AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


狛木繁人(伊藤淳史)に迫る城塚翡翠はあるドラマに似てる?ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠 倒叙集 第1話』

ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠 倒叙集 第1話』では、城塚翡翠はが、狛木繁人(伊藤淳史)に迫りますが、あるワンシーンが他のドラマに似てるので解説します。

ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠 倒叙集 第1話』のキャスト

霊媒探偵・城塚翡翠 倒叙集は、2022年11月20日から放送開始されました。

脚本&演出&原作

登場人物&俳優

ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠 倒叙集 第1話』のストーリー

狛木繁人は、吉田直政と仕事について、意見が合わなくなってしまい、浴槽で事故か自殺に見せかけて、殺害してしまいました。

鐘場正和たちは『これは本当に自殺か事故なのか?』と疑って、捜査をしますが、狛木繁人にはアリバイがあったので、容疑者すら見つける事が困難になっていきます。

そんなある日、城塚翡翠は狛木繁人に近づき、何回も喫茶店で食事をするようになり「私、男性と付きあった事がなくて」「そうは見えないんですけど」「唯一の女友達も絶望的にファッションセンスがなくて、いつもTシャツを着ていますし」

それを近くで聞いていた相棒の千和崎真は『あの野郎!』と言いたげそうな表情を浮かべてしまいます。

城塚翡翠は「私、それに霊感もあるんです。あなたの部屋へ行った時に、ジーンズを履いた男性が、黄色いペットボトルを持って、何かを言いたげそうな感じだったんです」

狛木繁人は、偽装殺人がバレるのはマズイと思って「でも、あれは警察も事故と断定したんですよ」と、ごまかそうとしますが、城塚翡翠と親しくなりたいと思って、ついつい捜査に協力する事になってしまいました。

城塚翡翠は、美貌を武器に、狛木繁人のアリバイを崩す事ができるのでしょうか?

『狛木繁人(伊藤淳史)に迫る城塚翡翠はあるドラマに似てる』

城塚翡翠(演:清原果耶)は、一人で推理をしていって、犯人が狛木繁人(伊藤淳史)である事を力説しますが、そのシーンは、あの名作のドラマ『古畑任三郎』によく似ていました。

暗い所でスポットライトをあびるような感じではありませんでしたが、一人で自信満々に喋り出す所は、よく似ていたので、懐かしいなぁ、この手法とは……と思ってしまいました。

子供の時に、よく古畑任三郎を見ていたので、少し嬉しくなってしまいまいたね。

ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠 倒叙集 第1話』の見所とまとめ

引用:https://www.ntv.co.jp/hisui/

第1話では、狛木繁人(伊藤淳史)が女性の外側だけを見ていると批判されてしまいますが、まぁ同じ男として、その気持ちは痛いほど、よく分かりますね。

それに、女性もイケメンと会ったら、外見だけで判断する人は、絶対にいると思うので、男性だけの問題でもないような気もしました。