AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


青木由役の中村加弥乃はタラコの子?ドラマ『僕の大好きな妻! 第6話』

ドラマ『僕の大好きな妻! 第6話』で、青木由役を演じていた中村加弥乃さんは、実は有名なタラコのCMを担当していた事があるので詳しく紹介します。

ドラマ『僕の大好きな妻! 第6話』のキャスト

僕の大好きな妻!は、フジテレビ系列で2022年6月4日から放送開始されました。

企画&脚本&原作

  • 企画:市野直親
  • 脚本:池谷雅生&畑中みゆき
  • 原作:ナナトエリ&亀山聡

登場人物&俳優

  • 北山知花(演:百田夏菜子発達障害になっている主婦
  • 北山悟(演:落合モトキ)北山知花の夫
  • 佐竹学(演:徳重聡)チーフスタント
  • 荒川ゆみ(演:結城モエ)時給の低さを嘆く漫画家のアシスタント
  • 河口たかひろ(演:古川毅)漫画家のアシスタント
  • 加賀貴子(演:雛形あきこ)アパレル店の店長
  • 野村萬坊(演:小倉久寛)心優しい漫画家
  • 加賀貴子(演:雛形あきこ)アパレルの店長
  • 青木由(演:中村加弥乃)アパレルの副店長

ドラマ『僕の大好きな妻! 第6話』のストーリー

北山知花は、雇用契約を延長してもらえなかったので加賀貴子店長に「あの、私。発達障害なんです。何が悪かったのか、ハッキリと教えて下さい」と頼み込みます。

加賀貴子は「あなたには、他の店員が担当しているお客様は横取りするような事はしないでって言ったわよね?あと、床に服が落ちていたけど、あれもあなたのせい?」と言われてしまって「はい、前のお店でも同じような事を言われました」

「あなたが発達障害でも色眼鏡で見るつもりはないわ。ただ、総合的に判断して、あなたとは一緒に働けない」と言い放ちますが、北山知花は「はっきり教えてくれてあがりとうございます」とお礼を言って、お店をあとにしました。

北山悟は、落ち込んで帰ってきた妻を優しい言葉をかけて、慰めてくれましたが『発達障害は、普通の仕事ができないのかなぁ』と頭を悩ませてしまいます。

しかし、北山知花は厳しい事を言われても『私を発達障害ではなく、私として見てくれたので、加賀さんと一緒に働きたい』と思ってしまうのです。

北山悟は、佐竹学が工房を辞めようとするので「なんとか、工房を続けられませんか?」と訴えますが「お前に何が分かる?42歳で漫画家のアシスタントをして、子供は妻の扶養に入っているんだぞ!」と怒鳴られてしまいます。

漫画家の野村萬坊は、佐竹学の妻から『今さら、辞めるなバカ』と書かれた紙を預かっていたので、それを見せて「佐竹くん、一度、奥さんと話し合ってみたら?」と声をかけて、何も言えず黙り込んでしまいました。

加賀貴子は、子供が発作を起こしてしまったと電話で知って『どうしよう』と困っていたら、北山知花が「あの、良かったら、私が見に来ましょうか?」と言われるので、契約期間を切っておいて、気がひけましたが「それじゃあ、お願い」と頼み込みます。

はたして、これがキッカケで北山知花は再雇用してもらえるのでしょうか?

『青木由役の中村加弥乃はタラコの子』

青木由役を演じていた中村加弥乃さんは、子役時代にタラコのCMで、たらこの歌を担当していました。

mobile.twitter.com昔のほうのCMでは、たらこの歌を担当していた訳ですが、それが大人になって、女優として、北山知花(演:百田夏菜子)を叱責する訳ですから、時の流れというのは凄いものですね。

ドラマ『僕の大好きな妻! 第6話』の見所とまとめ

引用:https://www.tokai-tv.com/bokutsuma/

第6話を見てみましたが、発達障害になったら、普通の仕事をするのが難しいケースも出てきて、色々と考えさせられました。

ドラマなので、全てが本当という訳ではないと思いますが、今後、北山知花はお店で再契約されるのか?その辺りが気になりますが、青木由副店長(演:中村加弥乃)は北山知花に辛く当たるので、どうなるんだろうと思ってしまいますね。