AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


ドラマ-大河

阿野時元が北条義時に殺害されてしまった悲しき要因!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第37話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第37話』で登場した阿野時元は、のちに北条義時に殺害されてしまうので、その悲しき要因について詳しく紹介します。

稲毛重成が罪をなすりつけられたのは過去に関係あり?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第36話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第36話』では、稲毛重成が罪をなすりつけられてしまいますが、それは過去の所業が関係していたので詳しく解説します。

源実朝が占いで雪の日は出歩くなと言われた要因を解説!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第35話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第35話』では、源実朝が占いで雪に気を付けろと言われた要因について解説しましょう。

のえ(菊地凛子)が北条政子によって幽閉された理由!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第34話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第34話』では、のえが北条義時の妻になろうとしますが、後に北条政子によって幽閉されるので詳しく紹介します。

源頼家の暗殺の仕方は史実では男にとって屈辱的なものだった!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第33話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第33話』では、源頼家がトウに刀で切り捨てられましたが、史実ではそれよりも過酷な殺され方だったので詳しく紹介します。

源実朝は政治に関与しなかった愚か者だった?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第32話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第32話』では、源実朝が鎌倉殿の三代目となりますが、政治に関わろうとしなかったので、愚かな将軍だったのか解説します。

刎頸の交わりの語源や由来について解説!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第31話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第31話』では、三浦義村が「三浦と北条は、刎頸の交わり」と言っていたので、この刎頸の交わりの語源や由来について解説します。

阿野全成を誅殺した八田知家には大きな秘密があった?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第30話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第30話』で、阿野全成を誅殺した八田知家には大きな秘密があったので、詳しく紹介します。

呪詛の人形を盗み出した者について解説!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第29話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第29話』で、阿野全成が置き忘れた呪詛の人形を、誰が持ち出したのか?詳しく解説します。

ゆう(大部恵理子)が源頼家を好いていた訳ではなかった!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第28話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第28話』では、ゆう(大部恵理子)が源頼を好いていたように描かれていましたが、それは史実に反しているので詳しく解説します。

結城朝光(高橋侃)が梶原景時を失脚させた理由とは?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第27話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第27話』で登場する結城朝光(高橋侃)が、のちに梶原景時を失脚させるので、その理由について紹介しましょう。

源頼家と比企能員が密接な関係になった要因を解説!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第26話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第26話』では、源頼家と比企能員が密接な関係になった要因について詳しく紹介します。

源頼朝の落馬は徳川家康にも引き継がれる?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第25話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第25話』では、源頼朝が落馬して絶命してしまいますが、その死に方は徳川家康に引き継がれるので、詳しく解説します。

呪詛の方法や防ぐ内容を解説!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第24話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第24話』では、源範頼が呪詛をしたと疑われてしまうので、どのような呪詛があるのか詳しく紹介しましょう。

金剛(演:森優理斗)の母親は八重ではない?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第23話』

引用:https://www.amazon.co.jp 大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第23話』では、金剛(演:森優理斗)が登場しますが、実は、母親が八重ではない可能性があるので詳しく紹介します。

曽我事件とは三大仇討ちの一つ?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第22話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第22話』では、曽我兄弟が仇討ちを行おうとしますが、これは日本の三代仇討ちの一つと数えられているので詳しく紹介します。

鶴丸(演:きづき)の名前に八重が激しく動揺した訳!!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第21話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第話』では、八重(演:新垣結衣)が鶴丸(演:きづき)の名前に激しく動揺してしまうので、その理由について解説します。

藤原泰衡(山本浩司)と小早川秀樹の驚くべき共通点!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第20話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第20話』で登場する藤原泰衡(山本浩司)は、小早川秀樹と驚くべき共通点があるので、詳しく紹介します。

静(石橋静河)が源頼朝を激怒させる歌を紹介!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第19話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第19話』では、静(石橋静河)が登場しますが、のちに源頼朝を激怒させる歌を披露するので、その内容や怒らせた理由を紹介します。

安徳天皇が幼いのに海へ飛び込んで死ねた理由!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第18話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第18話』では、安徳天皇が幼いのに、なぜ海へ飛び込んで死ねたのか詳しく紹介しましょう。

藤内光澄が木曽義高を討って殺害されたのは自業自得な理由!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第17話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第17話』では、藤内光澄が命令により木曽義高を討ったのに殺害されますが、これは自業自得なので、その理由について解説します。

松尾芭蕉が木曽義仲に想いを寄せた理由を解説!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第16話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第16話』では、松尾芭蕉が木曽義仲に想いを寄せるので詳しく紹介します。

梶原景季役の柾木玲弥について詳しく紹介!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第15話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第15話』で、梶原景季役の柾木玲弥について詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。

源義仲(青木崇高)が倶利伽羅峠で平家を破った方法!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第14話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第14話』で、源義仲(青木崇高)が倶利伽羅峠で平家を破ったので、その戦術(方法)について詳しく紹介します。

木曽義高(市川染五郎)は源頼朝に殺されていなかった?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第13話』

『鎌倉殿の13人 第13話』では、木曽義高が登場しますが、後に源頼朝に殺害された事になっていますが、実は殺害されていなかった可能性があるので詳しく解説します。

大江広元(演:栗原英雄)が気になった事を考察!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第12話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第12話』で、大江広元(演:栗原英雄)が気になった事があったので、詳しく紹介しましょう。

平清盛が死ぬ事になった病について紹介!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第11話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第11話』では、平清盛がついに死んでしまうので、どのような病だったのか?詳しく紹介しましょう。

上総広常(演:佐藤浩市)が前漢の韓信と同じ立場に?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第10話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第10話』では、上総広常(演:佐藤浩市)が前漢の韓信と同じ立場に陥ってしまうので、その理由について詳しく紹介しましょう。

源頼朝が帰国したのは兵糧のせいではない?大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第9話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第9話』では、源頼朝が鎌倉へ帰国しますが、実は兵糧が原因ではなかったので、詳しく紹介しましょう。

後白河法皇が頼朝から大天狗と言われた訳!大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第8話』

大河ドラマ『鎌倉殿の13人 第8話』では、後白河法皇が登場しますが、後に源頼朝から「日本一の大天狗」と言われたので、その訳について紹介しましょう。