AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


猫田十朱役の松本若菜が体を張り夫の仇を討つ?ドラマ『ミステリと言う勿れ 第11話』

ドラマ『ミステリと言う勿れ 第11話』で、猫田十朱役を演じた松本若菜さんが、他のドラマでは体を張り夫の仇を討とうとするので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『ミステリと言う勿れ 第11話』のキャスト

ミステリと言う勿れは、フジテレビで2022年1月10日から放送開始されました。

脚本&演出&原作

登場人物&俳優

  • 久能整(演:菅田将暉)殺害事件の容疑をかけられる大学生
  • 風呂光聖子(演:伊藤沙莉)周りの男刑事からいびられる新人の女刑事
  • 池本優人(演:尾上松也)少しお調子者の刑事で性格は明るい
  • 青砥成昭(演:筒井道隆)冤罪を作った過去がある刑事
  • 薮鑑造(演:遠藤憲一)久能 整を犯人と決めつけるベテラン刑事
  • 犬堂ガロ(演:久保田悠来)警察から疑われる者
  • 備前島操(演:船越英一郎)連続殺人事件を担当する刑事
  • 猫田十朱(演:松本若菜備前島操の部下
  • 横田留美(演:夏子)犬堂ガロとカジノと出会う人物
  • ジュート(演:北村匠海)怪しい男
  • 羽喰玄斗(演:千原ジュニア)夜の店で働く女性ばかりを狙った男

ドラマ『ミステリと言う勿れ 第11話』のストーリー

交差点の真ん中に女性が磔のように放置される連続殺人事件起きていて、池本優人は「これで3人目」と眉間にシワを寄せていて、誰が犯人か分からない状態でした。

青砥成昭は「風呂光、お前がこの事件を担当しろ、あっちには凄腕の刑事もいる」と命令して、風呂光聖子は備前島操と一緒に捜査を進める事になります。

一部の刑事は、羽喰玄斗が犯人ではないかと疑います。しかし、猫田十朱は「羽喰玄斗は、夜の店で働く女ばかりを狙っていたので、今回は違うと思います」と主張して、備前島操は「さすがだな」と不敵な笑みを浮かべます。

風呂光聖子は、備前島操の命令で、猫田十朱とタッグを組む事になって、誰が犯人なのか調べ始める事になりました。

風呂光聖子は、取調室で重要参考人に多くの写真を見せていったら「あれ?そいつ占い師じゃないか?女って普段は偽名を使うのに、占いの時は本名を使うんだよね。でも、その占い師は女じゃないよ」

風呂光聖子は、この男が犯人ではないかと思いますが、猫田十朱が、その男に会おうとしていたので、すぐに電話で連絡を取ろうとします。

しかし、その時すでに、猫田十朱は男にナイフで刺されてしまい、重症に陥っていたのです。風呂光聖子は『どうしよう』と焦ってしまいますが、ここは自分だけではどうする事もできないと判断して、電話で応援を呼ぼうとします。

そうしたら、背後から何者かに口を押さえられて、気を失ってしまいました。猫田十朱を襲った男こそ、ジュートでしたが、このまま殺害されてしまうのでしょうか?

『猫田十朱役の松本若菜が体を張り夫の仇を討つ』

猫田十朱役の松本若菜さんは、他のドラマ『復讐の未亡人』で、自殺してしまった夫の仇を討つために、関連していた男に近づき、復讐しようとします。

そのためには、自分の体を差し出してまで、男を油断させていくのです。いくら、夫の仇を討つとは言え、本来は憎むべき男に自分の体を差し出すのは、どんな思いなのだろうかと考えさせられるドラマです。

復讐の未亡人で主演を務めている松本若菜さんのプロフィールは、以下の通りです。

ドラマ『ミステリと言う勿れ 第11話』の見所とまとめ

f:id:akira2013web:20220116081149p:plain

引用:https://www.fujitv.co.jp/mystery/

第11話では、猫田十朱(演:松本若菜)が残酷な方法で、ナイフを刺されていきますが、まさか北村匠海さんがあんな冷酷な犯人役をするとは思いもよりませんでしたね。

今までは清廉潔白な青年役ばかりだったので、そろそろ違う役をするようになったのかなぁと思ってしまいました。

復讐の未亡人は、以前から気になっていた作品なので、そろそろ見てみようかなぁと思っていた作品なので、早く見たいものです。