AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


篠原涼子の旅行券が意味するものを解説!映画『Jam Films けん玉』

引用:https://www.amazon.co.jp

映画『Jam Films けん玉』で、アキオの妻(演:篠原涼子)が手に入れた旅行券が意味するものを解説するので、参考にしてみて下さい。

映画『Jam Films けん玉』のキャスト

日本のドラマ映画『Jam Films けん玉』は、2002年12月28日に公開されました。

監督

登場人物&俳優

  • アキオ(演:山崎まさよし)通行人とぶつかり、けん玉を手に入れる男性
  • アキオの妻(演:篠原涼子)アキオの妻で、料理に励む女性
  • フジカワ(演:山田幸伸)けん玉を取り戻そうとする男性
  • アカギ(演:氏家恵)商品を持ち逃げしてしまう女性
  • 社長(演:あがた森魚)フジサワにけん玉をプレゼントする社長

映画『Jam Films けん玉』のストーリー

女性は、ひき肉を包丁でたたいて、もくもくと料理をしていましたが、街中では男性が「待て、アカギ!」と追いかけていました。

アカギは、あわてて走って行ったら、アキオとぶつかってしまい、二人とも袋を落としてしまいます。追いかけられていたので、アカギはすぐに袋を拾って、そのまま逃げていくので、アキオは「何だ、あいつら?』と呆然と立ち尽くしてしまいました。

アキオは、自宅に戻ると、妻から「玉ねぎは買ってきた」と話しかけられますが、袋には、けん玉と小さな紙切れしか入っていなく「何これ?」と言われてしまうのです。

実は、アカギは会社の催しモノの相撲大会に出た事から、社長から商品をもらっていて、それがけん玉だったのです。

フジサワは「なんだよ、これ?けん玉が商品」とガックリとしていた所で、アカギが「商品がけん玉ってひどいよね。私にちょうだい」と言ったので、ついついあげてしまいました。

しかし、袋の中にはけん玉以外に何か入っているのかもしれないと思って「おい、アカギちょっと待って」と呼び止めようとしたら、アカギが走り去っていくので、追いかけるハメになってしまったのです。

アキオは、紙切れに地図のようなものが書かれていたので、それをたよりに目的地を調べてみたら、オーストラリアの旅行券を手に入れる事ができたので、妻に「これ、すごいよ、オーストラリアだよ」と知らせてあげます。

しかし、妻は「オーストラリアって言っても、アキオは飛行機に乗れないじゃん」と責められてしまうのです。

アカギたちは、アキオが商品の袋を持っていたものだと感づいて、どこにいるのか探そうとしますが、商品を取り戻す事ができるのでしょうか?

篠原涼子の旅行券が意味をするものを解説』

アキオの妻(演:篠原涼子)は、当初こそ「アキオはオーストラリアへ行けないじゃん」と責めていましたが、夫が頑張ってオーストラリアへ行こうとするので、旅行券がどこにあるのか探し始めます。

しかし、窓を開けていたので、旅行券は風で飛ばされて無くなっていました。妻は「まぁ、いいか」と何も執着しないで、夫と幸せな家庭生活を送ろうとします。

それに引き換え、アカギたちはお互いに口論していて、すぐ近くに旅行券が落ちていることに気づいていませんでした。

恐らく、この映画は、アキオ夫婦のように仲の良い夫婦であれば、旅行券のように、貴重なものが無くなっても、全く影響がないと言いたかったのでしょう。

しかし、仲の悪い二人の場合では、近くに貴重なものがあっても、それに気づかない事も揶揄(やゆ)している事がうかがえますね。

この映画とあまり関係ありませんが、篠原涼子さんの歌も大好きでしたね。女優の篠原涼子さんも捨てがたいのですが、篠原涼子さんには、もう少し歌手を続けて欲しかったです。

篠原涼子さんの『愛しさと切なさと心強さと』は、格闘ゲームストリートファイターズ』の曲として採用されて、当時はダブルミリオン(200万枚)も達成して、大きな話題を集めましたね。

Jam Films けん玉』の見逃し配信を無料で見る方法

動画配信『U-NEXT』に初めて入会した場合には、映画『Jam Films けん玉』を無料で見る事ができます。

ただし、本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
31日間を過ぎたら、月額1,990円(税別価格)かかるので、31日の間に今後もU-NEXTを契約し続けるか考えるのも悪くありません。

映画『Jam Films けん玉』のまとめ

Jam Films けん玉を見た感想について、詳しく解説します。

映画『Jam Films けん玉』のオススメ層

社長が送った商品を巡って、夫婦が巻き込まれていきながらも、幸せな夫婦生活を送ろうとするので、夫婦で一緒に見て欲しい映画ですね。

さらに、物欲ばかりに目がとらわれていると、あまり良い事がないので、少し冷静になって生きてみたい方にも、オススメの作品と言えます。

  • 夫婦:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • キッズ:⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️⭐️

映画『Jam Films けん玉』の残念な所

旅行券をめぐって、トラブルが発生しますが、なかなか悪い社長だなぁと思ってしまいましたね。

紙切れを入れるのではなくて、最初から旅行券を入れてあげればいいのにと感じてしまいましたが、少し性根が曲がっているというか、イタズラ好きな方なのでしょう。

映画『Jam Films けん玉』の見所

歌手の山崎まさよしさんが、まさかの映画の出演を果たしていたので、驚かされましたね。

そんな山崎まさよしさんが、妻役の篠原涼子さんに迫ってしまって抱き合う所もあるので、ファンにとっては、なかなか見所の多い映画でした。