映画『インデペンデンス・デイ』シリーズを時系列順に紹介!

映画『インデペンデンス・デイ』シリーズの作品を時系列順に紹介するので、良かったら参考にしてみて下さい。

映画『インデペンデンス・デイ』のストーリー

地球から37万5,000キロ彼方から、ある物体が近づいてきましたが、その速度は途中で落ちていきました。そのため、軍首脳部は「これは隕石ではない」と危機感を強めてしまうので、ホイットモア大統領は「それじゃ、何なんだ?」と焦ってしまいます。

有効な方法を見出す事ができず、国民に落ち着くように声明を発表するだけに終わってしまい、アメリカ合衆国の国民はパニックを起こしてしまって、国中が大混乱に陥ってしまいます。

はたして、地球に向かっている物体は何なのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』のストーリー

米軍がエイリアンを撃退してから、20年も平和な時代が続いていましたが、土星にあった地球の防衛基地が無くなってしまったのです。

そんな時に、宇宙船が接近していたので、軍の首脳部は「きっと、あの宇宙船が原因で防衛基地が無くなってしまったんだ」と危機感を強めます。そこで、軍は宇宙船を攻撃して撃墜してしまいます。

ところが、その後に直径4800キロもある宇宙船が新たに登場したので、再び攻撃しますが、今度はビクともしなかったのです。はたして、この宇宙船は地球を攻撃する気なのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

映画『インデペンデンス・デイ』シリーズのまとめ

インデペンデンス・デイシリーズは、米軍と宇宙船が正面きって戦っていくので、SF映画が好きな方であれば、ワクワクするようなストーリーが展開されていきます。

しかし『インデペンデンス・デイ』に比べれば『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』のほうは迫力が少し足りなく感じてしまう所があるので、そこだけは残念な感じがしますね。