AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


丸山栄一役の時任勇気の父親は昭和な俳優?ドラマ『テッパチ! 第4話』

ドラマ『テッパチ! 第4話』で、丸山栄一役を演じていた時任勇気さんは、二世芸能人で、お父さんは昭和な俳優なので詳しく紹介します。

ドラマ『テッパチ! 第4話』のキャスト

テッパチ!は、フジテレビ系で2022年7月6日から放送開始されました。

企画&脚本

  • 企画:渡辺恒也&江花松樹
  • 脚本:本田隆朗&関えり香&諸橋隼人

登場人物&俳優

ドラマ『テッパチ! 第4話』のストーリー

国生宙は、射撃訓練しようとしますが、近くで見守る丸山栄一に見とれてしまい、訓練に身が入らず、丸山栄一から「あなた、今、考え事していたでしょう。訓練だからって集中しないとダメよ」と叱責されてしまいます。

それに比べて、丸山栄一は射撃ゲームが好きだった事もあり、見事な腕前で射撃ができるので、上官から「みんな、丸山を見本としろぉ!」と言われるほどでした。

国生宙は悔しがって、桜間冬美から「射撃がうまくなりたければ、懸垂100回ぐらいしておかなきゃね」と言われた事を思い返して、それから毎日、懸垂100回するようになったのです。

やがて、丸山栄一より国生宙のほうが、射撃が上回るようになっていき、周りからも「国生すげぇなぁ」と吼え称えてしまいました。

そんな時に、丸山栄一が大事な装備品を紛失してしまい、全員で装備品を探す事になってしまい、周りの仲間は「マジかよ」と批判の声があがってしまい、落ち込んでしまうのです。

丸山栄一は、前の会社で一緒に働いていた高木裕介から「俺はお前の事を買っていたんだよ、今度起業するから、参加してみないか?」と誘われるので、心がぐらついてしまいます。

しかし、前の職場の仲間は、金を払って欲しかっただけなので、本当に自分を買ってくれていない事を知って、何もかも信じられなくなってしまいました。

八女純一は、そんな丸山栄一に「よし……来い」と、ある場所へ連れていき、そこで国生宙が懸垂に励んでいる姿を見せます。

その姿を見て『俺は簡単に抜かれた訳じゃなく、国生はあんなに頑張っていたのか』と愕然としてしまいます。はたして、丸山栄一は立派な自衛隊員になれるのでしょうか?

『丸山栄一役の時任勇気の父親は昭和な俳優』

引用:https://www.amuse.co.jp/artist/A8867/index.html

テッパチで、丸山栄一役を演じていた時任勇気さんは、実は二世芸能人で、お父さんは『時任三郎』さんです。

時任三郎さんは、ドラマ『朝顔』で娘想いの父親を演じていて、上野樹里さんと親子役を熱演して、多くの方たちから注目されました。

下の画像が、時任三郎さんですが、こうしてみると目元はお父さんのほうがキリッとしていますね。それでも、優しい感じの雰囲気が、よく似ていて、親子だなぁという感じがします。

時任三郎さんは、かつて『リゲイン』というCMに出演していて、このCMでは「黄色と黒は勇気のしるしぃ♪24時間戦えますか。リゲインリゲイン

「はるか世界で戦えますか。ビジネスマン、ビジネスマン。ジャパニーズ、ビジネスマン」と歌が流れますが、歌詞から昭和という感じがしますね(苦笑)。

長く働いて頑張る事が美徳とされた時代だったので、働き方改革の令和では、信じられない歌です。

そんな昭和の歌が流れる中で、時任三郎さんが出ていたので、今でも昭和な俳優という感じがしてしまいます。

ドラマ『テッパチ! 第4話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/teppachi/index.html

第4話で、丸山栄一役を演じていた時任勇気さんが、まさか時任三郎さんの息子さんだとは思いませんでしたね。

今になって、リゲインの歌を聴いてみたら、つくづく昭和という感じがしました。

いつかは、時任親子で共演するドラマや映画なども見てみたいなので、期待したいと思います。