高山竜司役の真田広之が相川七瀬を悔しがらせる?映画『らせん』

f:id:akira2013web:20220223195528j:plain

引用:https://www.amazon.co.jp/

映画『らせん』では、高山竜司役の真田広之さんが、相川七瀬さんを悔しがらせる事があったので詳しく紹介しましょう。

映画『らせん』のキャスト

日本のホラー映画『らせん』は、1998年1月31日に上映されました。

監督&脚本

登場人物&俳優

  • 安藤満男(演:佐藤浩市)高山竜司を解剖した友人であり、医師
  • 高野舞(演:中谷美紀)高山竜司の恋人
  • 高山竜司(演:真田広之)貞子の呪いによって亡くなってしまった男性
  • 宮下(演:鶴見辰吾安藤満男と同じ医師
  • 吉野賢三(演:松重豊)浅川玲子と同じ新聞記者
  • 前川警部補(演:小木茂光)高山竜司の病死を疑う警部補

映画『らせん』のストーリー

安藤満男は、事故によって亡くしてしまった息子を思い返して、絶望の毎日を送っていました。そのような時に友達だった高山竜司が亡くなってしまって、安藤満男が高山竜司を解剖するようになりました。

安藤満男はメスで解剖をして臓器のほとんどを摘出しましたが、何と亡くなっていたはずの高山竜司が目を開き起き上がったのです。

これに愕然とする安藤満男ですが、よく見たら高山竜司はやはり横たわって亡くなっている状態でした。ところが手術をした後に、高山竜司の胃の中から紙切れが出てきたのです。その紙切れには『474174262918』という数字が書かれていたました。

やがて、ビデオテープを見て4人が亡くなった事を知らされますが、安藤満男は信じようとしませんでした。そして浅川玲子と息子が交通事故で亡くなってしまったので、現場へ安藤満男が駆けつけました。

安藤満男は、噂になっていたビデオテープを手に入れたので、再生してみたら、欠けた井戸に貞子が落ちるシーンが見えてきました。

そして服を着てなくて、生気のない貞子が実際に登場してきて、安藤満男に迫ってきたのです。 安藤満男は、これは本当に呪われたテープである事を確信します。

高野舞は、弱り果てた安藤満男を慰めようとして、次第に大人の関係に堕ちていき、高野舞は妊娠をしてしまうのです。しかし、その高野舞は後になって、井戸によく似た所で亡くなってしまいます。そして高野舞の娘として貞子が、この世に復活したのです。

貞子は高山竜司の細胞を私の子宮で復活させるように要求します。

安藤満男は固辞しますが、貞子は安藤満男の息子の髪の毛を見せて、協力すれば子供を復活させられる事も示します。はたして、安藤満男は子供の復活を諦めて、呪いのらせんを断ち切る事ができるのでしょうか?

『高山竜司役の真田広之相川七瀬を悔しがらせる?』

相川七瀬さんは、女性ロックシンガーで有名になったミュージシャンであり、多くのヒット曲を連発した方でもありました。

そんな方が外国へ行った時に、外国の男性たちが次々に真田広之さんの事は聞いてくるのに、自分の事は全く聞いてこなかったと残念がってしまう事がありました。

これには、タモリさんが外国の男性の中には、そういう方もいるらしいよと言われて、相川七瀬さんも「あぁぁ〜、そうなんですね」と何やら納得してしまいました。

しかし、それまではロックシンガーで活躍していた相川七瀬さんでさえ、少しだけ悔しい気持ちにさせるとは、真田広之さんは凄い俳優さんだなぁと思いますね。

映画『らせん』の見逃し配信を無料で見る方法

動画配信『U-NEXT』に入会すれば、映画『らせん』を見る事ができます。

初めて入会する場合には、31日間は無料で見る事ができますが、2022年2月時点の情報なので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

映画『らせん』と前作を比較

安藤満男(演:佐藤浩市)は、身内の不幸に悩まされてしまい、それを貞子たちにつけこまれてしまいました。

映画『クロユリ団地』でも、身内や恋人の不幸に後悔している二宮明日香(演:前田敦子)や笹原忍(演:成宮寛貴)たちが、幽霊につけこまれてしまって、大いなる不幸が訪れてしまうのです。

二つの作品を見れば、幽霊がいかに、人間の弱い所をついてくるのか?よく分かるでしょう。

www.akira-movies-drama.com

映画『らせん』の感想

らせんを見た感想について、詳しく解説します。

映画『らせん』のオススメ層

シングルファザーが、息子の事をいつまでも忘れられないので、育児に疲れている方に、見て欲しい映画ですね。今は子育てが大変かもしれませんが、いざ子供がいなくなってしまったら、どれほど辛いか、よく分かる映画だからです。

  • キッズ:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️⭐️

映画『らせん』の残念な所

美しい中谷美紀さんが、キスをしようとしたり、露出の高い格好をしたりするので、中谷美紀ファンにとっては、必見の映画とも言えますが、中谷美紀さんの男性ファンはショックを受けてしまう映画でもあるので、そこは要注意の作品です。

映画『らせん』の見所

らせんの最大の見所は少なくとも2つあります。1つ目は、解剖されて臓器が全くない状態になっている状態の高山竜司が起き上がるシーンです。メスによって完全にお腹がポッカリと空いている身体が起き上がるのは、まさしくホラーでした。

2つ目の見所は、中谷美紀さんの体当たりの演技と少女から大人へ変わっていく女性を見事に演じきっている所でした。そのため、映画『らせん』は、ホラーが好きな方だけではなくて、中谷美紀さんが好きな方が見ても満足できる作品と言えるでしょう。