中条あやみが相棒に抜擢?西野七瀬よりは有利な理由を解説!

ドラマ『相棒』で、新相棒役は、中条あやみさんと西野七瀬さんのどちらかと一部で報道されていますが、中条あやみさんのほうが有利なので詳しく解説します。

中条あやみの女優歴は長い

西野七瀬さんは、ドラマに出演したのが2013年からで、映画は2017年からなので、2022年時点の情報では、女優歴は9年になります。

それに引き換え、中条あやみさんは、ドラマは2012年からで、映画は2014年から出演したので、女優歴は10年なので、経験の長さで言えば、中条あやみさんのほうに軍配があがりますね。

しかも、西野七瀬さんはアイドル活動もしていたので、女優に専念できた期間になると、さらに短くなるので、経歴だけで言えば、中条あやみさんのほうが有利になってしまいます。

芸能事務所の力関係は五分五分?

映画やドラマに出演できるかできないか?それは女優さんの容姿や演技力だけではなく、芸能事務所の力も大きく関係しています。

中条あやみさんの芸能事務所は『TEN CARAT(テンカラット)』であり、石田ひかりさんや高良建吾さんたちがいて、今まで多くの映画やドラマに所属する俳優さんを出演させる事ができました。

それに引き換え、西野七瀬さんの芸能事務所は『乃木坂46合同会社』という所であり、多くの乃木坂46のメンバーや、卒業生たちが所属されています。

そのメンツは凄く豪華で、西野七瀬さんを始め、松村沙友理さん・白石麻衣さんたちが所属しています。

www.akira-movies-drama.com

多くのメンバーは、映画やドラマなどに出演していて、その出演回数は凄まじいものがあり、芸能事務所の力としては五分五分と言えるほどです。ただし、若手の女優さんを推す力としては、もしかして乃木坂46合同会社のほうが上なのではないか?

そう感じさせるほどの勢いを感じてしまいます。

演技力では西野七瀬が猛追!

中条あやみさんは、様々な役を見事にこなしてきて、演技力ではるか上かのように思われている方は多いでしょう。

実際に、西野七瀬さんはドラマ『あなたの番です』で、ネットで棒読みすぎると批判されていました。

しかし、多くの映画やドラマに出演するようになって、西野七瀬さんの演技力は急上昇していて、中条あやみさんを猛追しています!

映画『恋は光(2022年6月17日上映予定)』に出演していますが、その演技力はかなり高くなっていて、相手を少しバカにしたり、少し戸惑ったりする所などは、中条あやみさんの演技力と遜色がありません。

中条あやみ西野七瀬の出演作を見られる動画配信

動画配信『U-NEXT』に入会したら、中条あやみさんの出演作『水上のフライト』や、西野七瀬さんの出演作『水上のフライト』などを見られます。

月額料金は1,990円(税別価格)ですが、2022年5月時点の情報なので、入会する前に、まずは現時点で、U-NEXTサイトで2つの作品が見られるのか確認してみて下さい。

中条あやみ西野七瀬の演技力のまとめ

引用:https://www.amazon.co.jp/

総合的に考えると、女優歴は中条あやみさんのほうが長くて、芸能事務所の影響力は五分五分と言えて、演技力は僅差と言えます。

そうなると、女優歴の長さで、中条あやみさんのほうがやや有利と考えられますね。しかし、私は西野七瀬さんが凄く好きな人間ですし、中条あやみさんも素敵な女優さんだと思うので、どちらが相棒役になっても、期待大ですね!