AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


三好洋介役の吉沢悠は吉沢亮の兄?ドラマ『Sister(シスター)第5話』

ドラマ『Sister 第5話』で、三好洋介役を演じていた吉沢悠さんは、吉沢亮さんのお兄さんという噂があるので、それが本当か詳しく紹介します。

ドラマ『Sister 第5話』のキャスト

Sisterは、から放送開始されました。

監督&脚本&原作

  • 監督:山本大輔&湯浅弘章
  • 脚本:泉澤陽子&大林利江子
  • 原作:あやぱん&蜆ツバサ

登場人物&俳優

  • 三好凪沙(演:山本舞香)初恋の相手と姉の狭間で悩む女性
  • 三好沙帆(演:瀧本美織)三好凪沙の姉で、麻倉陽佑の婚約者
  • 麻倉陽佑(演:溝端淳平)三好凪沙の初恋の相手
  • 羽瀬昊汰(演:佐藤大樹)麻倉陽佑の同僚
  • 三好洋介(演:吉沢悠)三好姉妹の父親
  • 三好奈美(演:櫻井淳子)三好姉妹の母親
  • 丸山保(演:アキラ100%)三好凪沙の上司
  • 亀井裕太(演:カジワラタクト)三好凪沙の同僚
  • 兎谷真由子(演:小山莉奈)三好凪沙の同僚

ドラマ『Sister 第5話』のストーリー

麻倉陽佑は「沙帆、お前とはもう」と別れを告げようとしますが「これ、見て」と母子手帳を見させられます。

『まさか、たった1回、強引に夜の行為をされてしまっただけで、赤ちゃんができてしまったのか』と愕然とします。

それでも断ろうとしても「陽佑くん、姉に子供を作らせておいて、妹と付き合うなんて人として、どうかと思うわ」と脅迫されてしまい、もう、どうする事も出来なくなってしまいました。

三好凪沙は、姉に「どうしたら、許してもらえるの?お姉ちゃんかに物をせがんで、奪い取ってきた事は謝る。でも今さら、どうする事もできない」

「凪沙ちゃん、本当に何も分かっていないのね、それだけじゃないでしょう。私から奪ったのは?あなたのせいで、お父さんは変わってしまったのよ」

しかし、三好沙帆は赤ちゃんを再び流産してしまったので、部屋で暴れまわってしまい、羽瀬昊汰が急いでかけつけて「もう、陽佑の事なんて忘れろよ、俺が幸せにするから」

「図に乗らないで、あなたは、ただの犬。私を幸せにしてくれるのは陽佑だけ。目障りだから出て行って」

三好沙帆は、赤ちゃんのベッドや遊び道具などを部屋にぎっしりと置いて、麻倉陽佑に、責任を取るように、暗に迫ってしまい「どうして、そんなに俺に執着するんだよ」と参ってしまいます。

麻倉陽佑から事情を聞いた三好凪沙は、すぐに姉のもとへ行って「もう陽くんを解放してあげて」

しかし、姉に腕をつかまれて「黙れ!諦めろって図々しい、あんたはね生まれた事自体、罪なの」と、何度も浴槽の水に頭を突っ込まれてしまったのです!

『三好洋介役の吉沢悠吉沢亮の兄?』

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 吉沢 悠 (@hisashi_yoshizawa)

www.instagram.com三好洋介役を演じていた吉沢悠さんは、俳優の吉沢亮さんと同じ苗字であり、同じ東京都出身者です。

そのため、ネットでは「もしかしたら、二人は兄弟ではないか?」という情報が拡散しています。

引用:https://www.oricon.co.jp/prof/536317/photo/p0202207190895154001658194662001/

しかし、吉沢悠さんは1978年8月30日生まれで、吉沢亮さんは1994年2月1日生まれなので、お二人の年齢差は16年も違います。

兄弟としては、あまりにも年齢が離れていますし、お二人が兄弟であるという明確な情報もありません。

参照元https://kabukist.com/yosizawahisasi-3758

吉沢亮さんには兄弟がいて、お兄さんが1人いるようですが、二つしか年齢が違わないので、吉沢悠さんと吉沢亮さんは、兄弟ではないようです。

ドラマ『Sister』を無料で見られる動画配信

動画配信『Hulu』に初めて入会した場合には、ドラマ『Sister 第1〜5話』を14日間は無料で見られるので、三好沙帆(演:瀧本美織)が、三好凪沙(演:山本舞香)の頭を浴槽の水に突っ込むシーンを見る事ができます。

あのシーンは、なかなかの迫力があり、今までにない瀧本美織さんの演技を見られるので、必見です。

ただし、2022年11月時点の情報なので、詳しい事はHuluサイトで確認してみて下さい。

ドラマ『Sister 第5話』の見所とまとめ

引用:https://www.ytv.co.jp/sister/

第5話では、三好洋介(演:吉沢悠)が、かなり悪い父親で唖然としてしまいましたね。

この父親が、長女を虐待していなければ、姉妹の関係がここまで悪くなる事は、無かったでしょう。

それにしても、次女も悪い所があり、子供の頃からの、小さな積み重ねも姉を狂気に走らせたと言えます。

瀧本美織さんが、山本舞香さんの頭を浴槽の水に突っ込む演技をしていましたが、なかなかの迫力があり、圧倒されました。