AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


小坂梓役の奈緒が亀梨和也の首を見て驚いた訳とは!映画『事故物件 恐い間取り』

映画『事故物件 恐い間取り』では、小坂梓役の奈緒さんが亀梨和也さんの首を見て驚愕してしまうので、その理由について紹介します。

映画『事故物件 恐い間取り』のキャスト

日本のホラー映画『事故物件 恐い間取り』は、2020年8月28日に公開されました。

監督&脚本&原作

登場人物

  • 小坂梓(演:奈緒)霊感が強くて、怖い幽霊を多く見る女性
  • 山野ヤマメ(演:亀梨和也)事故物件に住み始める芸人
  • 中井大佐(演:瀬戸康史)山野ヤマメの元相棒
  • 横水純子(演:江口のりこ)事故物件を紹介する不動産屋の女性
  • カオリ(演:MEGUMI)ベテランのメイクさん
  • 松尾雄二(演:木下ほうか)制作会社のプロデューサー
  • 下中裕美(演:真魚)制作会社のスタッフ
  • 熊谷(演:瀧川英次)放送作家
  • 定食屋店主(演:宇野祥平)事故物件の惨劇を説明する店主
  • 篠崎(演:小手伸也)心霊研究家
  • 伊崎努(演:高田純次)お守りを売りつける男性
  • 有野晋哉(演:本人)山野ヤマメと対談する芸人
  • 濱口優(演:本人)有野晋哉と一緒に仕事をする芸人
  • クロちゃん(演:本人)心霊現象を怖がる芸人

映画『事故物件 恐い間取り』のストーリー

小坂梓は、以前から好きだったお笑いコンビのコントを見に行って、一人だけで笑ってしまいます。

ところが、お笑いコンビの中井大佐は、いつまでも人気が出ないので、コンビを解散してしまいました。

山野ヤマメは、コンビを解散されて途方に暮れてしまいますが、プロデューサーから「お前、事故物件に住んで、心霊現象を撮影できたら、お前に番組を持たせてやるがな」

このままでは売れないので、やるしかないと思いますが、芸能人のヘアメイクの仕事をしていた小坂梓は「大丈夫なんですか?」と心配してしまいます。

山野ヤマメとしても、決して気乗りしない仕事でしたが、この仕事を逃したら、芸能界で活躍するのが難しいので、事故物件で住んで心霊現象を撮影しようとします。

しかし、女の幽霊から睨まれてしまい、その後すぐに車にはねられて大怪我をしてしまいました。

入院する羽目になっても、違う事故物件に住んでしまうので、小坂梓は心配で仕方なくなってしまい、部屋まで訪ねてしまいますが、山野ヤマメは霊によって、危うく首吊り自殺しようとしていました。

小坂梓は「もう事故物件に住むのは辞めて下さい」と頼み込みますが「それは無理やわ、俺が事故物件で心霊現象を撮影するのを楽しみにしている人たちがいる」と耳を貸してくれません。

はたして、このまま事故物件に住んでしまって、山野ヤマメは大丈夫なのでしょうか?

『小坂梓役の奈緒亀梨和也の首を見て驚いた訳』

小坂梓(演:奈緒)は、山野ヤマメ(演:亀梨和也)が頭が痛くなって、撮影現場に来れなくなってしまったと聞いて、心配になってアパートまで訪ねに行きます。

ところが、部屋から出てきた山野ヤマメの首には、ベルトかネクタイのようなものが巻き付けられていたので「ヤマメさん……それ」と絶句してしまいました。

実は、このアパートは、以前にロフトで首をつった事があった事故物件であり、山野ヤマメは霊の仕業によって、自ら首にネクタイかベルトを巻きつけて、ロフトから首吊りをさせられようとしていました。

もしも、小坂梓が訪れるのが、あと数分遅れていたら、山野ヤマメの命は無かったでしょう。