AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


奥田大輔役の野村周平はモラハラ夫にイメージ通り?ドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法 第1話』

ドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法 第1話』では、奥田大輔役の野村周平さんがモラハラ夫を熱演しますが、それはイメージに合っているのか解説します。

ドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法 第1話』のキャスト

夫を社会的に抹殺する5つの方法は、2023年1月10日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

登場人物&俳優

  • 奥田茜(演:馬場ふみか)DVやモラハラをする夫に復讐しようとする妻
  • 奥田大輔(演:野村周平)奥田茜の夫
  • 工藤凛(演:佐藤玲)奥田茜の親友
  • 西野早苗(演:岡本夏美)奥田茜の会社員時代の後輩
  • ここまちゃん(演:永瀬莉子)引きこもりのYouTuber
  • 長澤光太郎(演:持田将史)奥田大輔の実家の会社の取締役
  • 奥田和美(演:森カンナ)奥田大輔の姉
  • 奥田雅俊(演:渡辺いっけい)奥田大輔の父親
  • 奥田美千子(演:宮崎美子)奥田大輔の母親

ドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法 第1話』のストーリー

奥田茜は、朝になり「大輔さん、朝食が出来たよ」と起こしてあげて、出来上がった料理をテーブルに置こうとしたら「出来てから呼べよ」と言われてしまいます。

それでも「ごめんなさい」と謝ってしまい、夫は出来上がった料理を口にせず、そのまま会社へ出勤して行きました。

部屋で一人っきりになった所で、義母から電話がかかってきて「結婚してから1年でしょう。大輔は奥田家の長男だし、忙しいとは思うけど、そろそろ子供がねぇ」と嫌な催促までされてしまいます。

『私だって、子供が欲しい。子供が出来たら大輔さんだって変わってくれるハズ』と、かすかな望みを未来の子供に託したくなってしまいました。

会社の元同僚から、夫が浮気しているかもしれないという噂を聞いてしまいますが、それでも夫を信じようとします。

そんな時に、病院へ行くと、赤ちゃんを妊娠していると知って、夫に連絡をしようとすると「分かっているよ、結婚記念日だろ?」と返信が来たので、自宅で待ち続けます。

しかし、結婚記念日が過ぎても、夫の奥田大輔は帰って来なくて、明日になって、ようやく帰って来ました。

「ひどいよ、日付が変わっても連絡して来ないなんて」と訴えますが「夫が出張から遅く帰ってきて、第一声がそれか?あぁ!」と拳をふりあげてしまい、思わず、しゃがみこんで「ごめんなさい」

「お前と1年生活して、よく分かったよ。お前といるとイライラするんだよ」と吐き捨てて、モラハラ夫は立ち去って行きました。

奥田茜の足元には、血が流れ出てきて、赤ちゃんの命は絶望的になってしまいました。

あまりの怒りに心が震えている時に、何者かが手紙を投函してきて、そこには『夫を社会的に抹殺する5つの方法を教えます』と書いてあったのです!

『奥田大輔役の野村周平モラハラ夫にイメージ通り?』

奥田大輔役の野村周平さんは、映画『ちはやふる』に出演した事もあり、昔は爽やかなイケメン俳優として知られていました。

ところが、フジテレビ系『ボクらの時代』に、野村周平さんが出演した時に「今は俺のほうが亜嵐より上回ってる。やっと俺の良さを女どもがわかってきた」と、ぶっちゃげてしまったのです。

参照元https://news.line.me/detail/oa-jisin/rsm8rx3idyxs?mediadetail=1

親交のある白濱亜嵐さんよりも、モテてきた事を喜んでいたのかもしれませんが、女性たちを『女ども』と言ってしまい、視聴者たちは騒然としてしまいました。

好感度が大事な俳優が、テレビ番組で、ここまで言う訳ですから、モラハラ夫のイメージにぴったりなのかもしれません。

もちろん、結婚する女性には優しく接するかもしれませんが、あの発言があったからこそ、この仕事を任されたかもしれないので、俳優というのは難しい職業ですね。

ドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法 第1話』の見所とまとめ

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/otosatsu/

第1話では、奥田大輔役の野村周平さんが、モラハラ夫を熱演していて、ちはやふるのイメージがあるだけに、少し複雑な心境で見てしまいました。

しかも、モラハラを受ける妻役を演じているのが、自分と同じ新潟出身の馬場ふみかさんともなれば、なおさらですね。

見ているだけで、憂鬱になりそうなストーリーですが、次回から、妻がモラハラ夫に復讐しようとするので、どんな展開が待っているのか期待したいです。