AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


矢田亜希子のアフラックの歌の歌詞を紹介!節約できる魔法の言葉?

矢田亜希子さんは『アフラック』のCMに出演していた事があり、そこで、ある歌を披露していたので、その歌詞や、アフラックの魅力などを紹介します。

矢田亜希子アフラックで披露した歌の歌詞

アフラックのCMで、矢田亜希子さんがピアノを弾きながら「1・2・3」と合図をすると、前にいた子供たちが「よぉく考えよう、お金は大事だよう、う〜う♪う〜うぅ♪う〜うぅ」と歌い始めました。

アフラックの歌詞は、節約する事がいかに大事か?そして、お金を有意義に使う事が問いかけるものであり、浪費家には是非聞いて欲しい歌ですね。

CMでは、その映像を見ていたアヒルが、タップダンスのように足を動かして「アフラックアフラック」とノリノリになります。

私は、随分前に、このCMを見ていた時に、あまりにも気に入って、着メロに入れたほどです。

今の時代では、着メロという言葉自体が死語かもしれませんが、この言葉を聞けば、多くの人たちが節約できたかもしれませんね。

アフラックのCMが矢田亜希子から生真面目な内容に?

矢田亜希子さんがアフラックに出演していた時は、かなり華やかな感じでしたが、それから長い年月が経つと、三谷幸喜さんや櫻井翔さんが起用されるようになり、かなり真面目な話をするCMになっていました。

三谷幸喜さんは、ガンになってから「命と向き合うキッカケになった感じがするなぁ、血液検査になった時はドキドキするよ。子供は小ちゃいしさ」と話し合います。

櫻井翔さんにしてみれば、今でも検査をする時はドキドキするものなのかと感慨深くなりますが、多くの保険はガンになったら入れない所が多いです。

それでも、アフラックの場合はガンになっても入れる保険も用意しており、最近はこういう保険も増えてきたので、ガンになってしまった方には心強い味方ですね。

矢田亜希子アフラックの歌詞が披露されている時に出るアヒル

引用:https://www.aflac.co.jp/brand/

矢田亜希子さんたちが、アフラックのCMで、お金の大事さを訴える歌詞が披露されていた時に、あるアヒルが登場します。

このアヒルは、アフラックダックと呼ばれていて、2000年に米国で、アフラックの想いを象徴するキャラクターとして誕生しました。

日本では、2003年から登場するようになり、その可愛さから、多くの視聴者の心をわしづかみにしました。

そんなアフラックダックのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:アフラックダック
  • 性格:一途で頑張り屋
  • 話せる言葉:アフラックという言葉だけ
  • 住んでいる所:アヒル
  • 好きな食べ物:クロワッサン
  • 嫌いな食べ物:北京ダック
  • 日課:体重管理(CMの出演があるため、体型が変わらないようにするため)

いまだに、アフラックダックは健在ですが、また矢田亜希子さんに出演してもらいたいですね。