馬場ふみかが古川雄大から平謝りされた意外な理由とは?

馬場ふみかさんが、古川雄大さんから意外な事で平謝りされた事があるので、詳しく紹介します。

馬場ふみかが古川雄大から平謝りされた意外な理由

ドラマ『恋と弾丸』で、馬場ふみかさんと古川雄大さんは共演した事がありましたが、そこで古川雄大さんは刺青を体に描くために、泊り込みで準備をしていました。

あまりにも時間をかけすぎた事や、特殊な準備のために、数日間はお風呂に入れない状態で、馬場ふみかさんとベッドシーンに挑む事になってしまったのです。

あとになり、古川雄大さんは、馬場ふみかさんに「あの時はすいませんでした」と平謝りする事になってしまって「いえいえ」と許してもらうハメになってしまいました。

しかし、これは仕事でやむを得ない事情があるので、決して古川雄大さんが悪い訳ではないので、仕方のない所でしょう。

馬場ふみかと古川雄大が共演したドラマ『恋と弾丸』の魅力とは?

女子大生のユリ(演:馬場ふみか)は、素敵な恋人を作るために、友達と一緒にあるパーティーに参加しますが、そこは違法ドラッグづけしようとする連中がいて、ピンチに陥ってしまいます。

ところが、桜夜才臣(演:古川雄大)によって、間一髪の所で助けられて「今後、必ず盾になる」と、名刺を渡されます。

名刺には『桜夜組』と書かれていて、颯爽(さっそう)と現れた王子のような男は、ヤクザの若頭だったのです。

これ以上、深入りしてはダメだと思いつつも、お礼を言うために、組のところを尋ねると、桜夜才臣から「また会えたね、お嬢さん」と優しい言葉をかけられて、二人は危険な恋におぼれていく事になります。

馬場ふみかのプロフィール

www.instagram.com馬場ふみかさんは、新潟県出身の女優で、故郷については「意外と四季が意外と感じられる所が好き」とコメントしていた事がありました。

癒される瞬間は『美味しいご飯を食べる時と、布団に入る時』とコメントしていた事もありますが、ぽっちゃりして可愛らしい容姿をキープできているのは、やはり美味しい食事をしっかりと採っているからでしょう。

参照元https://nonno.hpplus.jp/article/49495/04/

お布団に入る時が幸せとコメントしていますが、やはり芸能人なので、忙しいから睡眠があまり取れていないのかなぁ?と少し心配してしまいますが、今後も健康で、女優活動を頑張って欲しいですね。