AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


天野はなが唇で吉沢亮に対抗?ドラマ『ラジエーションハウス2 第5話』

ドラマ『ラジエーションハウス2 第5話』で、帝光クリニック医師役として出演していた天野はなさんが、唇で吉沢亮さんに対抗するので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『ラジエーションハウス2 第5話』のキャスト

ラジエーションハウス  第2シリーズは、フジテレビ系列で、2019年4月8日〜6月17日の間に放送されました。

脚本&原作

登場人物&俳優

  • 五十嵐唯織(演:窪田正孝)好きな人のために放射線技師になった男性
  • 甘春杏(演:本田翼)幼馴染の五十嵐唯織を忘れてしまった女医
  • 広瀬裕乃(演:広瀬アリス)五十嵐唯織と同期の放射線技師
  • 小野寺俊夫(演:遠藤憲一放射線技師長
  • 黒羽たまき(演:山口紗弥加)技師長を何とも思わない部下
  • 軒下五郎(演:浜野謙太)女好きの放射線技師
  • 威能圭(演:丸山智己)口数が少なくて冷静な放射線技師
  • 悠木倫(演:矢野聖人)五十嵐唯織を認める放射線技師
  • 田中福男(演:八嶋智人放射線技師としてわきまえようとする人物
  • 辻村駿太郎(演:鈴木伸之)技師に対しての対応を変えた医師
  • 鏑木安富(演:浅野和之放射線技師の再就職をサポートする医師
  • 大森渚(演:和久井映見)甘春総合病院の元院長
  • 灰島将人(演:髙嶋政宏)甘春総合病院の新院長
  • 元村(演:上島竜兵)技術者
  • 品川道夫(演:登坂淳一)消化器外科医
  • 西園寺豊(演:鈴木隆仁)帝光クリニックの男性客
  • 帝光クリニック医師(演:天野はな)能面のような医師

ドラマ『ラジエーションハウス2 第5話』のストーリー

ラジエーションハウス では、ついに冷蔵庫が壊れてしまって、放射線技師たちは「技師長!」と騒ぎ始めてしまって「冷蔵庫ぐらいで何を騒いでいるんだ」と呆れ果ててしまいます。

しかし、放射線技師たちから強く要求されてしまい、甘春総合病院で、どのような機材を購入するか決める『備品選定委員会』で、10万円の冷蔵庫を買ってもらおうとします。

備品選定委員会では、大森渚は「循環器内科は、ハイスペックなエコーを推薦します」と意見を述べて、灰島将人院長は「循環器内科は売り上げも順調です、承認しましょう」と許可をしてあげます。

放射線技師長たちは「さすが、大森先生、2000万円のエコーを勝ち取りましたよ」と驚いてしまします。そして、小野寺俊夫が「ラジエーションハウス では、冷蔵庫がぶっ壊れたんで、10万円で買ってくれませんかね?」

院長は「お言葉ですが、10万の冷蔵庫を購入するために、どれだけのレントゲン写真を撮ったら良いかお考えになった事がありますか?1枚につき、売り上げはたったの680円。放射線科は単価が売り上げがかんばしくない」と簡単に却下されます。

小野寺俊夫は「やっぱり冷蔵庫はハードルが高かったなぁ」と笑い飛ばしてしまいますが、部下たちから「なんですか?あのプレゼンは」とバカにされてしまうのです。

しかし、放射線技師にとっての悲劇はまだ始まったばかりでした。院長は小野寺俊夫を呼び出して「売り上げが伸びないようであれば、放射線技師の中から、1人早期退職させて下さい」と迫られてしまいます。

小野寺俊夫は、それから売り上げを伸ばす事ばかり考えるようになり、何も聞かされていなかった放射線技師たちから『医療で売り上げの事ばかり考えるなんて』と軽蔑されてしまうのです!

『天野はなが唇で吉沢亮に対抗?』

帝光クリニック医師役として出演していた天野はなさんが、吉沢亮さんと一緒に『アイリスオーヤマ』のCMに出演して、その掃除機の吸引力を唇で表して、対抗しようとします。

綺麗な女優さんなのに、唇を突き出して「スゥゥゥー!」と息を吸い込むシーンは、女優魂を見せつけられて立派でした(苦笑)。

ちなみに、アイリスオーヤマは掃除機だけではなく、様々な家電製品を売り出している一大企業なので、多くのファンがいます。

特に『高圧洗浄機』では、頑固な汚れを落とす事から、家や車庫、さらには車を綺麗にしたい方から、高く支持されているのです。もしも、気軽に家の周りを綺麗にしたい場合には、アイリスオーヤマの家電製品に注目してみるのも悪くはないでしょう。

ドラマ『ラジエーションハウス2 第5話』の見所とまとめ

f:id:akira2013web:20220322205125p:plain

引用:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/index.html

第5話でも、灰島将人院長が本当に性格の悪い奴で『本当に、ひどい奴だなぁ』と思ってしまいましたね。

しかし、大森渚元院長が、エコーを採用してもらった時に「ありがとう、灰島ちゃん」と言ってしまって『その名前で呼ぶなぁ』という顔をした時は、かなり面白かったですね(苦笑)。

まぁ、嫌な院長ではありますが、その分、鏑木安富がスッカリと良い副院長になったので、この人に活躍してもらえるように応援したいです。