時系列順に紹介!

映画『マトリックス』シリーズを時系列順に紹介しているので、参考にしてみて下さい。

映画『マトリックス』のストーリー

www.akira-movies-drama.comIT業界の会社で働いていたアンダーソンは、会社に遅刻するような男であり、自堕落な生活を送っていました。

ところが、黒いサングラスをかけた男にいきなり狙われるようになり、危機が迫ります。内心ハラハラする中で、携帯電話が届けられて、モーフィアスから逃げるように指示をされて、やがてトリニティーがモーフィアスの所へ連れて行かれました。

ここで「現実にある世界は作られた仮想世界であり、人類はコンピュータによって動力源に使われるようになる」と衝撃的な言葉を伝えられます。

アンダーソンは、ネオと呼ばれるようになり、モーフィアスと共に立ち上がって、コンピュータと戦っていく事になりますが、人類に明るい未来はやってくるのでしょうか?

映画『マトリックス リローデッド』のストーリー

www.akira-movies-drama.com人類は、コンピュータによって追い詰められてしまって、安住の地は『ザイオン』という砦だけでした。

モーフィアスはコンピュータとの戦いを終わらせるべく、船を出撃させようとしますが、ロック司令官は「ザイオンを守る事を最優先するべきだ」と拒絶してしまうのです。

しかし、評議会は船の出撃を認めてしまい、ロック司令官は『なんという馬鹿馬鹿しい決定だ』と思って、露骨に嫌悪感を示してしまいます。

一枚岩になれない状態で、人類はコンピュータを撃退できるのでしょうか?

映画『マトリックス』のストーリー

www.akira-movies-drama.comモーフィアスは、コンピュータとの戦いを終わらせる事ができなかった上に、預言者もプログラムされたという事実を知らされてしまい『何を信じたら良いんだ』と分からなくなってきました。

そんな時に、ネオは「理由は言えないが、マシンシティに行きたいから、船を貸してくれ」と名乗り出てしまいます。

船を出撃させたら、ザイオンを守る事が難しくなるので、反対意見が出てしまいますが、ナイオビはネオを信じて自分の船を出撃させました。

ところが、ネオたちが出撃していった隙をつくかのように、コンピュータの大軍がザイオンに猛攻をしかけてきたのです!

映画『マトリックス』シリーズを見られる動画配信

世界中で大ヒットした映画『マトリックス』・『マトリックス リローデッド』・『マトリックス レボリューションズ』は、動画配信『U-NEXT』で見る事ができます。

月額料金は税別1,990円ですが、初入会の方であれば、31日間は無料で見られます。ただし、当ページの情報は2021年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

映画『マトリックス』シリーズのまとめ

ネオによって、硬かった壁が液体のように変化したり、高速の弾丸がスローモーションのように遅くなったりする所は、アクション映画に大きな変化をもたらしました。

1999年から上映開始されたシリーズでしたが、2021年に見返しても『これが1999年に作られたものか』と驚かされるばかりです。

そして、2021年にはマトリックスシリーズの最新作が上映されるので、今一度、マトリックスを見返してみるのも悪くはないでしょう。