AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


安田役の華優希が宝塚歌劇団を退団した理由を解説!ドラマ『パンドラの果実 第3話』

ドラマ『パンドラの果実 第3話』で、安田役を演じていた華優希さんが、なぜ宝塚歌劇団を退団してしまったのか?その理由について解説します。

ドラマ『パンドラの果実 第3話』のキャスト

パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜は、日本テレビ系で2022年4月23日から放送開始されました。

監督&脚本

登場人物

  • 小比類巻祐一(演:ディーン・フジオカ)科学犯罪対策室の室長
  • 最上友紀子(演:岸井ゆきの)科学に否定的な女性博士
  • 長谷部勉(演:ユースケ・サンタマリア)小比類巻祐一に信頼される部下
  • 三枝益生(演:佐藤隆太厚生労働省のキャリア官僚
  • 四宮聡子(演:石野真子)小比類巻の義理の母親
  • 島崎博也(演:板尾創路警察庁刑事局長の警視監
  • 葛木信介(演:西村和彦)警視庁捜査一課長の警視正
  • 小比類巻亜美(演:本仮屋ユイカ)小比類巻の亡くなってしまった妻
  • カール・カーン(演:安藤政信)ボディーハッカージャパンの代表
  • 緋山飛鳥(演:シャラ ラジマ)カール・カーンの秘書
  • 小比類巻星来(演:鈴木凜子)小比類巻祐一の娘
  • 玉木孝(演:塩顕治)警視庁の捜査一課の刑事
  • 山中森生(演:仲田育史)警視庁捜査一課の刑事
  • 柴山美佳(演:三津谷葉子)法医学者
  • 八木壮太(演:長谷川ティティ)笠森研究所に不法侵入した人物
  • 赤井(演:長村航希)笠森研究所に不法侵入した人物
  • 安田(演:華優希)再生に関して研究する女性
  • 笠井倫子(演:長尾純子)山梨県警の刑事
  • 柿本輝義(演:岩谷健司)笠森研究所の所長

主題歌

パンドラの果実の主題歌は、DEAN FUJIOKAの『Apple』です。

ドラマ『パンドラの果実 第3話』のストーリー

赤井や八木たちが、死体安置所に不法侵入して、動画配信しようとしたら、死体がいきなり起き上がり、歩き出してしまい「うわぁぁ」と悲鳴をあげてしまいます。

小比類巻祐一は『ありえない事だ』と思いながらも、死体が歩き出した映像を見て、捜査を開始しようとします。しかし、最上友紀子は呑気に、安田研究者と談笑してしまうので、小比類巻祐一は「早く行きますよ」とせかしてしまいます。

赤井たちは出頭しますが、あまり反省していないので、長谷部勉から「お前ら、仏さん(死体)に悪い事をしたと思ってないのか?これは何だ?こんな小さい物を何に使おうとしているんだ」と厳しく叱責されてしまい、ようやく大人しくなりました。

死体は、その後も歩き続けてしまって、道路で停車していた車のフロントガラスに接触してしまい、ドライバーが警察に通報して、小比類巻祐一たちは、すぐに現場へ急行します。

しかし、すでに死体はなかったので、ドライバーには「徘徊老人なんです」と嘘をついて、フロントガラスについていた付着物を検査する事にしました。

最上友紀子たちは、色々と調べた結果、安田が研究していたタンパクが関連している事が分かり、体に大きな影響を与えて、心臓が動き出した可能性があるのではないかと考えます。

小比類巻祐一たちは、急いで、再生してしまって死体を見つけ出そうとしますが、どうなってしまうのでしょうか?

『安田役の華優希が宝塚歌劇団を退団した理由』

安田役を演じていた華優希さんは、元宝塚歌劇団のメンバーで、花組トップにまでなった事があります。

しかし、ファンに惜しまれつつも退団する事になり、一部のファンからは「何かあって、退団したのではないか?」と騒がれるほど、人気のあるメンバーでした。

ファンの間でも、退団した理由は2つのうち、どちらかという意見が多くて、1つ目が安置による誹謗中傷が原因という説と、2つ目は他の仕事をしたくて退団したという理由です。

本人が、明確に退団した理由を言わずに女優として活動していたのですが、私は他の仕事をしたくて退団したのだろうと思います。

なぜなら、誹謗中傷が原因であれば、女優を続けた場合でも同じように続いてしまう可能性が高いからです。それを考えたら、誹謗中傷というよりは、他の仕事もしたくなり、退団したのでしょう。

ある程度まで、宝塚歌劇団で実績も残せたし、やりきったという思いもあった可能性があります。その上で、誹謗中傷もうっとうしく感じていたし、最後の決め手が女優の仕事もしてみたいと思ったのが大きいと考えられます。

2021年4月に退団したばかりなので、映画にはまだ出演していなくて、ドラマの出演回数も少ない方ですが、宝塚歌劇団で活躍していた方なので、今後は映画やドラマの出演回数が増えていく可能性は高いでしょう。

宝塚歌劇団に所属していた華優希さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:華優希
  • 星座:さそり座
  • 趣味:読書
  • 血液型:A型
  • 出身地:京都府京都市
  • 生年月日:1993年11月13日

ドラマ『パンドラの果実』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に初めて入会した場合には、ドラマ『パンドラの果実 第1〜2話』を14日間は初めて見る事ができます。

14日間を過ぎても、毎月1,026円(税込)を払えば、引き続き『パンドラの果実 第1〜話』や、多くのドラマや映画などを見られます。

ただし、本ページの情報は2022年月4時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

ドラマ『パンドラの果実 第3話』の見所とまとめ

引用:https://www.ntv.co.jp/pandora/

第3話では、安田役として華優希さんが出演していましたが、宝塚時代とは別人かと思えるほどイメージが違っていました。

www.akira-movies-drama.com華優希さんは、ドラマ『ドクターホワイト』にも出演していて、浜辺美波さんと共演を果たしました。 ドクターホワイトは、高い視聴率を誇った医療ドラマなので、それに出演できた訳ですから、華優希さんの今後の活躍から目が離せませんね。