AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


笠巻久之(演:古舘寛治)が岩倉浩太社長を笑った理由とは?朝ドラマ『舞いあがれ! 第62話』

引用:https://www.nhk.or.jp/maiagare/

朝ドラマ『舞いあがれ! 第62話』では、笠巻久之(演:古舘寛治)が岩倉浩太社長を笑ってしまうので、その理由について解説します。

ドラマ『舞いあがれ! 第62話』のキャスト

舞いあがれ!は、2022年10月3日から放送開始されました。

演出

  • 演出:田中正&野田雄介&小谷高義&松木健祐 

登場人物&俳優

  • 岩倉舞(演:福原遥パイロットを目指す女性
  • 岩倉浩太(演:高橋克典)岩倉舞の父親で、町工場の経営者
  • 岩倉めぐみ(演:永作博美)岩倉舞の母親
  • 岩倉悠人(演:横山裕)岩倉舞の兄
  • 才津祥子(演:高畑淳子)岩倉舞の祖母
  • 梅津貴司(演:赤楚衛二お好み焼き屋『うめづ』の息子
  • 梅津貴司-幼少期(演:齋藤絢永)幼い頃の梅津貴司
  • 梅津勝(演:山口智充お好み焼き屋『うめづ』の主人
  • 梅津雪乃(演:くわばたりえお好み焼き屋『うめづ』の女将
  • 望月久留美(演:山下美月)岩倉舞の同級生
  • 望月久留美-幼少期(演:大野さき)幼い頃の望月久留美
  • 望月佳晴(演:松尾諭)望月久留美の父親
  • 柏木弘明(演:目黒蓮)航空一家で育ったエリート
  • 矢野倫子(演:山崎紘菜)商社で働いていた帰国子女
  • 中澤真一(演:濱正悟パイロットを夢見て仕事を辞める人物
  • 吉田大誠(演:醍醐虎汰朗)奨学金で学校に通う男性
  • 水島祐樹(演:佐野弘樹)水島ストアの社長の息子
  • 大河内守(演:吉川晃司)航空学校 帯広校の教官
  • 柏木弘明(演:目黒蓮)エリート男子でも性格が悪い人物
  • 都築英二(演:阿南健治)生徒を厳しくチェックする教官
  • 笠巻久之(演:古舘寛治)岩倉浩太の会社のベテラン社員
  • 結城章(演:葵揚)笠巻久之の後輩
  • 森重美知留(演:辻本みず希)才津祥子の家を訪れる女性
  • 森重朝陽(演:又野暁仁)森重美知留の息子

ドラマ『舞いあがれ! 第62話』のストーリー

岩倉舞は、両親に「仕事を手伝わせて欲しい」と頼み込むので、1週間後、岩倉浩太は自分の新しい工場を案内して行きます。

かつて、少女だった時に見た工場とは、違って、だいぶ広くなっていて驚かされました。

女性の職人さんもいましたが、どうやら機械トラブルが起きていたので、岩倉浩太は「どないしたん?あぁ、ここにカスが詰まっている。朝、手入れしたんか?」「してないです」

「それは、あかんわ。ええ仕事は、機械の手入れから始まんねん」

周りの従業員たちは「久しぶりに聞きましたね、社長の口癖」と笑ってしまいます。

岩倉舞は、ネジの検品をする事になりますが、不良品を入れずに、決められたグラム数のネジを箱詰めしなくてはいけなかったのに、早くも不良品を混入してしまいました。

これには、検品のおばちゃんたちは「こんなお嬢ちゃんに、うちらの後釜は務まるんやろうか?素人でも出来る仕事だと思われてるから、真っ先に切られんねん」と話し合ってしまいます。

課長は、すぐに「ちょっと、ちょっと」と仲裁に入りますが、岩倉舞は、申し訳ない気持ちで、いっぱいになりました。

その頃、望月久留美の父親も、リーマン・ショックのあおりを受けて、ロクな転職先を見つけられず、ひと苦労していました。

信金では、岩倉浩太が「パートの方を3名退職してもらったんです」と説明しますが、銀行員から「売上の増加が出来なければ、人員削減もそうですし、機械を売るとか抜本的な事をしてもらわないと、これ以上の返済の猶予はできかねますな」

あまりにも厳しい注文を受けてしまい、肩をガックリと落として帰って行きますが、どうやって、町工場を立て直せるのでしょうか?

『笠巻久之(演:古舘寛治)が岩倉浩太社長を笑った理由』

笠巻久之(演:古舘寛治)は、ベテラン社員ですが、岩倉浩太社長を笑ったのには理由がありました。

岩倉浩太社長は「信金に機械を売るように言われたけど、機械を売るっちゅう事は、夢を売る事や」と嘆きますが、笠巻久之(演:古舘寛治)から「売ったらええ、機械ぐらい、あんたが、この町工場を引き継いだ時は、こんな立派な機械無かったやんか」

その言葉を聞いても、納得できずにいると「愛想つかした従業員が一人減り、二人減る。結局、俺と二人で町工場で働いたやんか、俺はな、あの頃も、悪かない思うで」と笑われます。

決して、機械が少ない頃も悪くなかっただろう?と昔話に花を咲かせてあげようと思って、無理に社長を笑って、和ませたかったのです。

ドラマ『舞いあがれ! 第62話』の見所とまとめ

62話では、パイロット志望の岩倉舞が、まさかの工場勤務で、この朝ドラは、どの方向へ向かうのだろうか?と心配になってきました。

やっぱり、パイロット一筋のほうが、軸がぶれなくて良いのではないかと思いますが、いつになったら、岩倉舞の兄は助けてくれるのか?もう少し見守りたいですね。