AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


佐藤渉(演:田中みな実)が恋人に振られた理由!ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第3話』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/bf_kourin/

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第3話』で、佐藤渉(演:田中みな実)が恋人に振られた理由について紹介します。

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第3話』のキャスト

ボーイフレンド降臨!は、2022年10月15日から放送開始されました。

監督&脚本

登場人物&俳優

  • アサヒ(演:髙橋海人)交通事故で記憶喪失になった青年
  • 茶谷かしこ(演:桜井ユキ)広告代理店で働く女性
  • 佐藤渉(演:田中みな実)舞台で活躍する女優
  • 黒瀬顕介(演:末澤誠也)広告代理店で働くデザイナー
  • 赤井美香(演:伊藤修子)広告代理店で働く事務員
  • 白鳥陽大(演:本多力)広告代理店で働く営業担当者
  • 青柳有造(演:光石研)広告代理店の社長
  • 榎田要(演:三宅健)佐藤渉の交際相手
  • 津久井エマ(演:片岡凜)アサヒの過去を知る女性

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第3話』のストーリー

佐藤渉は、アサヒに本当はプロのイラストレーターだった事を教えようとしなかったので、茶谷かしこはアサヒがいなくなった所で「なんで、教えてあげなかったの?」

「だって、最初に教えなかったのは、かしこじゃん!」と言い合いをしますが、なぜか途中で「かしこはアサヒ君を必要としているんでしょ?だからね、私もそうしたほうが良いのかなぁって」

茶谷かしこは『おかしい、渉の割には、物分かりが良い……この感じは学校で男を好きになった時と同じだ』と不審に思ってしまいます。

アサヒは、佐藤渉の彼氏の榎田要から「頼むから、一度だけでも良いから、劇団を見に来て」と頼まれるので、仕方なく劇団を見に行く事になりました。

ところが、榎田要は脚本を書いていたと思われていたのに、実は恋人の佐藤渉に書いてもらっていた事が、仲間たちにバレてしまい、あまりのショックに帰ってしまいます。

アサヒは、佐藤渉が心配になって家まで行って、尋ねると「要くんが出て行っちゃった……最初は、台本の相談にのってあげてただけなの。私は、ただ要くんと付き合っていたかっただけなのに」

涙を流し続けてしまうので、アサヒは「泣かないで」と抱きしめてあげますが、そこに茶谷かしこがやってきて『何これ?……胸がザワザワする』と戸惑ってしまうのです。

『佐藤渉(演:田中みな実)が恋人に振られた理由』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/bf_kourin/story/0003/

榎田要は、恋人に脚本を書いてもらっていた事がバレてしまいますが、それは劇団の仲間に顔をあわせるのが難しくなるのは、分かりますが、なぜ恋人のもとから立ち去ってしまったのでしょうか?

それは、仲間にバレてしまって改めて『いつまでも、彼女にばかり頼っていてはダメだ』と思うようになって、佐藤渉(演:田中みな実)を振ってまで、立ち去ってしまったのでしょう。

ドラマ『ボーイフレンド降臨! 第3話』の見所とまとめ

第3話で、佐藤渉(演:田中みな実)が恋人に振られるのは予想外でしたね。これから、恋人とアサヒとの間で三角関係になってしまうのかな?と思っていました。

しかし、次回からは、佐藤渉・茶谷かしこ・アサヒの間で三角関係になりそうなので、このまま記憶が戻らないのかな?と思う展開ですね。