AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


最上もがさんが占いメガネで赤裸々な告白で号泣!

映画やドラマで活躍していた最上もがさんが『占いメガネ』で、赤裸々な告白をして号泣したので、その内容について紹介しましょう。

最上もがさんが占いメガネで指摘されたギャップ

最上もがさんが、TBS系列のTV番組『占いメガネ』に出演した事があって、この番組では、暮れの酉という占い師がゲストを占っていきます。

この時は、最上もがさんは「自分も、この仕事を続けられるのかどうか、疑問があって。去年妊娠して出産して、仕事ができない時があったので」と心配している事を相談しました。

ところが、暮れの酉さんは『四柱推命』で、生年月日と生まれた時間から、人が産まれながらにして、人が持っている性格・能力・素質を鑑定していきます。

四柱推命によると、最上もがさんは、3歳・13歳・17歳・23歳・33歳で変化が来る事が分かっていて、暮れの酉さんは「最上もがさんは、外見と内面にギャップがあるので、人から、よく誤解されやすいんですよ」と指摘します。

そうしたら、最上もさんは「よく言われるんです」と笑ってしまうので、見事に的中したようです。

最上もがさんが占いメガネで号泣した訳!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 最上もが (@mogatanpe)

www.instagram.com(引用)占いメガネで、最上もがさんは「私は強くなくちゃいけないと思っていて」と発言して、大粒の涙を流し始めて、号泣してしまいます。

なぜ、最上もがさんが強くならなければいけないと思ったのかと言えば、妹さんがいて、親や兄弟が小さい妹ばかりを可愛がって、自分は強くならなければいけないと思ってしまったからです。

しかも、中学時代には初めてイジメを体験してしまって、その辛い過去も思い出してしまい、かなり辛い人生を歩んでいたようです。

この辛い過去があったからこそ、シングルマザーという大変な境遇でも、忙しい芸能界で活躍する事もできているのでしょう。

最上もがさんは家相で占ってもらったら金運が良い?

暮れの酉さんは、家相最上もがさんを占ってみたら、凄く金運が良い事が判明します。

この家相というのは、家の位置や方角、間取りや構造が人の運命に影響を与えると言われている占いです。

最上もがさんの西にあるリビングに、キャットタワーがありますが、そのキャットタワーの上に時計を置いてあって、テレビの近くにはポケモンアベンジャーズのキャラクターの人形やヌイグルミがありました。

実は、西の方角に時計を置いたら、金運があがるので、最上もがさんは何も言われていないうちに、自然と金運が良い環境にしてありました。このあたりは、さすがに芸能界で活躍しつづけている最上もがさんという感じですね。

最上もがさんは言われない中傷を受けた事をカミングアウト

占いメガネで、最上もがさんは「相手の人に振られたんだけど、それでも子供を産もうと思って、そうしたら、きっと愛人の子だとか言われて」とカミングアウトします。

それでも、最上もがさんは「ただ振られただけで、ただダサいだけで」と笑い飛ばしますが、暮れの酉さんから「出さなくない、その子の包容力の問題」と優しい言葉をかけてもらいました。

番組が終わって、最上もがさんは「暮れの酉さんは凄い優しい人だったので、安心しました」と微笑んで、これからは運命が変わる事を楽しみにしていたようなので、今後の最上もがさんがどうなっていくのか?注目したい所ですね。