AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


羽田早智役の広末涼子が25年前の自分と共演する?ドラマ『ユニコーンに乗って 第4話』

ドラマ『ユニコーンに乗って 第4話』で、羽田早智役を演じていた広末涼子さんが、25年前の自分と共演した事があったので詳しく紹介します。

ドラマ『ユニコーンに乗って 第4話』のキャスト

TBS系のドラマ『ユニコーンに乗って』は、2022年7月5日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

  • 成川佐奈(演:永野芽郁)ドリームポニーのCEO
  • 須崎功(演:杉野遥亮)成川佐奈のビジネスパートナー
  • 栗木次郎(演:前原滉)成川佐奈と同じ創業メンバーの一人
  • 小鳥智志(演:西島秀俊)ドリームポニーに転職してきた中年男性
  • 森本海斗(演:坂東龍汰)プログラムが得意な新入社員
  • 夏井恵実(演:青山テルマプログラマーであり、帰国子女
  • 成川依里(演:武山瑠香)成川佐奈の妹
  • 倉田凛花(演:石川恋)須崎功の元カノ
  • 羽田早智(演:広末涼子)サイバーモバイルの新CEO
  • 羽田玲央(演:寺嶋眞秀)羽田早智の息子
  • 白金貴史(演:山口貴也)ゴールドキャピタルの社員
  • 高山(演:飯田基祐)成川佐奈を食事に誘う取引先

ドラマ『ユニコーンに乗って 第4話』のストーリー

小鳥智志の活躍のお陰で、商談が成立して、成川佐奈は取引先の高山と一緒に食事する事になりました。

ところが、小鳥智志は羽田早智から「金曜日に自宅へ来てもらいませんか?」と誘われて、間違えて社員全員に返信してしまい、社員たちから笑われてしまいます。

栗木次郎は「小鳥さん、デートですか?」と突っ込まれてしまい、周りの社員からプライベートは詮索しないように注意されてしまい、小鳥智志は恐縮して「以後、気をつけます」と言うので精一杯でした。

金曜日になり、成川佐奈は投資先の人と一緒に食事をしていたら、1億円も投資してもらえる事になり、成川佐奈は「1億円?」と驚いてしまいます。

小鳥智志は、羽田宅へ遊びに行って談笑していましたが、羽田早智から「私は投資してもらう際には、できるだけ女性っぽさを出さないようにしていましたね」

「特に、二人っきりで食事に誘ってくる人は下心で近づいてくるので要注意です」

その言葉を聞いて、小鳥智志は『もしかして、高山さんも?』と慌ててしまい、須崎功に連絡をして、二人で急いで成川佐奈のもとへ駆けつけます。

成川佐奈は、高山からお酒をかなり勧められた上に、タクシーで次の場所へ強引に連れて行かれようとして、もう頭に来て、高山を殴る寸前でした。小鳥智志は、なんとか二人の喧嘩を止めて、事なきを得ました。

翌日になって、投資が得られない中で、どうやって事業を展開していくか?話し合う事になり、森本海斗は「今更ですが、課金制を導入したら、どうですか?」と提案します。

それに多くの社員が賛成しますが、成川佐奈は『それでは格差が生まれて、ドリームポニーの理念と反するものになってしまう』と危機感を強めてしまいますが、どうなってしまうのでしょうか?

『羽田早智役の広末涼子が25年前の自分と共演』

羽田早智役を演じている広末涼子さんが、CM『ベーコンポテトパイマクドナルド)』に出演して、25年前の自分と共演する事になりました。

過去の自分が「マジで、変わらないね」とつぶやき、現在の広末涼子さんが「これね」とマクドナルドのベーコンポテトパイを食べ合います。

そこで、過去の自分が「変わらない秘訣は?」とベーコンポテトパイをマイク代わりに突き出すと「変わり続ける事かな」と言ってしまいました。

実際に、25年前の広末涼子さんと、現在の広末涼子さんは本当に変わらない感じがして、いつまでも若い感じがして、凄いとしか言いようがありませんね。

ドラマ『ユニコーンに乗って 第4話』のまとめ

引用:https://www.tbs.co.jp/unicorn_ni_notte_tbs/

羽田早智(演:広末涼子)がアドバイスする事によって、成川佐奈が取引先の人を殴らずに済みましたね。

このドラマは、西島秀俊さんへの扱いがひどい事について、ネットで批判の声をあがり、視聴率も低空飛行が続いていました。

しかし、西島秀俊さんが活躍するようになってきたので、今後はネットの評価も変わってくるかな?と期待したい所です。