AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


マリア役のソニンの歌が日本人男性に衝撃を与える?ドラマ『となりのチカラ 第3話』

f:id:akira2013web:20220122100217p:plain

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/tonarinotikara

ドラマ『となりのチカラ 第3話』で、マリア役として出演していたソニンさんが、かつて歌う事によって、日本人男性に衝撃を与えた事があるので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『となりのチカラ 第3話』のキャスト

となりのチカラは、2022年1月20日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

  • 中越チカラ(演:松本潤)優柔不断で近所づきあいが苦手な人物
  • 中越灯(演:上戸彩)夫の力の優柔不断さにイラつく女性
  • 中越愛理(演:鎌田英怜奈)チカラと灯の長女で、落ち着いた性格
  • 中越高太郎(演:大平洋介)愛理の弟で、明るい性格
  • 木次学(演:小澤征悦)隣の部屋に住むエリート社員
  • 木次達代(演:映美くらら)夫の学のために家事をがんばる主婦
  • 木次好美(演:古川凛)学と達代の娘
  • 道尾頼子(演:松嶋菜々子)隣の部屋に住む女性で占い好き
  • マリア(演:ソニン)日本の男を恨むようになたべトナム人女性
  • 芝田(演:渡辺大)マリアのお腹にいる赤ちゃんの父親

ドラマ『となりのチカラ 第3話』のストーリー

マリアが、中越チカラの部屋に逃げ込むので、何事かと思ったら、そこに見知らぬ男が「あの女は、ここにいるんだろう!分かっているんだぞ」と部屋に入ろうとします。

中越チカラたちは、マリアをかばって事情を聞いたら、肩をもむサービスだったのに、男が体を触ってきたので、逃げられたというのです。

中越灯は「あんたが悪いじゃん。警察呼ぼうか?呼ばれたら、困るのはそっちでしょう!」と責め立てて、男を追い返してしまいました。

実は、マリアはベトナムから来た技能実習生でしたが、会社の男性と関係を持ってしまい妊娠したら、マタハラで会社を辞めさせられてしまったのです。

中越チカラは『なんてヒドイ話なんだ』と思って、マリアと一緒に、相手の男 芝田に責任を取ってもらおうとしますが「お前は何か怪しいサービスしてたっていうじゃないか?本当に俺の子供か」と言われてしまいました。

マリアは悔しくなり、物をぶん投げてしまいますが、芝田はとっさによけて、中越チカラの顔面に物が命中してしまいます。

「もう、赤ちゃんをおろして、介護の資格を取ります」と言って、覚悟を決めますが、医者からは「父親から同意書を書いてもわらなくてはダメです、相手に責任を取ってもらったほうがいい」と言われて、手術してもらえなかったのです。

マリアは中越チカラに「あなた、力になってくれるって言った。だったら、あなたが同意書に書いて下さい」と迫られてしまいます。はたして、中越チカラは父親でもないのに、同意書にサインするのでしょうか?

『マリア役のソニンの歌が日本人男性に衝撃を与えた要因』

マリア役のソニンさんは、かつて日本でミュージシャンとして活躍をしていて『カレーライスの女』で、多くの日本人男性たちに衝撃が走りました。

なぜなら、スプーンを口にくわえて、色っぽい格好をして、自分をカレーライスのように見せたのです。

f:id:akira2013web:20220210215136p:plain

引用:https://bunshun.jp/articles/-/40934

それまでは、あどけない少女というイメージを持っていた方が多かったのですが、かなり挑発的な表情や格好をした事によって、今までとは違うギャップを感じた方は多かったのでしょう。

音楽から演技まで多才なソニンさんのプロフィールは以下の通りです。

  • 名前:ソニン
  • 本名:ソン・ソニム
  • 星座:うお座
  • 趣味:料理
  • 血液型:O型
  • 出身地:高知県
  • 生年月日:1983年3月10

ドラマ『となりのチカラ 第3話』の見所とまとめ

第3話を見ていたら『ソニンさんによく似ている人だなぁ』と思っていたら、本人だったので驚いてしまいました(苦笑)。

自分が20代ぐらいの時に、ソニンさんがミュージシャンとして苦労している姿をTVで見ていただけに、今でも日本のドラマに出演して活躍している姿を見られたのは嬉しかったですね。

あの時は、ソニンさんが長い距離を走ったり、カレーライスの女を歌ったりして、本当に努力家だなぁと思っていました。

ここまで頑張れる人なので、今後は日本の映画にも出演してくれるのかなと期待したいです。