AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


豊島美月役の服部樹咲が女装した草彅剛と共演?ドラマ『競争の番人 第1話』

ドラマ『競争の番人 第1話』で、豊島美月役を演じていた服部樹咲さんは、女装した草なぎ剛さんと共演した事があるので詳しく紹介します。

ドラマ『競争の番人 第1話』のキャスト

フジテレビ系のドラマ『競争の番人』は、2022年7月11日から放送開始されました。

脚本&原作

  • 脚本 :丑尾健太郎神田優&穴吹一朗&蓼内健太
  • 原作:新川帆立

登場人物&俳優

  • 小勝負勉(演:坂口健太郎公取委ダイロクの男性審査官
  • 白熊楓(演:杏)犯人を逃してしまいダイロクに左遷される女性
  • 大森徹也(演:黒羽麻璃央)白熊楓の恋人
  • 桃園千代子(演:小池栄子)ダイロクの主査
  • 風見慎一(演:大倉孝二)ダイロクのキャップ
  • 六角洸介(演:加藤清史郎)審査官
  • 本庄聡子(演:寺島しのぶ)ダイロクを立ち上げた女性
  • 藤堂清正(演:小日向文世国土交通省事務次官
  • 緑川瑛子(演:大西礼芳)小勝負勉の同期
  • 紺野守里(演:石川萌香)デジタル解析チームに所属する女性
  • 天沢雲海(演:山本耕史)ホテル天沢のオーナー
  • 長澤俊哉(演:濱津隆之)ホテル天沢のホテル長
  • 豊島浩平(演:長谷川朝晴)談合に手を染めた社員
  • 豊島美月(演:服部樹咲)豊島浩平の娘
  • 石田正樹(演:武田航平)フラワーショップの店長
  • 石田七瀬(演:野村麻純)石田正樹の妻

ドラマ『競争の番人 第1話』のストーリー

白熊楓は、刑事なのに犯人を取り逃がしてしまって、公取委ダイロクに左遷させられてしまいますが、そこでは風見慎一たちが企業に乗り込み「公正取引委員会の風見慎一です、今から、ここを調べさせてもらいます」と言い放ちます。

思わず『カッコいい』と思ってしまいますが、会社で働いていた社員たちから「今、仕事中で忙しいんですけどぉ?」と文句を言われてしまって『えぇ?』と驚いてしまいます。

桃園千代子から「思っていたのと違うでしょ?」と突っ込まれてしまって、自分が思っていた事を見透かされてしまいました。それでも、白熊楓は談合の証拠を持って逃げようとした社員を捕まえる事に成功します。

しかし、刑事まがいの事をしてしまい、小勝負勉から「この人ですか?犯人を取り逃がして、左遷させられた人は?」と呆れられました。

公取委ダイロクは、次にホテル天沢の天沢雲オーナーたちが談合をして、結婚式の費用が不当に高くなっている事に目をつけます。

そんな時に殺人事件が起きてしまい、今度は天沢雲海オーナーが石田正樹からナイフで刺されそうになってしまうので、白熊楓が取り押さえてしまって、公取委がホテル天沢をマークしている事がバレてしまいました。

天沢雲海オーナーは「なんで、公正取引委員会が、われわれを調べているんでしょうねぇ?私たちはまっとうな商売をしているんですよ?もう少し国民のための仕事をして欲しいもんですね」と吐き捨てられてしまいます。

小勝負勉たちは、それでも天沢雲海オーナーを突き止めようとしますが、談合を白状した豊島浩平がビルの屋上から飛び降り自殺してしまったのです!

『豊島美月役の服部樹咲が女装した草彅剛と共演』

豊島美月役を演じた服部樹咲さんは、映画『ミッドナイトスワン』で、女装役を演じていた草彅剛さんと共演して、大きな話題を集めました。

桜田一果(演:服部樹咲)は、親から虐待されていて、凪沙(演:草彅剛)が預かる事になりますが、凪沙は男性なのに自分は女性として生きる事を目指してたのです。

人に心を開けない少女と、女として生きようとする男が、少しずつ心を通わせていく映画であり、今までにない斬新な作品になっています。

ドラマ『競争の番人 第1話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/kyosonobannin/

今まで、公務員のドラマは多く放送されてきましたが、公正取引委員会の作品は初めて見るので、どんな感じに展開されていくのかなと興味津々でした。

恐らく、談合や下請けイジメをする企業にメスを入れていくのかなと思っていましたが、予想通りの展開でなんだかなぁと思う感じです。

しかし、豪華なキャスト陣が集結しているので、今後はどのような対決が見られるのか楽しみにしたい所ですね。