AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


心野紫織(松井玲奈)の親を殺害した者の経歴を紹介!ドラマ『オクトー 第3話』

ドラマ『 オクトー 第3話』で登場する心野紫織(松井玲奈)の親を誰が殺害したのか?詳しく紹介します。

ドラマ『オクトー 第3話』のキャスト

日本テレビ系列のドラマ『オクトー』は、2022年7月7日から放送開始されました。

監督&脚本

  • 監督:中茎強&松永洋一&林雅貴
  • 脚本:三浦駿斗&橋本夏

登場人物&俳優

  • 心野朱梨(演:飯豊まりえ)人の感情を色で見る事ができる巡査部長
  • 風早涼(演:浅香航大)心野朱梨の能力を信じられない警部補
  • 雲川幸平(演:山中崇)心野朱梨と風早涼を組ませる上司
  • 南条貴広(演:ニシダ・コウキ)強行犯1係の巡査部長
  • 北村聡子(演:日比美思)朱梨の後輩
  • 心野紫織(演:松井玲奈)心野朱梨の姉
  • 甲本祐希(演:臼田あさ美)心野紫織の主治医
  • 心野陽介(演:豊本明長)心野朱梨と心野紫織の父親
  • 平安衛(演:船越英一郎)風早を異動させた人物
  • 鳥飼(演:若林時英)あおり運転をした容疑者
  • 雛見すみれ(演:本田仁美)重要な場面を目撃する女性

ドラマ『オクトー 第3話』のストーリー

鳥飼は、あおり運転をした上に、車からドライバーを引き摺り出して暴行を加えてしまいました。

風早涼は問い詰めようとしますが、鳥飼が容疑を認めようとしないので、映像を見せますが、それでも犯行を認めようとしません。

心野朱梨は、鳥飼の目を見ていたら『嫌悪の紫』と『信頼の緑』が見えていたので、何か理由があるのではないかと戸惑ってしまいます。

風早涼は、町工場まで行って聞き込みを行ったら、暴行を受けていたのが鳩崎である事が分かり、敵対グループのメンバーである事が判明しました。

風早涼は、前の部署の上司に、雲川幸平が何をしているのか?細かく報告して「雲川さんには感謝しています。あの時、警察の不祥事を告発しようとしてもみ消された時に、あなたが声をかけてくれなければ、どうなっていたか」とお礼を言います。

風早涼は、再び聞き込みを行おうとしたら、鳩崎が複数の人間たちに暴行を受けた事が分かり、急いで病院へ行きます。心野朱梨は、鳩崎に鳥飼の写真を見せますが、恐怖の色が出ないので『本当に、鳥飼に暴行されたのか?』と疑うようになりました。

取調室で、風早涼は「鳥飼、お前は鳩崎に暴行されたような振りをしろって言ったんだろ?」と言うと、何かを答えようとしますが、いきなり上司命令で事情聴取の打ち切りを命じられてしまいます。

鳥飼の父親は権力者だったので、警察はこれ以上の捜査が難しくなってしまったのです。風早涼は、あまりにも悔しくなり、眉間にシワを寄せてしまいますが、このまま諦めてしまうのでしょうか?

『心野紫織(松井玲奈)の親を殺害した者を解説!』

心野紫織(松井玲奈)や心野朱梨(演:飯豊まりえ)の親を誰が殺害したのか?それは大きな謎でした。

しかし、心野朱梨が姉の見舞いに来ている時に、平安衛(演:船越英一郎)も見舞いに来ていて、何回も見舞いに来ているようでした。

平安衛は、警察の不祥事を告発しようとした風早涼(演:浅香航大)が、追い込まれたら、助け舟を出してあげます。

このように、警察に不祥事の犠牲者を救おうとしたので、恐らく心野紫織の親を殺害したのは、もしかしたら警察の関係者だったのではないでしょうか?

平安衛は、この前代未聞の不祥事が明るみになる事を恐れて、犯人が本当は警察関係者である事がバレないように、病室になんども足を運んでいる可能性があります。

ドラマ『オクトー 第3話』の見所とまとめ

引用:https://www.ytv.co.jp/8octo/

第3話では、警察官が雛見すみれにしつこくつきまとってしまい、なんだかなぁと思う内容でした。

平安衛がなんども病室に足を運ぶのは、親切心だけでしているとは思えないので、恐らく犯人は、警察関係者なのでしょう。

今後は、平安衛が雲川幸平の何を調べようとしていたのか?そこが注目ポイントになっていくはずです。