AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


川口春奈の演技力はうまいのか下手なのか?出演作で紹介

川口春奈さんの演技力は、うまいのか下手なのか?映画やドラマ別に紹介するので、参考にしてみて下さい。

川口春奈は『麒麟がくる』でブレイク!演技力はうまい

引用:大河ドラマ麒麟がくる 前編 NHK大河ドラマ・ガイド(40ページ)』

こちらは、kindleで購入したものでしたが、川口春奈さんは、大河ドラマ麒麟がくる』で、織田信長正室 帰蝶濃姫)を演じていました。

実は、最初は沢尻エリカさんが演じる事になっていましたが、ドラッグをしていたという事が発覚して、突如、降板となりました。

こんな状況で、いきなり代役をする人なんていないだろうと思われていましたが、川口春奈さんは、見事に帰蝶を演じる事になり、いきなりのスケジュールだったにも関わらず、見事に演じ切りました。

多くの視聴者も『川口春奈さんの演技がうまい!』と絶賛して、この作品で、一気に川口春奈さんは大ブレイクしました。

川口春奈は『silent』では演技力が下手?

川口春奈さんは、ドラマ『silent』に出演していて、恋人役が耳が聞こえなくなり、それを告げられずに振られてしまうストーリーでした。

ネットでは、清原果耶さんより演技が下手でも、話題性は『霊媒探偵』より『silent』のほうが上と評価する声があがりました。

しかし、これは川口春奈さんの演技が下手という訳ではなくて、それだけ清原果耶さんの演技が上手というだけでしょう。

silentの評価が高いのは、今は強いヒロインが支持される傾向があるので、その強いヒロインを見事に演じている事が関係しています。

しかし、元彼には「あなたと付き合う事はないから」と言っておきながら、これからも会おうとして、現在の彼氏にも強気な事を言ってしまうので、ネットでは少し共感されない声があがっているのも事実です。

www.akira-movies-drama.com

川口春奈は『極主夫道 ザ・シネマ』では演技力が下手?

映画『極主夫道 ザ・シネマ』では、黒田美久(演:川口春奈)の夫が、極道をしながら専業主夫をするストーリーでした。

川口春奈さんが、常識外れの夫を折檻したり、笑ったりする所は演技力がうまいと言えますが、玉木宏さんのほうが目立つシーンが多いので、川口春奈さんの演技力が下手と勘違いしてしまうかもしれませんね。

www.akira-movies-drama.com

川口春奈は『聖地X』では演技力がうまい!その迫力は必見

映画『聖地X』では、東要(演:川口春奈)が、兄の山田輝夫(演:岡田将生)が、次々に分身ができてしまって「お兄ちゃん!」と慌ててしまいます。

今まで、川口春奈さんは恋愛映画や恋愛ドラマの出演が多かったのですが、このホラー映画で、目を見開いて慌てたり恐れたりする演技ができる事を見せてくれました。

www.akira-movies-drama.com色々なジャンルの役をこなせる事を証明できた作品と言えるので、この映画でも、川口春奈さんの演技力がうまいという事は間違いないでしょう。