AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


藤原優里役の稲垣来泉が三浦春馬に送ったメッセージ!ドラマ『PICU 第6話』

ドラマ『PICU 第6話』で、藤原優里役を演じていた稲垣来泉さんが、亡くなった三浦春馬さんに、あるメッセージを送っていたので詳しく紹介します。

ドラマ『PICU 第6話』のキャスト

PICU 小児集中治療室は、フジテレビ系で、2022年10月10日から放送開始されました。

脚本&演出&監修

登場人物&俳優

  • 志子田武四郎(演:吉沢亮)半人前の小児科医でも、PICUに配属される男性
  • 植野元(演:安田顕)北海道でPICUを立ち上げる科長
  • 綿貫りさ(演:木村文乃)訳ありの救急救命医で、PICUに配属される女性
  • 涌井桃子(演:生田絵梨花)志子田武四郎の幼馴染で、バスガイド
  • 矢野悠太(演:高杉真宙)志子田武四郎のほぼ兄弟同然の男性
  • 河本舞(演:菅野莉央)志子田武四郎と幼馴染で、小児外科医
  • 羽生仁子(演:高梨臨)PICUに配属された口の悪い女性医師
  • 今成良平(演:甲本雅裕)ベテラン麻酔科医
  • 東上宗介(演:中尾明慶)救命救急医
  • 浮田彰(演:正名僕蔵)河本舞の上司
  • 鈴木修(演:松尾諭)小児科科長で、武四郎の元上司
  • 鮫島立希(演:菊地凛子)北海道知事で、PICUを立ち上げる事に尽力
  • 渡辺純(演:野間口徹)PICUへの人材派遣を阻止しようとする救急科科長
  • 志子田南(演:大竹しのぶ)志子田武四郎の母親
  • 立花日菜(演:小吹奈合緒)志子田武四郎を慕う患者
  • 小松圭吾(柊木陽太)自暴自棄に走ってしまう患者
  • 藤原優里(演:稲垣来泉)小松圭吾の幼馴染

ドラマ『PICU 第6話』のストーリー

患者の立花日菜は「まぶしい」と言うので、綿貫りさが心配しようとしたら「イケメンの顔がまぶしくて」と言い出すので、志子田武四郎は「そうだよねぇ」

あまりにもアホらしい二人の会話に、綿貫りさは『やってられない』と思って、ウンザリとしてしまいます。

そんなある日、搬送された小松圭吾が、心臓の移植手術をすれば、元気になれるハズでしたが、他の医師や母親にあたり散らしてしまいます。

小松圭吾は暴れてしまい、医療器具が倒れてしまって、志子田武四郎は頬を切ってしまったのです。綿貫りさは「あのさ、圭吾くん」と怒ろうとしますが、志子田武四郎は「大丈夫ですから」

実は、志子田武四郎は、自分を慕ってくれる患者の立花日菜から「きっと、あの子。怖いんだと思うよ。私も、次の日の朝、目を覚まさないんじゃないかと思って。だから、怒らないであげてね」

「分かったよ」と、志子田武四郎は約束していました。

藤原優里は、幼馴染の小松圭吾に、会いにきますが、まともに話もしてくれないので、ガックリとしてしまいます。

しかし、藤原優里は、小松圭吾が心臓を移植しなければいけないほど、危険が迫っている事を知って「何で、圭吾ばっかり」と涙を流してしまうのです。

志子田武四郎は、小松圭吾に何とか元気になってもらって、心臓移植を受けてもらおうと思い、バスに乗せて色々な所を見せてあげようと思います。

何とか、小松圭吾には、バスへ乗ってもらえますが、そんな簡単に上手くいくのでしょうか?

『藤原優里役の稲垣来泉三浦春馬に送ったメッセージ』

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 稲垣来泉 公式 (@kurumi_inagaki)

www.instagram.com藤原優里役の稲垣来泉さんは、三浦春馬さんと共演した事があって、その時は三浦春馬さんが父親役を演じていました。

その頃、インスタには、三浦春馬さんと一緒にいる画像を多く投稿していて、いかにお二人が、仲が良かったのか?ファンの間ではかなり有名だったのです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 稲垣来泉 公式 (@kurumi_inagaki)

www.instagram.comしかし、三浦春馬さんは惜しくも、早くに亡くなってしまい、稲垣来泉さんがインスタに「がんばったらまた共演できて『大きくなったね』と言ってもらいたいと思っていました」

「もっと抱っこしてほしかったし、頭をなでてほしかったし、たくさんお話したかったし」とインスタを通じて、世界に向かって悲痛なメッセージを送っていました。

稲垣来泉さんは、その後にお母さんにお願いをして、映画『コンフィデンスマンJP』を観に行って、久しぶりに三浦春馬さんの笑顔を見れて嬉しかったともコメントしていたのです。

あまりにも、幼い時に、大事な人と別れる事になってしまったので、そのような体験をした稲垣来泉さんだからこそ、今作のような医療ドラマでは稲垣来泉さんにしかできない演技ができるハズです。

ドラマ『PICU 第6話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/PICU/

第6話では、藤原優里役の稲垣来泉さんが頑張って出演していましたが、やはり三浦春馬さんの影響力はは凄く大きいですね。

私も、多くの映画やドラマを見てきたので、三浦春馬さんの演技を多く見てきました。三浦春馬さんが亡くなってから、だいぶ歳月が流れましたが、ご冥福をお祈りします。