AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


橘真琴が七瀬遙から吐かれた暴言の全てを紹介!映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』では、橘真琴が七瀬遙から吐かれた暴言の内容が伏せられていたので、その内容を全て紹介します。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』のキャスト

日本のアニメ映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』は、2022年4月22日に公開されました。

監督&脚本

  • 監督:河浪栄作
  • 脚本:河浪栄作

登場人物&俳優

  • 七瀬遙:冷静沈着な性格で、水泳に全てをかける人物
  • 橘真琴:七瀬遙の幼馴染で、少しイタズラっぽい性格
  • 松岡凛:後輩から慕われるほどの選手
  • 金城楓:周りの選手に横暴な振る舞いを見せる人物
  • 桐嶋郁弥:精神的にもろい所があっても、優れた選手
  • 椎名旭:七瀬遙たちと一緒にリレーを泳いだ事がある選手
  • 山崎宗介:七瀬遙のよき理解者ですが、少し無愛想な性格
  • 遠野日和:仲間たちを優しい眼差しで見守る人物
  • 葉月渚:非常識なお守りを送ってしまう人物
  • 竜ヶ崎怜:陸上から水泳に転向した選手
  • アルベルト・ヴォーランデル:多くの選手から警戒されるほどの人物

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』のストーリー

七瀬遙は、親友の松岡凛に暴言を吐いてしまって「お前なら、分かってくれると思ったんだけどな」と言われて、二人の間に大きな溝が出来てしまいました。

しかし、七瀬遙自身も、本当はそんな事を言いたくなかったのに、なぜか自分の口から出てしまって奈落の底に突き落とされたような気分に陥ってしまいます。

七瀬遙は、アルベルトに前の大会で負けてしまったので、なんとかスピードで負けないように猛特訓しようとしますが、コーチからは「まずは冷静になってから出直して来い」

それでも、諦めの悪い七瀬遙は何度も練習する事により、格段にスピードが早くなっていきましたが、泳ぎ終わった後に体がフラフラするようになっていたのです。

コーチは「お前の泳ぎ方は体に負担をかけすぎてしまっている。今はとりあえず体を休めておけ、このままでは体が持たんぞ」と注意されてしまい、歯ぎしりしたくなるほど悔しがってしまいます。

松岡凛は、喧嘩したとは言え、大事な親友を見捨てておけず、コーチに「あいつには水泳が全てなんだよ、泳がしてやってくれよ」「これは大人からの忠告だが、だったら、そういう事は直接本人に言え!」

松岡凛は、意地やプライドも捨てて、再び親友と向き合い「俺も、お前に随分と好きな事を言ってきた」と頭を下げて、ようやく二人は分かり合えます。

しかし、日本がオリンピックで、アルベルトたちに勝つには、松岡凛を最後のリレーまで温存させて、それまでは他の選手たちが出場する事になりました。

金城楓は「お前のためにするんじゃねえからな」と憎まれ口を叩きながらも、勝ち進む事ができて、いよいよリレーが始まり、アンカーの七瀬遙とアルベルトが戦う事になります。はたして、勝つのはどちらでしょうか?

『橘真琴が七瀬遙から吐かれた暴言の全てを紹介』

松岡凛は七瀬遙に「俺や郁弥は次の試合出場しねぇ。1つの競技に専念する。プロを目指そうと思っている。スポンサーを見つけてくれた、滅多にないチャンスだ。次の世界大会で結果を出す必要がある。だから、遙お前も」

「なんだよ、それ。結局、俺は一人だけだよ。凛はいいよな。バッタにアルベルトがいないから」「それ、本気で言ってんのか」「俺が何も迷わずに決めたように見えるのかよ」「そうだよ、お前はそういう奴だよ」

