AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


宮本すみれ(演:堀田真由)は病気ゆえに得たものがあった?ドラマ『ラジエーションハウス2 第3話』

ドラマ『ラジエーションハウス2 第3話』では、宮本すみれ(演:堀田真由)が病気ゆめに得たものがあったので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『ラジエーションハウス2 第3話』のキャスト

ラジエーションハウス  第2シリーズは、フジテレビ系列で、2019年4月8日〜6月17日の間に放送されました。

脚本&原作

登場人物&俳優

  • 五十嵐唯織(演:窪田正孝)好きな人のために放射線技師になった男性
  • 甘春杏(演:本田翼)幼馴染の五十嵐唯織を忘れてしまった女医
  • 広瀬裕乃(演:広瀬アリス)五十嵐唯織と同期の放射線技師
  • 小野寺俊夫(演:遠藤憲一放射線技師長
  • 黒羽たまき(演:山口紗弥加)技師長を何とも思わない部下
  • 軒下五郎(演:浜野謙太)女好きの放射線技師
  • 威能圭(演:丸山智己)口数が少なくて冷静な放射線技師
  • 悠木倫(演:矢野聖人)五十嵐唯織を認める放射線技師
  • 田中福男(演:八嶋智人放射線技師としてわきまえようとする人物
  • 辻村駿太郎(演:鈴木伸之)技師に対しての対応を変えた医師
  • 鏑木安富(演:浅野和之放射線技師の再就職をサポートする医師
  • 大森渚(演:和久井映見)甘春総合病院の元院長
  • 灰島将人(演:髙嶋政宏)甘春総合病院の新院長
  • 宮本すみれ(演:堀田真由)小学校教諭
  • 荒井和真(演:萩原利久)宮本すみれの幼なじみ
  • 丸井耕吉(演:温水洋一)外来患者

ドラマ『ラジエーションハウス2 第3話』のストーリー

宮本すみれが、幼馴染の荒井和真の付き添いとなって、甘春総合病院にやってきましたが、軒下五郎の顔を見て驚いてしまいます。

実は、宮本すみれはマッチングアプリで、軒下五郎とデートに行く寸前のハズが当日すっぽかしてしまったのです。

軒下五郎は「まさか、すみれさん?」と困惑していたら「すいません、デートに行きたかったんですけど、あの日は和真が怪我しちゃったんで行けなかったんです」と言われて「そうだったんだぁ」と安心します。

二人は、その後にデートをして食事をする事になり、軒下五郎は舞い上がって、思い切って給料3ヶ月分の婚約指輪を買ってしまいました。周囲の放射線技師たちは「早すぎないか?」と心配してしまいます。

五十嵐唯織は、宮本すみれが人を間違って話しかけている所が気になってしまい「もしかして、人の顔を識別できないんじゃないですか?」と聞いてみたら「はい、本当はそうなんです。だから、軒下さんの顔もよく分からないんです」

あまりの衝撃的な事実を目の当たりにして、軒下五郎は絶句してしまい、宮本すみれは「こんな女、ひいちゃいますよね」と立ち去っていきました。

五十嵐唯織は、脳に原因があるかもしれないと考えて、検査によって病気を直す事ができれば、顔の識別ができるかもしれないと勧めようとします。

軒下五郎は『もし、病気が治って、俺の顔を見えるようになったら、振られるかもしれない』と不安に陥ってしまいますが、彼女は小学生の教師になるのが夢だったのに顔を識別できなくて夢を諦めた事を知ってしまうのです。

軒下五郎は、その事を知って、ますます頭を悩ませてしまいますが、どうするつもりなのでしょうか?

『宮本すみれ(演:堀田真由)が病気ゆえに得たものがあった?』

宮本すみれ(演:堀田真由)は、学校の先生になるという夢を叶える寸前だったのに、脳の病気により、人間の顔を識別する事ができなくなり、生徒の名前と顔が一致しなくて、他の先生から叱責されてしまいました。

何も良い事がない病気のように見えましたが、人の顔が見えない代わりに、人の事を内面で見るようになって、人を外見で判断しない素晴らしい女性になっていきました。

軒下五郎は、自分の顔を正しく識別できたら、振られるかもしれないと不安になっていましたが、彼女はしっかりと軒下五郎の性格が素晴らしいと思っていたので、病気になる事で得るものもありますね。

ドラマ『ラジエーションハウス2 第3話』の見所とまとめ

f:id:akira2013web:20220322205125p:plain

引用:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/index.html

第3話では、宮本すみれ(演:堀田真由)が、イケメンではない軒下五郎とデートしてしまいますが、顔が識別できないとなれば、少し納得できるものがありました(苦笑)。

実際に、男を顔で判断しない女性が多くいれば、これほど嬉しい事はありませんが、男も綺麗な女性や可愛い女の子を好きになる人が多いので、こればかりは仕方のない所かもしれません。

今回は、ラジエーションハウス シリーズでは、珍しく、病気になる事で得るものがあったので、医療ドラマは奥が深いなぁと感じさせる内容でした。