AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


作良いと役の沼田あきらについて詳しく紹介!ドラマ『花嫁未満エスケープ 完結編 第2話』

ドラマ『花嫁未満エスケープ 完結編 第2話』で、作良いと役として出演していた、子役の沼田あきらさんについて詳しく紹介します。

ドラマ『花嫁未満エスケープ 完結編 第2話』のキャスト

花嫁未満エスケープ 完結編は、2023年1月7日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

登場人物&俳優

ドラマ『花嫁未満エスケープ 完結編 第2話』のストーリー

作良亮介は、柏崎ゆうにウェディングドレスの相談をしようとして「分かっているんです、あの大丈夫ですは、大丈夫じゃない顔です」と悩みを打ち明けられます。

柏崎ゆうの女友達が、ウェディングドレスを頼もうとしていましたが、少し不安そうな表情を浮かべていました。

しかし、柏崎ゆうは「不満じゃなくて不安なんだと思います」とアドバイスして、マタニティだと普通のドレスとは違うんじゃないでしょうか?と提案してみると、作良亮介は『そうか?』と目を見開きます。

柏崎ゆうは、坂本美沙や三田亜衣たちに会って、作良亮介の話をしてみると、三田亜衣から「良いんじゃないですか?」と言われますが「でも、子供がいるんだよね」

二人は「えぇ?」と驚いてしまうので「いや、独身だよ。いわゆるシングルファザー」と打ち明けると「そうなんだぁ、苦労しているんだねぇ」

柏崎ゆうは、作良亮介のお店に入ろうとすると、閉まっていたので『今日はお休みかぁ』と思っていると、そこに作良亮介が娘を連れて来たので「今日はお休みだったんですね?」

「いや、休みじゃないです、今日は娘の保育園が短いので」と教えられて、二人でウェディングドレスのデザインを見せてもらいますが『そろそろ、私はデザイナーでいられなくなる』と少し焦っていました。

しかし、柏崎ゆうは作良亮介と別れる事が辛くなり「私に流されて下さい」と打ち明けて、自らキスしてしまうのです。

『作良いと役の沼田あきらについて詳しく紹介』

引用:https://thetv.jp/person/2000065417/

作良いと役を演じていた、子役の沼田あきらさんは、株式会社ウォーターブルーに所属していて、2023年時点では、TVドラマは多く出演していません。

しかし、Web動画では『出逢いつづける時間』や『 しまじろうチャンネル こどもちゃれんじほっぷ たいけん篇』などに出演しています。

『クリーン工房』や『アガツマ アンパンマンが上手に描けちゃう!天才脳らくがき教室』などのCMにも出演していて、確実に経験をつんでいるので、今後は映画やドラマなどの出演が増えていくかもしれませんね。

そんな沼田あきらさんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:沼田あきら
  • 特技:ダンス・なわとび・工作
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:2015年5月19日

ドラマ『花嫁未満エスケープ 完結編 第2話』の見所とまとめ

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/hanayomemiman2/

ドラマ『花嫁未満エスケープ 完結編 第2話』で、作良いと役として出演していた、子役の沼田あきらさんは女の子ですけど『あきら』って言うんですね。

あきらは、男性だけではなく女性にも名付けられる事が多いので、同じAKIRAの名前になっている自分としては、嬉しい感じがします。

やはり、子役と言えども、女優や俳優と同じ名前かと思うと気分が良くなる思いです。