「前にも言ったよな、俺はお前みたいに生きられない。いつも得意げに俺の前に現れて、散々、巻き込んでおいて。凛、結局お前は、結局、突然いなくなるんだよ」

「てめぇ、俺は、俺はなぁ!…くぅ、今の遙だったら分かってくれると思った。お前とリレーできた事は嬉しかったよ。せいぜい強くなれ遙。もう関係ねぇ」

松岡凛は、一緒にプロのなろうと誘ってくれたのに、アルベルトに雪辱したかった七瀬遙は親友に嫌味を言った挙句に暴言まで吐いてしまった訳ですね。

松岡凛の競技はバッタ(バタフライ)であり、七瀬遙やアルベルトはフリー競技だったので「バッタにアルベルトがいないから」というのは凄まじい嫌味です(苦笑)。

『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』と他の映画を比較

水泳の映画とは少し違いますが、映画『プール』では、プールの中に美人姉妹が閉じ込められてしまい、クズの職員からクレジットカードの暗証番号を言うように要求されてしまって、それを拒んで反撃してしまいます。

これに怒った職員が恐ろしい事をしてしまって、これを見たら、うかうかとプールで遊ぶ事が怖く感じるかもしれないほどのスリルがあるので、スリラー映画が好きな方にはオススメの映画です。

www.akira-movies-drama.com

『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』の1週目入場者プレゼント

自分は、毎週金曜日に最新映画を2作品見て、その日のうちに速攻で、ブログで投稿するように心がけています(たまに自宅に帰ってから、寝てしまって翌日に投稿する事はあります)。

それで、この映画を1週目で見た来場者にプレゼントが配られて、自分はこういったものをいただきました。サインが入っていますが、これはサインをコピーしたものでしょうか?すいませんが、よく分かりません(苦笑)。

裏側は、このようにタイトルが描かれていて、ファンにはたまらないグッズと言えるでしょう。

最初、袋の中に入っていて、少し見づらいかもしれませんが、下のほうに1週目入場者プレゼントと書かれています。

今日は、新潟市中央区の万代の映画館のほうへ行ってきましたが、力を入れてPRしていますね(苦笑)。

まさか、入口にでかでかとPRしているとは思いませんでした。

映画を見終わり、出口から外へ出たら、信濃川と古町の市街地が見えます。やはり絶景ですね。お金さえあれば、この辺りのタワマンに住みたいと思いますが、最近では新潟駅が大掛かりな工事をしているので、どちらが良いのか悩んでしまいます。

こちらが、工事中の新潟駅です。あれだけオンボロ駅舎の万代口が、ここまで立派になるとは感慨深いものがありますね。

できれば、近代風のガラス張りが良かった(ボソッ)。それでも、駅の中には多くのお店が入り、スーパーも入るので楽しみです。できれば、駅の中に映画館が入れば、バスに乗る必要もないので、映画館も入れて欲しいです。

以前まで、土がこんもりと盛られていましたが、工事はゆっくりゆっくりと進んでいるようです。早く完成して欲しいものです。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』のまとめ

引用:http://fs.iwatobi-sc.com/

劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編を見た感想について、詳しく解説します。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』のオススメ層

前作と同じように、競泳の映画なので、学生や、水泳が好きな方にオススメしたい映画ですね。

ただし、親友同士が喧嘩したり仲良くなったりするので、水泳に興味がなくても、友達同士で見るのも悪くはないでしょう。

  • 友達同士:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 学生:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 水泳が好きな方:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • キッズ:⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️⭐️

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』の残念な所

七瀬遙が、親友の松岡凛にひどい事を言いながら、それを止めようとする自分もいて、何やら不思議なシーンでした。

自分の心の中と、思わず口から出ている言葉が違うというのは、映画であまり見た事がないので、これはアニメ映画ならではの描き方でしたね。

しかし、あまりにもひどい発言だったので、それは少しないんじゃないのか?と思ってしまいます。

映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 後編』の見所

七瀬遙は、思わずヒドイ事を言ってしまいますが、大勢の選手たちから、体のケアをしてもらったり、サポートしてもらったりして、仲間が一丸となってアルベルトに挑む所は良かったですね。

個人的には、もう少しエキサイティングするようなBGMをつけても良かったんじゃないのかなぁとは思いましたが、多くの選手たちが水泳で競い合う場面は、アニメであっても、なかなかカッコよかったです。