AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


理恵役の三倉茉奈が妹に嫉妬していた事とは?ドラマ『テッパチ! 第8話』

ドラマ『テッパチ! 第8話』で、理恵役の三倉茉奈さんは妹の三倉佳奈さんに、凄く嫉妬していた事があったので詳しく紹介します。

ドラマ『テッパチ! 第8話』のキャスト

テッパチ!は、フジテレビ系で2022年7月6日から放送開始されました。

企画&脚本

  • 企画:渡辺恒也&江花松樹
  • 脚本:本田隆朗&関えり香&諸橋隼人

登場人物&俳優

ドラマ『テッパチ! 第8話』のストーリー

国生宙や馬場良成たちは、大木隆之と一緒に居酒屋で、自衛隊のイベント『南関東駐屯地祭り』の話で盛り上がり、その日を楽しみにしていました。

金子慎也は「祭りと言えば、パチンコだろう」と思って、パチンコに夢中になっていました。

その頃、大木隆之は、自衛隊の駐屯地に子供連れの女性がやってきたので「なぜ、こんな所に子連れの家族が?」と戸惑っていたら「すいません、ここの金子慎也の妻です」と教えられるので『そうだったのか』と思って、すぐに金子慎也に電話をかけます。

金子慎也は、電話をかけられているとは気づかずに、パチンコに勝って、駐屯地に戻ってみたら、別れた妻が子供を連れて来ていたので、驚いてしまいました。

今まではギャンブルを辞められなくて、妻は見限って娘を連れて去って行きましたが、国生宙は『もしかしたら、金子さんは家族とやり直せるんじゃないか?』と期待します。

そんな時に、桜間冬美は、金子慎也と国生宙たちに昇進試験を受けるように命じます。国生宙は模擬試験という事でしたが、馬場良成は同期に差をつけられた気分になり、少し焦りを覚えてしまいます。

金子慎也は、35歳だったのでラストチャンスであり、これを過ぎたら、再就職するしかありませんでした。

国生宙は「なぁ馬場、金子さんはラストチャンスだから、学科の所を教えてやってくれないか?」と頼み込みます。

しかし、馬場良成が教えようとすると、金子慎也から「バカにも分かるように教えてくれねぇか?先輩に教えるのは楽しいか」と嫌味を言ってしまうので、国生宙は「そんな言い方しなくていいじゃないっすか」と口論してしまうのです。

こんな事で、金子慎也は昇進試験に合格できるのでしょうか?

『理恵役の三倉茉奈の夫について詳しく紹介』

理恵役を演じていた三倉茉奈さんは、双子の三倉佳奈さんと一緒に芸能界を活躍していて、芸能界でも有名な美人姉妹です。

ところが、三倉茉奈さんよりも、妹さんの三倉佳奈さんのほうが7年も早く結婚していました。

三倉茉奈さんは、妹に先を越されてしまって、凄く嫉妬していました。

そのためダウンタウンなう』で、姉妹で出演した時には「妹の旦那さんよりは、収入が少し上」とコメントしてしまい、三倉佳奈から「よう言うわ!」と笑いながら突っ込まれてしまいます。

三倉茉奈さんの結婚相手は、ディレクターという噂もありましたが、実際には関西の一般人男性です。やはり、同じ関西人だと、気があって、そこから進展して結婚したのかもしれませんね。

姉妹は仲が良い所がありますが、ライバルでもあったので、妹さんに7年も先に結婚を決められた事が、悔しいと感じていたようで、そこ嫉妬していたようです。

ドラマ『テッパチ! 第8話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/teppachi/index.html

第8話では、理恵が登場しますが、誰かなぁ?と思っていたら、三倉茉奈さんだったとは驚きました。

マナカナは好きだったので、思わず懐かしいと思ってしまいましたが、二人とも結婚されたので、少し寂しい気もします。

それにしても、第8話では野村晴樹の性格の悪さが出ていましたね。このドラマは、仲の良さをアピールしたいのか?何なのか?よく分からないドラマです。

さらに、臭すぎるシーンも多いので、この辺りが視聴率が伸びない所かなという感じもします。