安達祐実と旦那の桑島智輝の馴れ初めを紹介!指原莉乃も羨む?

安達祐実さんと、旦那の桑島智輝さんとの馴れ初めについて紹介するので、参考にしてみて下さい。

安達祐実と旦那の桑島智輝の馴れ初めは『私生活』?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 安達祐実 (@_yumi_adachi)

www.instagram.com(引用)女優の安達祐実さんが、現在の旦那となる桑島智輝さんと知り合ったのは、写真を撮影してもらった時でした。

その写真集は『私生活』というものであり、数日で撮影を終えたものではなく、数年にも及んで、撮影を続けていきました。

あまりにも長い時間に渡って、話し合いながら仕事を進めていったので、次第に親密な関係となり、やがて二人は結婚する事となったのです。

安達祐実と旦那の桑島智輝の馴れ初めは指原莉乃も羨ましがる?

タレントとして活躍している指原莉乃さんは、元々はAKB48のメンバーとして活躍していましたが、前田敦子さんや大島優子さんたちが写真集を出していたのに、自分だけは写真集を出していませんでした。

『自分もAKB48総選挙で、1位になったんだから、私も写真集を出したい』と考えて『指原の乱』という番組で、写真集を出してもらおうと持ちかけます。

親交のあった福田雄一監督は、指原莉乃さんと一緒に、光文社の青木宏行さんと写真集を出してもらおうと交渉します。

そこで、指原莉乃さんは、有名なカメラマンの桑島智輝さんに撮ってもらいたいと思い立ちます。

指原莉乃さんは、安達祐実さんと桑島智輝さんが親密な関係になったのが、写真集『私生活』だった事を知っていたので、その馴れ初めについて羨ましがっている所があったのです。

指原莉乃安達祐実のように桑島智輝と仕事をしたがる?

指原の乱では、指原莉乃さんが、桑島智輝さんに「私も私生活を撮ってもらうおうかしら」と交渉してしまい、思わず苦笑いされてしまいます。

これには、一緒に交渉してくれていた福田雄一監督も「あんたの私生活は撮りたくないなぁ」と笑われてしまうのです。

指原莉乃さんは、桑島智輝さんの事を超売れっ子のカメラマンというイメージを抱いていましたが「でも、営業はしますよ?」と言われて「えぇ?超売れっ子だと思っていた」と驚いてしまいます。

カメラマンとして名前が知られていて、安達祐実さんと結婚した方ですが、今でも営業活動をして、仕事を取っている事もあるので、こういう努力家な所も、安達祐実さんに認められた所なのかもしれませんね。

Amazonで販売されている『指原の乱 DVD(2枚組)』では、桑島智輝さんの話や、指原莉乃さんのラーメン企画など、色々な事が見られるので、興味のある方には必見です。