AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


心野朱梨が風早涼に「私もです」と言った時に見えた色を解説!ドラマ『オクトー 第10話(最終話)』

ドラマ『 オクトー 第10話(最終話)』で、心野朱梨が風早涼に「私もです」と言った時に見えた色について、詳しく解説します。

ドラマ『オクトー 第10話』のキャスト

日本テレビ系列のドラマ『オクトー』は、2022年7月7日から放送開始されました。

監督&脚本

  • 監督:中茎強&松永洋一&林雅貴
  • 脚本:三浦駿斗&橋本夏

登場人物&俳優

  • 心野朱梨(演:飯豊まり)人の感情を色で見る事ができる巡査部長
  • 風早涼(演:浅香航大)心野朱梨の能力を信じられない警部補
  • 雲川幸平(演:山中崇)心野朱梨と風早涼を組ませる上司
  • 南条貴広(演:ニシダ・コウキ)強行犯1係の巡査部長
  • 北村聡子(演:日比美思)朱梨の後輩
  • 心野紫織(演:松井玲奈)心野朱梨の姉
  • 甲本祐希(演:臼田あさ美)心野紫織の主治医
  • 心野陽介(演:豊本明長)心野朱梨と心野紫織の父親
  • 平安衛(演:船越英一郎)風早を異動させた人物
  • 小野寺大伍(演:片桐仁)雲川幸平の元バディ

ドラマ『オクトー 第10話』のストーリー

小野寺大伍を逮捕して取り調べを行いますが「心野朱梨が来たら、事件について話をする」と主張するので、心野朱梨も取り調べに参加しますが「お姉さんのために刑事になったんだってね?偉いね」

「でも、お姉さんが意識を取り戻したら、彼女の目からは何色が見えるのかな?」と目の色について詳しく聞いてきたので、風早涼は「小野寺!良い加減にしろ」と怒鳴りますが「いちいち、うるさいな。俺は今、彼女と話しをしているんだよ!」

結局、取り調べから得られるものはありませんでしたが、雲川幸平から携帯電話を渡されますが、そこには信じられない画像が残されていました。

そこには、小野寺大伍が甲本祐希と交際している画像があったのです。

病院で、心野朱梨は、甲本祐希を問い詰めていったら「彼氏が自分よりも心野紫織に好意を抱き始めたのが許せなくなり、彼女を手に入れるには、殺すしかないと囁いたのよ」と笑います。

その言葉に心を大きく動かされてしまい、小野寺大伍は付き合う事ができない心野紫織をナイフで刺してしまいます。

甲本祐希は、毎日ずっと、心野紫織が意識を取り戻さないように「両親が死んだのはあなたのせいよ、あなたはこっちに戻って来なくていいよ」と囁き続けて、心を閉じ込めていました。

心野朱梨は、その残酷な現実にうちのめされてしまいますが、ずっと感情を無くしていた心野紫織の目から涙が流れ落ちたのです!

心野紫織は、感情を取り戻して、妹がいる世界に戻って来れるのでしょうか?

『心野朱梨が風早涼に「私もです」と言った時に見えた色』

引用:https://www.ytv.co.jp/8octo/about/

風早涼は「心野」と呼びかけた時に、心野朱梨は「私もです」と答えて、二人は笑いあいました。

今まで、二人は支え合っていましたが、風早涼は警察の不正を撲滅するために職場で異動しようとしていました。

恐らく、この時、風早涼は「俺は、お前の事が好きだ」という想いを感情に込めて、心野朱梨も同じ感情で返してあげたのでしょう。

そうなってくると、心野朱梨が見えた色は、愛の感情が込められた『黄色よりの黄緑色』だったと考えられます。

ドラマ『オクトー 』を無料で見られる方法

動画配信『Hulu』に初めて入会した場合には、ドラマ『オクトー』のEpisode.1〜10やオリジナルストーリーを見られるので、心野朱梨(演:飯豊まり)が色によって難事件をいくつも解決していったシーンを知る事ができます。

ただし、本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。
14日間を過ぎたら、月額1,026円(税別価格)かかるので、14日の間に今後もHuluを契約し続けるか考えるのも悪くありません。

ドラマ『オクトー 第10話』の見所とまとめ

引用:https://www.ytv.co.jp/8octo/

第10話では、小野寺大伍の目から見えた黒い粒が、感情の色が混ざり合ったものである事が判明して、自分が考察したものはほぼ正解という感じでしたね。

www.akira-movies-drama.comオクトーは、感情を色で判断できる変わったミステリードラマだったので、なかなか面白かったです。

やはり、飯豊まりえさんは、かなり存在感のある女優さんなので、今後も多くのドラマや映画で見てみたいですね。