ギブリーズの登場人物には意外な意味が込められている?映画『ギブリーズ episode2』

映画『ギブリーズ episode2』の登場人物には、意外な意味が込められているので、詳しく紹介しましょう。

映画『ギブリーズ episode2』のキャスト

ジブリ映画『ギブリーズ episode2は『猫の恩返し』と同じ日の2002年7月20日に公開されました。

監督&脚本

短いアニメ作品ギブリーズ episode2を製作したのは、百瀬義行監督です。この監督は、スタッフとして、ジブリの名作『耳をすませば』や『もののけ姫』などに関わってきた方です。

  • 脚本:百瀬義行
  • 監督:百瀬義行

登場人物&声優

ギブリーズ episode2の声優陣では、多くの役者さんだけではなく、バラエティー番組で活躍してきた篠原ともえさんも参加していました。

  • 野中くん(声:西村雅彦)真面目な男性社員
  • ゆかりさん(声:鈴木京香)ガッツのある女性社員
  • 奥ちゃん(声:古田新太)食いしん坊な男性社員
  • 徳さん(声:斉藤暁)野中くんの上司
  • 蛍ちゃん(声:篠原ともえ)野中くんの同僚
  • 米ちゃん(声:今田耕司)影の薄い男性
  • トシちゃん(声:小林薫)カレー屋の主人

映画『ギブリーズ episode2』のストーリー

会社の昼休憩に、食いしん坊で豚のような鼻をした奥ちゃんは、どこのお店へ食べに行こうか悩んでいました。そこで、野中君と一緒に新しい店を見つける事にして、そこへゆかりさんも一緒に同行する事になったのです。

奥ちゃんたちは、有名なカレー屋へ入店してみたら、そこには噂どおりで辛さだけを変えたメニューが書かれていました。普通カレーは700円で、辛さが増えていくにつれて、料金は安くなっていました。

そして、10倍カレーは無料の上に1000円をキャッシュバックするという太っ腹な店だったのです。そこで、野中君は3倍カレーを頼んで、奥ちゃんは「グルメな僕ちゃんは5倍かな」と微笑みます。

そして、ゆかりさんは「冷房が効きすぎじゃない?」と文句を言ったら「このぐらい寒えてないと、3倍以上のを食べると暑いんだけどなぁ、やっぱり、ご婦人はマイルドなカレーですか?」とバカにしたような言い方をされてしまいます。

これに、ゆかりさんはムカッときて「そうね、じゃあ10倍で」と言って勝負する事になりました。そして店長がカレーを作っている時に、10倍のカレーが机に少しこぼしたら、何と机が溶けてしまったのです。

奥ちゃんたちの所へ、遂に辛そうなカレーが置かれました。所が、ここで店長から「いいですか皆さん20分以内に食べて下さい。」と言われます。

これに奥ちゃんたちは「え?」と目が点になったら、そこで店長から恐ろしい詐欺まがいのルールが説明されてしまったのです。

これには奥ちゃんたちは「えぇー!」と言いますが「決まりだから」とそっけない答えが返ってきました。

はたして、その恐ろしいルールとは、何なのでしょうか?

ギブリーズの登場人物の秘密』

ギブリーズ episode2に登場する人物は、実はジブリの人々をモデルにして製作されました。そして、野中君・奥ちゃん・ゆかりさんたちは西遊記のキャラクターをイメージして製作していて、キャラクター原案は鈴木敏夫さんが担当しました。

ストーリー自体は短めになっているので、少し不満を抱く方は多いかもしれませんが、少しキャラクターの濃い登場人物が多く登場するので、その辺りは大きな見所になっています。

ギブリーズ episode2』と他の映画を比較

ジブリでは、『ギブリーズ episode2』の他にも、ギャグ漫画があって、それが『ホーホケキョ となりの山田くんです。

ギブリーズ episode2は少し内容が短いので、少し見応えのない映画ですが、ホーホケキョ となりの山田くんのほうが4コマ漫画続いているような感じがして、なかなか見ごたえのあるギャグ漫画ですね。

www.akira-movies-drama.com

映画『ギブリーズ episode2』の感想

f:id:akira2013web:20220305210202j:plain

引用:https://www.amazon.co.jp/

ジブリの作品としては、知名度があまり高くないギブリーズ episode2ですが、どのような映画になっているのか?私が見た感想を紹介するので参考にしてみて下さい。

映画『ギブリーズ episode2』のオススメ層

知り合いたちが、恐ろしいカレー屋で、思わぬ体験をしてしまいますが、ギャグ漫画なので、大人よりもキッズ向けの映画という感じです。

しかし、大人が見ても、面白く感じられるかは個人差が分かれる作品なので、家族そろって見る映画としては、少し考えものですね。

  • ファミリー層:⭐️⭐️⭐️
  • キッズ:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️

映画『ギブリーズ episode2』の残念な所

猫の恩返しと同時上映された作品という事もあって、どうしても、ついでに作られた作品とういのはいなめない作品になっています。実際に25分では時間が短過ぎますし、内容を見ても「ありふれた日常が描かれているだけだなぁ」と思いました。

ただし、猫の恩返しのDVDにセットでついてくる作品なので、それほど損をするという作品でもありません。その猫の恩返しについては、以下のリンクをクリックしたら、詳しく知る事ができます。

映画『ギブリーズ episode2』の見所

ありふれた日常を短い時間で紹介するストーリーになっていますが、あやしいカレー屋では、店長から、とんでもないルールが言われる所はこの作品の大きな見所になっています。

それをバラしては、この作品を見る楽しみが半減するので、あえて伏せさせてもらいました。