AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


高森勇気役の毎熊克哉が韓国人というのは本当?ドラマ『ドクターホワイト 第10話』

f:id:akira2013web:20220118000548p:plain

引用:https://www.ktv.jp/dr_white/

ドラマ『ドクターホワイト 第10話』で、高森勇気役を演じた毎熊克哉さんは、韓国人ではないかという噂があるので、それが本当なのか詳しく紹介しましょう。

ドラマ『ドクターホワイト 第10話』のキャスト

ドクターホワイトは、関西テレビで2022年1月17日から放送開始されました。

脚本&演出&原作

登場人物&俳優

  • 雪村白夜(演:浜辺美波)公園で発見される少女
  • 狩岡将貴(演:柄本佑)雪村白夜を発見する医療ジャーナル記者
  • 狩岡晴汝(演:岡崎紗絵)狩岡将貴の妹
  • 高森麻里亜(演:瀧本美織)高森巌院長の娘
  • 西島耕助(演:片桐仁)高森総合病院の精神科医
  • 仙道直樹(演:高橋努)高森総合病院の脳神経外科
  • 佐久間新平(演:高橋文哉)ポジティブな性格の研修医
  • 夏樹拓実(演:勝地涼)高森総合病院の皮膚科医
  • 奥村淳平(演:宮田俊哉)雪村白夜を調べようとする刑事
  • 高森勇気(演:毎熊克哉)高森麻里亜の兄
  • 高森巌(演:石坂浩二)高森総合病院の院長
  • 真壁仁(演:小手伸也)院長が死んだ後に高森総合病院を引っ張る医師
  • 海江田国男(演:石橋凌)ミレニアム通信代表取締役会長

ドラマ『ドクターホワイト 第10話』のストーリー

高森勇気は、警察に捕まる覚悟で、高森総合病院へ赴き手術をする事にしましたが、その間に、雪村白夜たちは、海江田国男と会っていたました。

海江田国男は、以前から雪村白夜を医療ビジネスのために付けねらっていたと思われていましたが、自分の娘を重い病から救うために、狙っていた事が判明したのです。

雪村白夜は、再び何もない部屋で監禁される恐れがある事を承知で、会おうと思ったのは、自分の娘を救おうとしていた気持ちだけは分かるからでした。

そして、雪村白夜たちは、海江田国男の娘と会う事になりますが、その姿を見て息を飲んでしまいます。なぜなら、その娘は、雪村白夜の姿にソックリだったからです。

海江田国男にとっては、姿がソックリとは言え、大事なのはあくまでも娘だけだったので、雪村白夜は気持ちもないタダのクローンでしかありませんでした。

しかし、狩岡将貴から「白夜だって、あなたの娘でしょう!」と強くさとされてしまい、気持ちが揺れ動いてしまいます。

高森総合病院では、狩岡晴汝の手術が終わり、刑事たちが高森勇気を逮捕しようとしますが、狩岡将貴が現れて「たった今、海江田国男さんが、高森勇気が無実である事を証明したとニュースが出ました」とスマホの画面を見せつけてきたのです。

刑事たちは『何ぃ?』とスマホの画面に見入ってしまいますが、今度こそ、雪村白夜や高森勇気たちは自由の身になるのでしょうか?

『高森勇気役の毎熊克哉が韓国人というのは本当?』

高森勇気役の毎熊克哉さんは、韓流スターのように、目元がキリッとしてカッコいいので、韓国人ではないか?という噂がありました。結論から言うと、毎熊克哉さんは広島県生まれの日本人です。

苗字は少し聞いた事がないと思うかもしれませんが、日本では1,000人以上も同じ苗字の方がいるので、珍しい苗字であっても、名前や顔だけで韓国人というのは、やはり噂に過ぎないと言えるでしょう。

今まで、俳優として、映画『AI崩壊』やドラマ『妖怪シェアハウス』などに出演して活躍してきました。

そんな毎熊克哉さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:毎熊克哉
  • 星座:おひつじ座
  • 特技:ダンス
  • 血液型:A型
  • 出身地:広島県
  • 生年月日:1987年3月28日

ドラマ『ドクターホワイト 第10話』の見所とまとめ

第10話で、ついに終わるかと思ったら、次回は特別編が放送されるようなので、どんな内容か気になる所ですね。

高森勇気(演:毎熊克哉)は、医師でありながら逃亡中の身で、何やら『逃亡医F』のようだなぁと思ってしまいました。

www.akira-movies-drama.com海江田国男の娘が登場しましたが、広瀬すずさんソックリだったので驚きましたね。恐らく浜辺美波さんが二役を演じていたと思いますが、意外と顔が似ているのかもしれません。