AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


沢田杏花役の上野樹里が義母と仲良くする秘訣を紹介!ドラマ『持続可能な恋ですか? 第1話』

ドラマ『持続可能な恋ですか? 第1話』で、沢田杏花役の上野樹里さんが、義母と仲良くできる秘訣があったので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『持続可能な恋ですか? 第1話』のキャスト

持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜は、TBS系列で2022年4月19日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

  • 沢田杏花(演:上野樹里)父親と一緒に婚活するヨガインスタクター
  • 沢田林太郎(演:松重豊)沢田杏花の父親で、妻に先立たれた男性
  • 沢田陽子(演:八木亜希子)沢田杏花の母親で、林太郎の妻
  • 東村晴太(演:田中圭バツイチで息子がいるシングルファーザー
  • 東村虹朗(演:鈴木楽)東村晴太の息子
  • 不破颯(演:磯村勇斗)沢田杏花と18年ぶりに再開する幼馴染
  • 日向明里(演:井川遥)婚活で沢田林太郎と知り合う女性
  • ヴァネッサ・夏子・グラント(演:柚希礼音)ヨガスタジオのオーナー
  • 大石理歩(演:水崎綾女)沢田杏花の親友
  • 浅木鈴(演:清水くるみ)恋人との結婚に悩む女性
  • 児玉千尋(演:武田玲奈)沢田林太郎に優しくさとす担当編集者
  • 青山健心(演:鈴木康介)沢田杏花の職場の後輩
  • MIKAKO(演:ゆりやんレトリィバァ)ヨガのカリスマインストラクター

ドラマ『持続可能な恋ですか? 第1話』のストーリー

沢田杏花は、母が亡くなった後に、元気になくなった父と一緒に生活をしていました。

そんな父に言いたそうな表情を浮かべてしまいますが、グッとこらえて、ヨガスタジオで、ヨガインストラクターとして「余計な事を考えずにリラックスするように」とポーズを決めて、指導していきます。

仕事は充実していましたが、友達の大石理歩・浅木鈴から「結婚とかしないの?30歳で何もしなくて、自然に結婚なんてできないでしょ?」と言われますが、自分の父親を見ていると結婚の何が良いのか分かりませんでした。

沢田杏花は、あるセミナーに参加する事にしますが、そこで姿勢の悪い東村晴太と知り合いますが、彼は「家族に優しくできる仕事をしたいんです」と発言して、彼も結婚する気がないと知って、何となく気になってしまいます。

そこで、沢田杏花は東村晴太を食事に誘って「私は結婚したくないと思っているし、東村さんも結婚する気がないので、私たち気が合うと思うので、結婚しない事を前提にお付き合いしませんか?」と前代未聞の告白をしてしまうのです。

東村晴太は戸惑ってしまいますが「なら、僕たち友達として付き合いません?」と答えて、二人はLINE交換をして、少しずつ親密な関係になっていきました。

ところが、父が、妻が離婚状を書いていたのを知って、ショックを受けて婚活しようとしますが、いつまでも結婚しない娘も一緒に婚活に参加させようとしてしまいます。

父親は、優しい日向明里と出会って、心がトキメキますが、肝心の娘の沢田杏花は誰とも結婚しようとしなかったのです。婚活の会場で働いていた東村晴太は、そんな彼女の姿を見て、少し心配になってしまいますが、どうなってしまうのでしょうか?

『沢田杏花役の上野樹里が義母と仲良くする秘訣』

沢田杏花役の上野樹里さんは、義母の平野レミさんと仲良く接する事ができますが、それはお互いに正直な気持ちで接しているからです。

参照元https://www.news-postseven.com/archives/20220217_1726022.html/2

お互いに相手に気を使っていたら、無理が生じてしまうので、平野レミさんが「これいる?」と言っても「いらない」と正直に会話をして、自然体の家族でいられる訳ですね。

これは、お互いに正直に生きていこうと思えなければ、出来ない付き合い方なので、相互の信頼関係が重要になりますね。

平野レミさんは料理研究家として、早口でバァーっと喋るタイプの方ですが、プライベートでは無理をしようとしないので、意外な一面があって、驚かされます。

そして、上野樹里さんのプロフィールは、以下の通りです。

ドラマ『持続可能な恋ですか? 第1話』の見所とまとめ

引用:https://www.tbs.co.jp/jizokoi_tbs/

上野樹里さん好きの自分としては、このドラマは凄く興味がありました。しかし、見てみると、沢田杏花役のの演じ方は、ドラマ『監察医 朝顔』の演じ方と、ほぼ同じだなぁと思ってしまいましたね。

かつて、大河ドラマ『江』を見た時は、ドラマ『のだめカンタービレ』の時の演じ方と似ていたので、少しデジャブな感じはします。

しかし、最近の上野樹里さんは色々な役に挑戦しているので、今度は違う演じ方を見せてくれるかもしれないので、今後の上野樹里さんの活躍に期待したいです。