AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


吉崎弘美役の桜木梨奈について詳しく紹介!ドラマ『相棒 season21 第7話』

引用:https://www.telasa.jp

ドラマ『相棒 season21 第7話』で、吉崎弘美役を演じていた桜木梨奈さんについて、詳しく紹介します。

ドラマ『相棒 season21 第7話』のキャスト

相棒 season1は、テレビ朝日系で2002年10月9日〜12月25日の間に放送開始されました。

監督&脚本

登場人物&俳優

ドラマ『相棒 season21 第7話』のストーリー

亀山薫は、保健師の吉崎弘美から「亀山さん、早く健康診断を受けて下さい」と注意されて、杉下右京角田六郎は、人ごとだと思って笑ってしまいます。

ところが、二人までも、健康について口やかましく注意されてしまい、亀山薫は、思わず、ほくそ笑んでしまいます。

そんな特命係に、ある告発文が届いて、そこには『20年前の連続通り魔事件の犯人が動き出す』と書かれていました。

杉下右京たちは、関係していたと思われる事件を調べようとしますが、遺族からは「警察に協力しても捜査の進展を教えてもらえないし、周りからは娘のほうも悪いと言われて」と涙を浮かべて抗議されてしまいます。

そんな時に、同じような通り魔の事件が起きてしまい、特命係が、かぎ回ろうとしますが、伊丹憲一刑事たちが数日で犯人を逮捕して、亀山薫も「伊丹もやりますねぇ」と微笑むと、杉下右京も「さすがです」

しかし、逮捕された犯人は若者であり、昔の事件の犯人は目撃者の証言によると『中年で、中背』という事だったので、同一犯ではありませんでした。

20年前の事件では、黒髪の女子生徒が砂時計を奪われて殺害されてしまいましたが、他の女子たちも、あまり高価ではない物が奪われていました。

伊丹憲一刑事は「金目のものを狙った訳ではなく、ハンティング目的じゃないか」と睨みますが、杉下右京は、その砂時計に引っかかります。

ある日の夜、外で黒のロングヘアーの女性が、ある男に襲われそうになりますが、そこで、遺族の由香子が男を止めに入ろうとして、再び危機が迫ってしまうのです。

はたして、今度こそ、昔の事件の同一犯なのでしょうか?

『吉崎弘美役の桜木梨奈について詳しく紹介』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0007/

吉崎弘美役を演じた桜木梨奈さんは、女優として多くの映画に出演してきて、最近では『この子は邪悪』や『呪い返し師—塩子誕生』にも出演してきまいた。

桜木梨奈さんは、実は、ドラマ『相棒』の常連とも言える女優さんであり『相棒 season13 第18話』や『相棒 season18 第11話』にも出演してきたのです。

第7話では「以前から杉下さんの事をよく知っているつもりです」と打ち明けましたが、それは、もしかしたら相棒ファンに向けて『実は、以前から相棒に出演している女優さんなんですよ』というメッセージだったのかもしれません。

そんな桜木梨奈さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:桜木梨奈
  • 星座:おひつじ座
  • 出身地:岐阜県
  • 血液型:O型
  • 生年月日:1990年4月11日

ドラマ『相棒 season21 第7話』の見所とまとめ

第7話では、吉崎弘美(演:桜木梨奈)が、危険なオトリ捜査をしてしまいましたが、意外にも、今まで相棒シリーズに、何度も出演していた女優でした。

次回は、伊丹刑事が、ピンチに陥ってしまうようですが、どんな展開が待っているのか?今から楽しみですね。