AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


森山萌役の大谷凜香が美脚を披露した動画を紹介!ドラマ『個人差あります 第4話』

ドラマ『個人差あります 第4話』で、森山萌役を演じていた大谷凜香さんが美脚を披露した動画について紹介するので参考にしてみて下さい。

ドラマ『個人差あります 第4話』のキャスト

『個人差あります』は、フジテレビ系列で2022年8月6日から放送開始されました。

企画&脚本&演出

  • 企画:市野直親
  • 脚本:ひかわかよ
  • 演出:山内大典&紙谷楓

俳優&登場人物

  • 磯森晶-男性(演:白洲迅)妻と幸せに暮らしていたサラリーマン
  • 磯森晶-女性(演:夏菜)突然、男性から女性になり、動揺する夫
  • 磯森苑子(演:新川優愛)磯森晶の妻
  • 雪平直道(演:馬場徹)磯森苑子の職場の先輩
  • 澤俊之(演:大浦龍宇一)磯森苑子の上司
  • 山谷貴大(演:大水洋介)磯森晶の親友
  • 菊原順子(演:鶴田真由)雪平直道の担当編集者
  • 横山真尋(演:紺野彩夏)100円ショップの店員
  • 森山萌(演:大谷凜香)商品開発部の社員
  • 勇気(演:片岡久道)磯森晶の弟
  • のり(演:野田あかり)勇気の娘

ドラマ『個人差あります 第4話』のストーリー

磯森晶は、妻と一夜を共にしようとしても、このままいけば、女に異性化するのではないかと不安に陥ってしまいます。そう考えると、何もできなくなり、頭を抱え込んでしまって、妻からは優しく励まされてしまいました。

会社へ出勤して夜遅くまで働いていたら、雪平直道がやってくるので「近くに美味しいカフェがあるんですけど、良かったら、どうですか?」と誘っても、断られるので「いつまで、そんな感じでいるんですか」と不満を口に出してしまいます。

しかし、雪平直道は「俺はお前と違って、結婚をして子供までいる。守るべきものが違うんだよ」と言われてしまって『俺は、女の時に、あんな奴に抱かれたのかよ』とイラついてしまいます。

磯森苑子は、知り合いから「苑子ってさ、異性の友達とかいないの?」「えぇ?いないよ」「いや、別に恋愛感情なんてなくてさ、ただ普通の友達とかだよ」

今まで、結婚していたので、浮気だけはしないと思っていたので、異性の友達を作ろうとは思っていなかったので、それは意外な発想でした。

森晶は家に帰ると、弟の娘のりが家出してきたのです。わずか、6歳で家出してくるとは思っていなかったので、あせってしまいます。

しかし、弟がやってきて「俺は、のりが一番大事なんだよ」と優しい言葉をかけてあげたら、ようやく、のりは父親と一緒に帰って行きました。

磯森晶は妻と一緒に、久しぶりに一夜を共にしたら、朝になって女へ異性化してしまったのです!

妻は、その姿を見て目を大きく見開いて『どういう事?』と驚きますが、磯森晶が起きた所で「知ってたの?晶、あんまり驚いてないみたいね。まるで知っていたかのようだったね。もしかして男に変わったのも、そういう事だったの」と責められます。

磯森晶は手をブルブルと震えてしまいますが、どうなってしまうのでしょうか?

『森山萌役の大谷凜香が美脚を披露した動画を紹介』

森山萌役を演じていた大谷凜香さんが、映画『牛頸村」完成披露試写会で、短いスカートを履いて、細くて長い美脚を披露した事がありました。

この映画は、しばらく続いた村シリーズのホラー映画であり、この作品には木村拓哉さんの娘さんのKōkiさんも共演していて、大きな話題を集めました。

大谷凜香さんは、村シリーズに連続出演していて、犬鳴村・樹海村・牛頸村で活躍していたので、次の村作品にも出る可能性は高いので、今から凄く楽しみです。

ドラマ『個人差あります 第4話』の見所とまとめ

引用:https://www.tokai-tv.com/kojinsa/

第4話では、森山萌(演:大谷凜香)の出番が、ほぼ出てこなかったのですが、今後は活躍の場が増えてくれる事を期待したいですね。

それにしても、今回は磯森晶の浮気がバレてしまったので、このまま離婚してしまうのか?気になる所です。

女に異性化するのは、男であれば、多くの人が興味があるかもしれませんが、さすがに異性化して男と一夜を共にするのは、少し想像しづらいものがあります。

次回は、離婚の危機を乗り切れるのか見守りたい所です。