AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


神野博道役の六角精児が人気番組『相棒』を自ら降板した理由!ドラマ『ザ・トラベルナース 第2話』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/the_travelnurse/

ドラマ『ザ・トラベルナース 第2話』で、神野博道役の六角精児さんが、人気番組『相棒』を自ら降板した理由について解説します。

ドラマ『ザ・トラベルナース 第2話』のキャスト

ザ・トラベルナースは、2022年10月20日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

  • 那須田歩(演:岡田将生アメリカ帰りのナースでNPの資格を持つ
  • 九鬼静(演:中井貴一)謎の多いナース
  • 郡司真都(演:菜々緒)患者を大事に思いたい外科医
  • 天乃隆之介(演:松平健)不敵な笑みを浮かべる事が多い院長
  • 愛川塔子(演:寺島しのぶ)看護部長
  • 神崎弘行(演:柳葉敏郎)患者より自分のプライドを重視する外科部長
  • 金谷吉子(演:安達祐実)若き女性ナース
  • 向坂麻美(演:恒松祐里)性格が優しいナース
  • 弘中スミレ(演:宮本茉由)准看護師
  • 森口福美(演:野呂佳代)看護師
  • 西千晶(演:浅田美代子)事務長
  • 天乃太郎(演:泉澤祐希)天乃隆之介の跡取り息子で内科医
  • 古谷亘(演:吉田ウーロン太)看護師たちを見下す外科医
  • 新田明(演:前原瑞樹)外科医
  • 土井たま子(演:池谷のぶえ)看護師寮の寮母
  • 二階堂日向子(演:キムラ緑子)お店で倒れてしまう女性
  • 神野博道(演:六角精児)グルメなスーパードクター

ドラマ『ザ・トラベルナース 第2話』のストーリー

那須田歩が、お店で一人ランチを楽しんでいたら、同じ客の二階堂日向子が倒れてしまったので、すぐに適切な処置をして、なんとか一命をとりとめます。

二階堂日向子は、脳梗塞になってしまって、しばらくは安静にしなくてはいけなかったのに、なぜか九鬼静はすぐに食事ができるように取りはかろうとしてしまいます。

那須田歩は「まだ食事をするのは早すぎます。誤飲したら、どうするんですか」と反対しますが、九鬼静は『馬鹿ナースの意見なんて聞いていない』という態度を取ってしまうのです。

二階堂日向子は、病院に多くの寄付をしていたので、天乃隆之介はVIPの命を救ってくれた那須田歩や、グルメなスーパードクターの神野博道を一緒に呼んで食事をする事になりました。

しかし、そこで九鬼静が早めに食事をさせようとしている事が話題になり、神野博道たちは「そんな馬鹿なナースはクビにさせましょう」といきまいてしまいました。

翌日になり、神野博道は九鬼静を叱責しようとしますが、二階堂日向子は『手術をうけずに食事したい』という事をサインしていたので、早めに食事できるようにトレーニンしていきます。

周囲の関係者たちは『何を考えているんだ』と思っていたら、食事のトレーニングをする事によって、二階堂日向子が喋れるようになってしまい驚いてしまいます。

はたして、このまま脳梗塞になった患者は、一気に症状を改善させていく事ができるのでしょうか?

『神野博道役の六角精児が人気番組「相棒」を自ら降板した理由』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/the_travelnurse/story/0002/

神野博道役の六角精児が人気番組『相棒』を自ら降板したのは、相棒に出演したら、登場するシーンが少なくても、7ヶ月もの間も拘束されてしまうからです。

ここまで長い間に渡って撮影をすると、他の仕事ができなくなるので、六角精児さんとしては、もう降板するしかないと思った訳ですね。

しかし、そこは笑いを取る事が得意なので、番組内では「東映のせいだとは言ってませんよ」と言って「そう聞こえる」と笑いを取りました。

いくら人気番組でも、そういう事情なら仕方ないと思いますが、相棒ファンとしては六角精児さんの役が好きだっただけに少し残念な所はありますね。

ドラマ『ザ・トラベルナース 第2話』の見所とまとめ

第2話から、スーパードクターが新たに登場するとは思っていましたが、まさか神野博道役として六角精児さんが登場するとは思ってもみませんでした。

それにしても、オペ中に、綺麗な女性ナースから色目を使われても、全く動じない所は、さすがスーパードクターですね。

それでこそ、スーパードクターですが、グルメな所なのは、変わっている感じがします。