AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


森川栄治(生田斗真)が元カノに遺産を分けた理由!ドラマ『元彼の遺言状 第1話』

ドラマ『元彼の遺言状 第1話』では、森川栄治(演:生田斗真)が、元カノに遺産を分けたのは、深い考えがあったので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『元彼の遺言状 第1話』のキャスト

元彼の遺言状は、フジテレビ系で2022年4月11日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物

  • 剣持麗子(演:綾瀬はるか)プライドの高い敏腕弁護士
  • 篠田敬太郎(演:大泉洋)剣持麗子の相棒
  • 森川栄治(演:生田斗真)奇妙な遺言を残す男性
  • 森川富治(演:生田斗真)森川栄治の兄
  • 森川紗英(演:関水渚)従兄弟の森川栄治に好意を抱く女性
  • 森川拓未(演:要潤)森川栄治の従兄弟
  • 原口朝陽(演:森カンナ)森川栄治の元カノ
  • 森川雪乃(演:笛木優子)森川栄治の元カノで、森川拓未の妻
  • 堂上圭(演:野間口徹)性格の優しい獣医
  • 森川金治(演:佐戸井けん太)森川栄治の父親で、森川製薬の社長
  • 村山権太(演:笹野高史)森川栄治の顧問弁護士
  • 森川真梨子(演:萬田久子)森川栄治の叔母
  • 津々井君彦(演:浅野和之)剣持麗子の上司

ドラマ『元彼の遺言状 第1話』のストーリー

剣持麗子は弁護士として活躍していましたが、報酬を高く払うように求めていたら、大事な顧客を失ってしまい、その責任を取らされる形になり、ボーナスがカットされてしまいました。

これに腹を立てて、法律事務所を辞めてしまいますが、知人の篠田敬太郎から連絡がきて、話し合う事になったら、森川栄治が奇妙な遺言を残した事を知らされます。

それは『元カノたちに遺産を分け与えて、自分を殺害した者に多くの遺産を渡します。殺人者は告訴しないので、ぜひ名乗り出て欲しい』というものでした。

篠田敬太郎は「俺を、殺人者に仕立てあげて欲しい。成功すれば、財産を半分ずつ分け与える」と提案します。財産の半分は150億円にものぼるので、剣持麗子はその依頼を引き受ける事にしました。

遺産を渡す会議の日には、多くの元カノたちが遺産を次々に渡されて、大喜びしますが、剣持麗子には汚い法律事務所を渡される事になり「いらないっつーの、そんな汚いモノ」とブチ切れてしまうのです。

帰り際に、死んだハズの森川栄治そっくりの人物が現れて驚きますが、その人物は森川栄治の兄 富治でした。剣持麗子は終電を逃して、森川富治と一緒に館へ行きますが、そこでは多くの家族たちが「あんな遺言なんて残して」と文句を言い合ってしまいます。

ところが、その遺言状が誰かに盗まれてしまった上に、村山権太が毒を盛られてしまって殺害されてしまいます。

剣持麗子は、遺言状が出てこなければ、財産を貰えないと思って東京に戻ろうとしますが、遺産の行方はどうなってしまうのでしょうか?

『森川栄治(生田斗真)が元カノに遺産を分けた理由』

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 生田斗真 (@toma_ikuta_j)

www.instagram.com森川栄治(演:生田斗真)が、元カノに遺産を分け与えるようにと遺言を残しておいたので、女性たちの間では「栄治さんって優しい」という声があがりました。

しかし、これは優しさではないでしょう。元カノたちが多くの遺産を訴えないように、あえて一部の遺産を分け与える事にして、遺族と元カノたちが争わないように仕向けたのでしょう。

争いを少なくしておけば、犯人が名乗り出やすくなるので、元カノたちに遺産争いに介入しないように、一部の遺産を分け与えたと考えられます。

ドラマ『元彼の遺言状 第1話』の見所とまとめ

f:id:akira2013web:20220411211820p:plain

引用:https://www.fujitv.co.jp/motokare/

第1話では、多くの元カノが登場するので、お金があれば、あれだけ色々な女性と付き合えるんだなぁと感慨深くなりました(苦笑)。

自分は一人だけの女性と付き合えれば十分なので、羨ましい限りです。それにしても、自分を殺害した者に、遺産を分けるとは、変な遺言を残したモノですね。

今後は、どんな争いが行われていくのか、見守っていきたいです。