AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


菜々緒の演技力が上手いのか下手なのか?ドラマ別に紹介!

菜々緒さんの演技力は上手いのか下手なのか?ドラマ別に紹介するので、参考にしてみて下さい。

菜々緒の『七人の秘書』の演技力は上手なのか分かりづらい?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 菜々緒 (@nanao_official)

www.instagram.comドラマ『七人の秘書』は、菜々緒さんだけではなく、木村文乃さん・広瀬アリスさん・大島優子さん・室井滋さん・シム・ウンギョン・江口洋介さんたちなど豪華なキャスト陣が集結していました。

七人の秘書たちが、悪い犯罪者たちをビシバシとこらしめるドラマでしたが、菜々緒さんは終始、冷静な表情を崩さないので、演技力が下手ではないかと思われた方は多いでしょう。

しかし、冷静沈着な役なので、そのように見えてしまうのは仕方のない事なので、このドラマだけで、菜々緒さんの演技力が上手いのか下手なのか?結論づけるのは時期尚早と言えます。

菜々緒の『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の演技力は下手?

ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』では、鈴木奈未(演:上白石萌音)が、ファッション誌『MIYAVI』の編集部で働く事になりますが、上司の宝来麗子 編集長(演:菜々緒)にこき使われてしまいます。

このドラマでも、菜々緒さんは、あまり表情を崩しませんが、鬼気迫る表情で、圧を加えていき、それに反発する上白石萌音さんとの兼ね合いは見事でした。

上白石萌音さんの演技力が高く評価されて、菜々緒さんの演技力はあまり評価しない方もいましたが、菜々緒さんの圧力があればこそ、上白石萌音さんの演技力が活きたと言えます。

そのため、菜々緒さんは演技力が下手というよりは、こういう冷静沈着な役を求められているので、今後も、こういう役が続くのかもしれません。

菜々緒の『ザ・トラベルナース 』の演技力は上手で評価が一変

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/the_travelnurse/story/0001/

ドラマ『ザ・トラベルナース』では、菜々緒さんは女医役として活躍しながらも、男性医師たちから、軽く見られがちで、それに悩みながら仕事をしていました。

ナースからもバカにされる事もあって、時にはナースに厳しく言ったり、男性医師に反発したりしました。

www.akira-movies-drama.com今までのドラマとは打って変わって、菜々緒さんは自身タップリになったり、眉間にシワを寄せて、自分は何てダメな女医なんだろうと落ち込んだりして、様々な表情を見せてくれました。

このドラマを見れば、菜々緒さんがいかに演技力が上手いのか?よく分かるハズです。