AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


風間俊介が夏帆をからかって叩かれてしまう?ドラマ『silent(サイレント)第10話』

ドラマ『silent 第10話』では、風間俊介さんが夏帆をからかって叩かれてしまうシーンがあったので、詳しく紹介します。

ドラマ『silent 第10話』のキャスト

silentは、2022年10月6日から放送開始されました。

脚本&演出

  • 脚本:生方美久
  • 演出:風間太樹&髙野舞&品田俊介

登場人物&俳優

  • 青羽紬(演:川口春奈)音楽が好きな少女
  • 佐倉想(演:目黒蓮)高校生の時の青羽紬と付き合っていた男性
  • 佐倉律子(演:篠原涼子)佐倉想の母親
  • 戸川湊斗(演:鈴鹿央士)現在、佐倉想と付き合っている男性
  • 桃野奈々(演:夏帆聴覚障害者の女性
  • 春尾正輝(演:風間俊介)手話教室の講師
  • 佐倉萌(演:桜田ひより)佐倉家の末っ子
  • 青羽光(演:板垣李光人)青羽紬の弟
  • 澤口真也(演:江副悟史)春尾正輝の同僚講師
  • 江上美央(演:那須映里)桃野奈々の友人
  • 横井真子(演:藤間爽子)青羽紬の親友
  • 古賀良彦(演:山崎樹範)フットサル場の経営者
  • 野本拓実(演:井上祐貴)佐倉想の元チームメイト
  • 田畑利空(演:佐藤新)CDショップの店員
  • 井草華(演:石川恋)佐倉想の姉

ドラマ『silent 第10話』のストーリー

青羽紬は、弟の青羽光から電話で、大学で提出する物を持って来て欲しいと頼まれますが、自分が持って行かないのが悪いと思って断ろうとします。

しかし、佐倉想が姉妹のやりとりを見て、代わりに大学まで持って行ってあげると、青羽光からお礼を言われて、一緒に買い物に行く事になってしまいました。

青羽紬は、レコードショップで働いていたら、佐倉萌が来店してきて、兄がお世話になっている事について、お礼を言われて戸惑ってしまいます。

それでも、佐倉萌が、今まであまり良い感情を抱いていなかった青羽紬に、お礼を言えた事について、母親の佐倉律子はひと安心しました。

佐倉想は、青羽紬と手をつなごうとしますが、寸前で辞めてしまうので、彼女は少し寂しそうな表情に陥ってしまいます。

その頃、青羽光は戸川湊斗に「僕は、お姉ちゃんが幸せなら、誰と付き合っても良いと思っているんだよ」と言ってしまうので『ひどいなぁ、以前までは湊斗くんが良いって言ってたくせに』と思って苦笑いしてしまいました。

桃野奈々は、春尾正輝と一緒に居酒屋でお酒を飲む事にしますが、手話で『もっと、オシャなバーが良かった』『いつもの店で良いって言うから』

それでも、不平不満を手話で伝えてくるので『ここの店員さん、手話が分かるよ?』と伝えてきました。

桃野奈々は、慌てて、店員さんに『私たちの手話が分かりましたか?』と伝えようとすると、店員は『え?』と戸惑ってしまい、実は春尾正輝の嘘だった事が分かり、彼の肩を軽く叩いてしまうのです。

青羽紬は、佐倉想と落ち合いますが、様子がおかしいので「何かあったの?以前から様子がおかしいけど?」と尋ねると「紬の声が聞こえないのが辛い」

『手話で話せるし』と伝えようとしても、彼とは分かり合う事ができず、涙を流してしまうのです。

はたして、このまま二人は再び別れてしまうのでしょうか?

風間俊介夏帆をからかって叩かれてしまう』

引用:https://www.fujitv.co.jp/silent/story/story07.html(7話の時の画像)

桃野奈々(演:夏帆)は、春尾正輝(演:風間俊介)と居酒屋で、一緒にお酒を飲む事になりますが『もっと、オシャレなバーとかが良かった』と不平不満を手話で伝えてしまいます。

春尾正輝は『いつも行くお店でいいって言うから』と伝えますが『こんな疲れたサラリーマンが来る居酒屋じゃ気分があがらないな』

『ここの店員さん、手話が分かるよ』と伝えてきたので、ビックリして、桃野奈々は店員さんに『私たちの手話が分かりますか?』と伝えようとしても、手話がよく分からなくて困惑されてしまいます。

春尾正輝にからかわれたと気づいて、思わず、彼の肩を叩いてしまうのです。

二人は、思わず笑いあってしまいますが、そこに戸川湊斗がやってきたので、桃野奈々は手話で『何で、青羽紬ちゃんの事を好きなのに振ったの?バカなの?それは優しさじゃないよ、バカじゃないの?』

あまりの過激な内容に、春尾正輝は戸川湊斗に通訳する事が途中で出来ずに戸惑っていると、戸川湊斗から「何て言っているんですか?」と聞かれてしまいます。

それでも、通訳できずにいると、桃野奈々は声に出さず、大きな口を開けて「ば〜か!」と伝えるので「今、バカって言われました」とバレてしまいます。

その後も、桃野奈々は「ばか、ばか、ばか」と何度も伝えてくるので「あっ、今、絶対にバカって言っている」と言うので、思わず3人で笑いあってしまうのです。

ドラマ『silent 第10話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/silent/

第10話では、青羽紬と佐倉想たちが残念な感じになってしまいましたが、夏帆さんが何度もバカと伝えるシーンが面白くて、笑ってしまいましたね。

風間俊介さんが夏帆さんをからかって叩かれるシーンがありましたが、この居酒屋の会話が微笑ましい感じがして、思わず、ほっこりとしました。