AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


流山(速水もこみち)が漁師たちの勘違いに気付いた理由!ドラマ『ファーストペンギン! 第4話』

ドラマ『ファーストペンギン! 第4話』では、なぜ流山(速水もこみち)が、漁師たちの勘違いに気づいたのか?詳しく紹介します。

ドラマ『ファーストペンギン! 第4話』のキャスト

ファーストペンギンは、2022年10月5日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

  • 岩崎和佳(演:奈緒)貧乏に苦しむシングルマザー
  • 片岡洋(演:堤真一)漁船団『さんし船団丸』の船団長
  • 岩崎進(演:石塚陸翔)岩崎和佳の一人息子
  • 永沢一希(演:鈴木伸之)若手のイケメン漁師
  • 磯田高志(演:吹越満)片岡洋の幼馴染のベテラン漁師
  • 山中篤(演:梶原善)片岡洋の幼馴染のベテラン漁師
  • 山中たくみ(演:上村侑)若手漁師
  • 大島大三(演:田中美央)ガタイが大きな漁師
  • 中川忠次(演:山口祥行)強面な漁師
  • 小峠省一(演:松本実)女好きな漁師
  • 琴平祐介(演:渡辺大知)岩崎和佳の相談相手
  • 山藤そよ(演:志田未来)岩崎和佳のママ友
  • 溝口静(演:松本若菜農林水産省の職員
  • 重森梨花(演:ファーストサマーウイカ)漁港の魚市場の仲買人
  • 杉浦久光(演:梅沢富美男)漁業協同組合の組合長
  • 安野茂(演:遠山俊也)組合長の側近のような存在
  • 片岡みやこ(演:中越典子)片岡洋の妻で亡くなってしまった女性
  • 流山(演:速水もこみち)フレンチレストランのシェフ

ドラマ『ファーストペンギン! 第4話』のストーリー

岩崎和佳は、片岡洋にボックスにお魚を詰め込む仕事を任せますが、氷が溶けてしまってお魚が傷んでしまったり、お魚が凍りすぎたりして、代用品ばかり出す羽目になってしまいました。

トータル120万円もの赤字になってしまい、漁師たちにはボックスの詰め込み費用を千円ずつしか払う事ができず、漁師たちは不満を募らせてしまいます。

片岡洋たちは「あの社長さんは、お客から文句を言われたら、何でもかんでも、すぐに代用品を出しているんじゃなかろうか?」と言い合いをしてしまいました。

岩崎和佳は、お魚を送っているお店から、いくつものクレーム対応に追われていましたが、片岡洋たちがクレームを言ってきたお店の人に向かって「そっちの腕が悪い」と逆ギレした事が判明します

岩崎和佳は、すぐに戻って、片岡洋に「勝手に、お客からの電話に出るなぁ!」と怒鳴って「あんたが、何でもかんでも代用品を出すから、うちらが代用品を減らしているんじゃ」

「馬鹿なの?代用品を出さなければ、代用品は減るけど、そんな事をしたら、お客も減るでしょう!」と言い合いをしてしまうのです。

岩崎和佳は頭を抱えてしまいますが、フレンチレストランの流山シェフの提案で、漁師たちに、お店で届いた魚がどのようにして料理をされて食べられているのか見てもらう事になりました。

岩崎和佳は『そうすれば、鮮度の良い状態でお魚を届ける事が、いかに重要であるかが分かるハズ』と思い立ち、自腹で旅費の65万円を用意します。

はたして、岩崎和佳の思惑どおり、お魚ボックスの鮮度を高められる旅になるのでしょうか?

『流山(速水もこみち)が漁師たちの勘違いに気付いた理由』

引用:https://www.ntv.co.jp/first-penguin/story/04.html

流山(速水もこみち)は、ひどい状態で魚が届いた上に、ギャグ切れした漁師たちに、なぜか、お店で魚を食べてもらっている所まで見たほうが良いと思いたちます。

ギャグ切れする人間には、冷静に対応できないのが人間の常なのに、ここまで冷静な判断が出来たのは、長くサービス業をしてきたので、ある程度の要求に冷静に対処できるようになっていたからでしょう。

さらに、シェフと漁師という職業こそ違ったとしても、魚を扱う事では同じだったので、こんなヒドイ状態で送ろうと思ってやっているわけではないと思えたはずです。

勘違いしているから逆ギレしたと、すぐに感じ取って、それでお店まで来てもらって、魚の状態を見てもらい、鮮度の差によって、料理の味がどこまで違ってしまうのか分かってもうらおうとしたのでしょう。

ドラマ『ファーストペンギン!』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に入会したら、ドラマ『ファーストペンギン! 第1〜4話』を見られるので、を視聴する事ができます。

月額料金は1,026円(税込)かかりますが、初めて入会した場合には、14日間は無料で見られますし、多くの日本テレビ系のドラマを見る事もできます。

ドラマ『ファーストペンギン! 第4話』の見所とまとめ

引用:https://www.ntv.co.jp/first-penguin/

第4話では、流山(速水もこみち)のファインプレーで、漁師たちが自分たちの非を認めてくれました。

しかし、琴平祐介(演:渡辺大知)が、良き相談相手だと思っていたのに、何やらキナ臭い感じがしてきたので、次回で、どのような正体が判明するのか気になる所です。