AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


アルベルトが本選に出場したなかった理由!映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』

引用:https://www.amazon.co.jp/

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke-』では、アルベルトが圧倒的な泳ぎを見せたのに、なぜか本選に出場しなかったので、その理由について解説しましょう。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke-』のキャスト

日本のアニメ映画『劇場版 Free!-the Final Stroke-』は、2021年9月17日に公開されました。

監督&原案

  • 監督:河浪栄作 
  • 原案:おおじこうじ

登場人物

  • 七瀬遙:冷静沈着な性格で、水泳に全てをかける人物
  • 橘真琴:七瀬遙の幼馴染で、少しイタズラっぽい性格
  • 松岡凛:後輩から慕われるほどの選手
  • 金城楓:周りの選手に横暴な振る舞いを見せる人物
  • 桐嶋郁弥:精神的にもろい所があっても、優れた選手
  • アルベルト・ヴォーランデル:多くの選手から警戒されるほどの人物

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』のストーリー

七瀬遙は、重要な水泳の試合に臨もうとしますが、監督が生徒から非難されている姿を見てしまって『監督も普通の人か』と思ってしまいます。

監督は、七瀬遙が少し力が入っている事を心配してしまいますが、ベストなタイムを弾き出して、周りの選手たちも「悪くないタイムだな」と不敵な笑みを浮かべました。

次は、松岡凛が泳ぐ番になり、後輩たちも「次は凛先輩か」と注目しますが、その期待以上のロケットスタートで前に出ていきます。しかし、スピードが安定しなくて、予選でわずか5位に終わってしまい、後輩たちも「予選で、この順位か」と落ち込みます。

桐嶋郁弥は、松岡凛の様子を気にしてしまいますが、金城楓がやってきて「おいおい、人の心配をしている余裕あんの?」とプレッシャーをかけてきます。それでも、桐嶋郁弥は試合に集中しますが、思った通りの結果は出せませんでした。

金城楓は「何やってんだよ、応援している奴がいるってのによ」と吐き捨てるように言ってしまうのです。

アルベルト・ヴォーランデルは目が血走った状態で、七瀬遙の近くを通り過ぎながら「今日は楽しまず、真剣に行う」とつぶやきます。

本選が始まり、アルベルト・ヴォーランデルのスピードは他の選手を圧倒して、そのクロールは多くの者たちの心をえぐるかのようでした。しかし、七瀬遙が予想以上に健闘して、なんとか次の試合に勝ち進みます。

それでも、七瀬遙はアルベルトに勝つ事ができず、悔しい思いが残る中、試合は終わってしまいました。そこへ松岡凛が現れて「俺はプロの道を進む」と言い出して、七瀬遙は親友を傷つける暴言を放ってしまうのです!

『アルベルトが本選に出場したなかった理由』

アルベルトは、圧倒的な勝利をおさめて、これ以上は自分が泳ぐ必要はないと思ってしまい、本選に出場しなかったのでしょう。

ある程度は、七瀬遙の実力は認めていたと思いますが、クールな性格をしているので、本選を出場しなかった可能性は高いです。

しかし、もしかしたら、自分が本選に出場しない事で、それに納得できず自分に向かってこようとするライバルを見極めたかったのかもしれません。

実際に、七瀬遙はアルベルトの勝ち逃げは許せないと闘志を燃やすので、ライバルをたきつけたかった可能性はあります。

『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』と次回作を比較

今作では、多くの水泳選手たちが、色々な思いを抱きながら、予選で苛烈な争いをしていきました。

その後の行方が気になる方は多いかと思いますが、次回作『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』が2022年4月22日から上映開始されます。

七瀬遙は、監督に反発しながらも、指示に従っていましたが、次回作では、どうなっていくのか?気になる所ですね。

『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』を無料で見る方法

動画配信『U-NEXT』に初めて入会した場合には、映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』を無料で見る事ができます。

ただし、本ページの情報は2022年月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
31日間を過ぎたら、月額1,990円(税別価格)かかるので、31日の間に今後もU-NEXTを契約し続けるか考えるのも悪くありません。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』のまとめ

劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編を見た感想について、詳しく解説します。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』のオススメ層

水泳選手たちが、過去のトラウマや、複雑な人間関係に悩みながらも、試合に挑もうとするので、水泳をしている方や興味がある方には、オススメの映画ですね。

仮に水泳をしていなくても、部活に力を入れている学生の方にも、見て欲しい作品です。

  • 水泳が好きな方:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 学生同士:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • キッズ:⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️⭐️

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』の残念な所

選手たちの過去が、回想シーンとして何回も出てきますが、TVアニメを見てこなかったので、ほぼ何も分からないまま、ストーリーが進行していきました(苦笑)。

そのため、前の作品やTVアニメを見ていない方は、少し分かりづらく感じてしまうので、注意が必要ですね。

どのような方法であれば、早く泳げるのか?そのあたりも見たかったので、そこは残念な所でした。まぁ、色々なアニメ映画があるので、試合にスポットライトを当てる作品があっても、良いのかもしれません。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』の見所

水泳のアニメはあまり見た事がなかったので、斬新に見える所が、この映画の大きな見所ですね。

さらに、冷静沈着で他を圧倒するアルベルト・ヴォーランデルや、横柄な性格をしている金城楓たちが争うので、個性豊かな選手たちが出ていたのも面白みがあって良かったです。