AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


平井茜役の三戸なつめがコスプレ姿で池田エライザと共演?ドラマ『元彼の遺言状 第7話』

ドラマ『元彼の遺言状 第7話』で、平井茜役の三戸なつめさんがコスプレ姿で池田エライザさんと共演した事があるので、詳しく紹介しています。

ドラマ『元彼の遺言状 第7話』のキャスト

元彼の遺言状は、フジテレビ系で2022年4月11日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物

  • 剣持麗子(演:綾瀬はるか)プライドの高い敏腕弁護士
  • 篠田敬太郎(演:大泉洋)剣持麗子の相棒
  • 森川栄治(演:生田斗真)奇妙な遺言を残す男性
  • 森川富治(演:生田斗真)森川栄治の兄
  • 森川紗英(演:関水渚)従兄弟の森川栄治に好意を抱く女性
  • 森川拓未(演:要潤)森川栄治の従兄弟
  • 原口朝陽(演:森カンナ)森川栄治の元カノ
  • 森川雪乃(演:笛木優子)森川栄治の元カノで、森川拓未の妻
  • 堂上圭(演:野間口徹)性格の優しい獣医
  • 森川金治(演:佐戸井けん太)森川栄治の父親で、森川製薬の社長
  • 村山権太(演:笹野高史)森川栄治の顧問弁護士
  • 森川真梨子(演:萬田久子)森川栄治の叔母
  • 津々井君彦(演:浅野和之)剣持麗子の上司
  • 平井茜(演:三戸なつめ)痴漢で訴える女性

ドラマ『元彼の遺言状 第7話』のストーリー

津々井君彦は、痴漢の容疑で捕まってしまうので、剣持麗子は弁護をする事になります。ところが、かねてより恨んでいた元上司だったので、接見の場で「津々井先生が痴漢を?」と笑ってしまいますが「していません!」と怒られてしまいます。

痴漢容疑をかけられた時は、津々井君彦は傘とバッグを両手で持っていたので、痴漢をする事は不可能な状況でした。剣持麗子は、仕方なく津々井君彦の代わりに、大手食品会社『ヒグマ食品』の案件を引き継ぐ事にしました。

剣持麗子たちは、色々と津々井君彦に事情を聞いていったら「以前、弁護していた事件があったんですが」とある事を思い出します。実は、ある事件で、平井茜に再就職の斡旋(あっせん)を約束した事がありましたが、それはかなり良い加減なものでした。

平井茜は、それを恨んで、津々井君彦を逆恨みして、痴漢されたと嘘を付いてしまったのです。

剣持麗子は、それらの状況をつかんで、平井茜を責め立てますが、そこに津々井君彦が現れて「最後までフォローできなかった私のほうが申し訳ありませんでした」名誉毀損で訴える事もしませんでした。

これには、平井茜は感謝しますが、剣持麗子はヒグマ食品の案件に全力を尽くそうとします。ヒグマ食品は、社員食堂の毒入りシチューに毒を入れると脅されていたので、本当に毒を入れられるのか?調べる事になります。

はたして、剣持麗子は毒入り事件を未然に防ぐ事ができるのでしょうか?

『平井茜役の三戸なつめがコスプレ姿で池田エライザと共演』

平井茜役の三戸なつめさんは、コスプレ姿になって、映画やドラマなどの『賭けグルイ』で、池田エライザさんと共演していました。

この作品では、池田エライザさんが恐怖の生徒会長を務めていて、三戸なつめさんは生徒会の人間として、ギャンブルで学校を荒しまわる生徒(演:浜辺美波)と対決していく事になります。

引用:https://kakegurui.jp/season1/#sec05三戸なつめさんのコスプレ画像)

オレンジ色の着ぐるみ姿をした三戸なつめさんは、今作とはガラリと雰囲気が変わっているので、少し可愛らしい格好をした三戸なつめさんを見たい場合には、賭けグルイを見てみるのも悪くはないでしょう。

ドラマ『元彼の遺言状 第7話』の見所とまとめ

f:id:akira2013web:20220411211820p:plain

引用:https://www.fujitv.co.jp/motokare/

第7話では、平井茜が登場して、可愛らしい女性だなぁと思っていたら、まさかの三戸なつめさんだったので驚かされました。

賭ケグルイでは、可愛らしい着ぐるみ姿だったので、あまりにもイメージが違っていたので意表をつかれた感じでしたが、これからも色々なドラマで見る事ができるかな?と期待しています。