AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


茶谷かしこ役の桜井ユキが夫と結婚したキッカケを紹介!ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第1話』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/bf_kourin/

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第1話』で、茶谷かしこ役を演じていた桜井ユキさんが、結婚したキッカケについて紹介しましょう。

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第1話』のキャスト

ボーイフレンド降臨!は、2022年10月15日から放送開始されました。

監督&脚本

登場人物&俳優

  • アサヒ(演:髙橋海人)交通事故で記憶喪失になった青年
  • 茶谷かしこ(演:桜井ユキ)広告代理店で働く女性
  • 佐藤渉(演:田中みな実)舞台で活躍する女優
  • 黒瀬顕介(演:末澤誠也)広告代理店で働くデザイナー
  • 赤井美香(演:伊藤修子)広告代理店で働く事務員
  • 白鳥陽大(演:本多力)広告代理店で働く営業担当者
  • 青柳有造(演:光石研)広告代理店の社長
  • 榎田要(演:三宅健)佐藤渉の交際相手
  • 津久井エマ(演:片岡凜)アサヒの過去を知る女性
  • 中越(演:坪倉由幸)アサヒにお酒を勧める男性

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第1話』のストーリー

アサヒは、津久井エマと食事をしていたのに、話を遮って、さっさと自分だけで立ち去っていきます。

そこに、中越が「すいません、アサヒさん、こちらは苦労して手に入れたお酒なので、もし良かったら」と進めようとしますが「ふぅん、あのさ。苦労して手に入れたら味変わるの?」

「…え?」「あんたが苦労した事って、俺には何も関係ないよね」

あまりにも、唯我独尊な物言いに、周りの男たちは唖然としてしまいますが、アサヒはそのまま店を出て行ってしまいます。

茶谷かしこは、広告代理店で働いていましたが、仕事を取るために、どんな雑用でもこなしていて、お店の看板を立てようとしたら、アサヒとぶつかってしまい看板を壊してしまいました。

「あぁー!ちょっと、あんたのせいで看板を壊したんだから、謝るぐらいできないの?」と責め立てると「看板を立てるさいに、警察に許可を取った?ちょっと名刺くれない」

警察に連れて行かれるのは面倒だから、しぶしぶ名刺を渡しますが、その後に警察に呼ばれてしまったので『マジかぁ、やっぱり呼ばれるのかぁ』と思ってしまいます。

ところが、アサヒは交通事故で記憶を失ってしまい、名刺を持っていた事から、何か彼の事で知っていないかと思われて、呼ばれたのです。

しかも、アサヒをお見舞いにきた女性が、関わりたくないと思っていた元クラスメートの佐藤渉でした。

『なんで、あいつが、ここにいるのよ』と憤ってしまいますが、記憶を失ったアサヒは同じ広告代理店で働く事になってしまいます。

はたして、茶谷かしこはアサヒと上手くやっていけるのでしょうか?

『茶谷かしこ役の桜井ユキが結婚したキッカケ』

茶谷かしこ役を演じていた桜井ユキさんは、俳優の黒羽麻璃央さんと、2021年のParaviオリジナルストーリー『リコハイ!!』を共演した事がキッカケで結婚までに至りました。

やはり、ドラマを共演した事をキッカケにして結婚する俳優さんや女優さんは、今でも多いです。

二人とも活躍している俳優さんなので、公私ともに充実した結婚生活を送れそうですね。

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第1話』の見所とまとめ

第1話では、茶谷かしこ(演:桜井ユキ)が、アサヒと喧嘩しますが、記憶を無くしたアサヒは性格がよくなり、よくサポートする事になりました。

しかし、彼は、本当は日本を代表するイラストレーターだったので、それを知った茶谷かしこが、過去の事を教えないで、しばらくは広告代理店で働いてもらおうとするので、なかなか悪どいですね。

問題は、アサヒが記憶を取り戻した時に、茶谷かしことの関係がどうなっていくのか?そのあたりが凄く興味深いです。