ルーサーが犯してしまった無駄な時間の使い方!映画『バイオハザード4 アフターライフ』

映画『バイオハザード4 アフターライフ』では、ルーサーが無駄な時間の使い方をしてしまったので、詳しく紹介しましょう。

映画『バイオハザード4 アフターライフ』のキャスト

アメリカ合衆国・イギリス・ドイツのゾンビ映画バイオハザード4 アフターライフ』は、日本では2010年8月16日に公開されました。

監督&脚本

登場人物&俳優

  • アリス(演:ミラ・ジョヴォヴィッチ)クローンと共にアンブレラ社を襲撃
  • クレア(演:アリ・ラーター)クレア車団の生き残りで、記憶喪失になった女性
  • クリス(演:ウェントワース・ミラー)囚人と間違われる男性
  • ルーサー・ウェスト(演:ボリス・コジョー)NBAの元スター
  • ベネット(演:キム・コーツ)映画の元プロデューサー
  • キム・ヤン(演:ノーマン・ヤン)ベネットのもとで働いていた男性
  • クリスタル(演:ケイシー・バーンフィールド)水泳が得意な美女

映画『バイオハザード4 アフターライフ』のストーリー

アンブレラ社は、地下に潜り込んでいれば安全と思っていましたが、アリスが多くのクローンと共に東京本部を襲撃します。しかし、幹部はヘリコプターで逃亡を図り、本部を爆破しようとするので、アリスは止むを得ず撤収しました。

東京本部は壊滅できましたが、どこにも人間の生存者がいなかったので、ひたすら独り旅を続けるしかありませんでした。そんなある日、ついにクレアと再会をする事ができますが、クレアは記憶を失っていたのです。

やむを得ず、クレアを拘束した状態で、ヘリで移動していったら、ゾンビの大群があるビルを包囲している光景を目の当たりにします。

屋上では、数名の人間が助けを求めていたので、決死の覚悟で、ヘリで屋上に着陸しました。

ルーサーたちから「実は、アルカディアという船から、無線で知らせが届いていて、そこには感染者がいなくて、食料も十分にあると教えられていたんだ」と教えられるので、なんとか地下から脱出していきます。

ようやく、アルカディアの船に乗り込んだら、そこはアンブレラ社のマークがあり、人体実験をする人間が欲しかったので偽りの情報を伝えていたのです

アリスたちは落胆しますが、そこにはTウイルスが強大な力を持った幹部が襲いかかり、ピンチに陥ってしまいます。はたして、アリスたちは勝つ事ができるのでしょうか?

『ルーサーが犯してしまった無駄な時間の使い方』

ルーサーたちは、刑務所のビルに逃げ込みますが、そこで誤って閉じ込められていたクリスから「俺は誤って、ここにいるが囚人じゃない。解放してくれたら逃げ道を教えてやる」と言われていました。

しかし、そんな話は信じられないと思っていて、ずっと閉じ込めていました。しかし、アリスから説得されて、クリスを解放したら、本当に逃げ道や武器の居場所を教えてくれたのです。

その時には、すでに、多くのゾンビたちが乱入してきたので、多くの被害を出してしまいます。そのため、装甲車を活用する事もできず、多くの被害を出してしまいます。

もしも、ルーサーが最初からクリスの話を信じていたら、もっと安全に脱出できた可能性があります。それを考えたら、ルーサーはすごく無駄な時間の使い方をしていたと言えるでしょう。

映画『バイオハザード』シリーズ

バイオハザード3では、アリスがクレア車団と合流して、そこでクレアと協力をして、多くのゾンビたちを撃破していきます。

しかし、その過程で多くの仲間たちを失っていくので、今作で登場するクレアとは何者なのか?よく分かる内容です。もしも、バイオハザードをよく知りたい場合には、他のバイオハザードの作品も見ておく事をオススメします。

www.akira-movies-drama.com

映画『バイオハザード4 アフターライフ』のまとめ

バイオハザード4 アフターライフを見た感想について、詳しく解説します。

映画『バイオハザード4 アフターライフ』のオススメ層

ルーサーたちが、閉じ込められていた男の話に耳を傾けなくて、無駄な時間を使ってしまうので、人を見た目や状況で判断しやすい方に見て欲しい映画ですね。

  • 人を外見で判断する方:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • キッズ:⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️

映画『バイオハザード4 アフターライフ』の残念な所

今回は、映画の元プロデューサーがアリスたちを裏切り続けてしまうので、こんな男をなぜかくまってたかなぁと思ってしまう内容でしたね。

あまりにも性格が悪すぎたのでドン引きしてしまいました。さらに、ガタイの良いゾンビが襲いかかってきた時は、なぜ頭を狙わなかったのか?少しツッコミどころの多い内容だったのも、少し残念な所でした。

映画『バイオハザード4 アフターライフ』の見所

今回は、マトリックスのように銃弾が遅く飛んできたり、高速で銃弾を避けたりして『おぉぉ、マトリックスだよ!』と思ってしまいました。なかなかのアクションシーンで、見応えは十分でしたね。

ラストシーンでは、アンブレラ社で操られた人間たちがアリスを攻撃しようとする所で終わってしまうので、次回作はどうなってしまうのか?期待させるような終わり方だったのも良かったです。