AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


矢田亜希子の演技力は下手なのか上手なのか?作品別に紹介!

矢田亜希子さんの演技力は下手なのか上手なのか?作品別に紹介するので、参考にしてみて下さい。

矢田亜希子の『祈りのカルテ』の演技力が下手に見えてしまう理由

ドラマ『祈りのカルテ 第3話』では、小野文香(演:矢田亜希子)が妊娠していましたが、なぜか検査を拒絶してしまい、医師たちを困らせてしまいます。

さらに、前の夫の本郷正和(演:森田甘路)や、現在の恋人の岡田俊一(演:内藤秀一郎)がやってきて、どちらの子供を妊娠したのか?分からなくなってしまい、病院はパニックに陥ってしまうのです。

www.akira-movies-drama.com

矢田亜希子さんは、冷静に勤めようとする役を演じていたので、あまり表情を変える事もなければ、声のトーンを変えるシーンも少なかったので、演技力が上手に見えづらい作品でした。

そのため、見る人によっては、矢田亜希子さんの演技力が下手なように見えるかもしれませんが、こういった役で上手に見せるの困難なので、かなり難しい役と言えます。

それでも涙をこらえようとする所は、リアリティがあるので、もう少し登場シーンが多かったら、違って見えたかもしれませんね。

矢田亜希子の『不能犯』の演技力は凄く上手!

映画『不能犯』では、夜目美冬刑事(演:矢田亜希子)が、河津村宏(演:安田顕)の息子が冤罪だったのに、確かな証拠もないのに追い詰めてしまいました。

その事を根に持った河津村宏は、宇相吹正(演:松坂冬季)に復讐を頼み込んで、夜目美冬刑事は洗脳で自殺にまで追い込まれてしまいます。

この映画で、矢田亜希子さんは気丈にふるまったり、追い詰められて青ざめる表情を浮かべたりして、その演技力の上手さには、目を見張るものがあります。

www.akira-movies-drama.com

矢田亜希子の『ウチの娘は、彼氏が出来ない』の演技力は低い?

www.instagram.com(引用)ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』では、星野鈴(演:矢田亜希子)は、女グセの悪い男を妊娠してしまいますが、体が病弱で出産しても、育てられる保証がありませんでした。

そんな時に、水無瀬碧(演:菅野美穂)も同じ男で痛い思いを見ていた事もあり「自分が、生まれた子供を育てる」と言って、今まで見ず知らずの女性に、赤ちゃんを託す事にしました。

しかし、生まれてきた水無瀬空(演:浜辺美波)は、その事を全く教えられなくて育てられたので、後になって真実を知ったら激怒してしまうのです。

矢田亜希子さんの演技力は下手な訳ではなかったのですが、登場シーンがあまりにも少なくすぎて、演技力が上手な所を見せられませんでした。

もう少し登場シーンが多かったら、矢田亜希子さんの演技力の上手さを見せられたハズなので、少し惜しい作品でしたね。