AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


福原遥が朝ドラの子役を絶賛した理由!二人の共通点とは?

福原遥さんが、朝ドラの子役を絶賛するので、その理由や、二人の共通点について紹介するので、参考にしてみて下さい。

福原遥が朝ドラの子役を絶賛した理由

多くのドラマに出演している福原遥さんが、朝ドラ『舞いあがれ』に出演している子役を絶賛しましたが、その理由は若いのに、しっかりとした演技力を備えている所でしょう。

さらに、少女時代に転校が多い経験を持っていたので、もしかしたら、子役の浅田芭路さんが、大阪から長崎の五島列島に転向していく所を演じる姿を自分と重ね合わせたのかもしれません。

さらに、ヒロインの兄役を演じていた海老塚幸穏さんが、けん玉をする所で表情を変えていく所も絶賛していました。

やはり、女優さんなので、表情の変化は人一倍、敏感に見てしまうと思うので、福原遥さんを納得させるほどの演技を見せたのでしょう。

自分は、舞いあがれを見ていますが、海老塚幸穏が自分の事ばかりを主張する所をしっかりと演じていて、嫌われ役を見事に熱演していたのは『この年齢なのに、凄いなぁ』とうなってしまいました。

福原遥と朝ドラの子役の共通点

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 福原遥*Haruka Fukuhara (@haruka.f.official)

www.instagram.com(引用)福原遥さんと朝ドラの子役の浅田芭路さんのツーショット画像ですが、浅田芭路さんは少女時代の福原遥さんによく似てます。

上の画像、子役時代の福原遥さんですが、浅田芭路さんの顔とよく似てますね。

福原遥さんも子役だった時に、NHKの番組に出演していたので、この辺りも浅田芭路さんと共通する部分ですね。

さらに、福原遥さんは埼玉県出身で、浅田芭路さんは東京都出身で、同じ首都圏出身なのも腰痛している所です。

浅田芭路は朝ドラの常連子役?

朝ドラ『舞いあがれ』の子役として出演している浅田芭路さんは、実は、2019年度前期の『なつぞら』・2022年度前期の『ちむどんどん』にも出演しています。

まさに、朝ドラ子役の常連と言っても良いほどの経験を積んでいるので、演技力が高いのも納得という感じですね。