AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


結季(山谷花純)が馬淵悠日をキープしたい理由とは?ドラマ『初恋の悪魔 第2話』

ドラマ『初恋の悪魔 第2話』では、結季(山谷花純)に恋人がいるにも関わらず、なぜか馬淵悠日もキープしようとするので、その理由について解説しましょう。

ドラマ『初恋の悪魔 第2話』のキャスト

初恋の悪魔は、日本テレビ系で2022年7月16日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

  • 鹿浜鈴之介(演:林遣都)停職中の刑事
  • 馬淵悠日(演:仲野太賀)総務課の警察行政職員
  • 木星砂(演:松岡茉優)生活安全課の刑事
  • 小鳥琉夏(演:柄本佑)会計課の警察行政職員
  • 服部渚(演:佐久間由衣)新人刑事
  • 馬淵朝陽(演:毎熊克哉)馬淵悠日の兄で、殉職した刑事
  • 馬淵大二郎(演:篠井英介)悠日と朝陽の父親
  • 馬淵瑞江(演:中村久美)悠日と朝陽の母親
  • 口木知基(演:味方良介)服部渚の先輩
  • 出口玲雄(演:西山潤)刑事
  • 尾白詠子(演:瀬戸カトリーヌ)課長
  • 有希子(演:土居志央梨)小鳥琉夏の同僚
  • 長沢保(演:岩本淳)馬淵悠日の先輩
  • 田中(演:田中裕夏子)馬淵悠日の同僚
  • 大田(演:大田路)馬淵悠日の同僚
  • 結季山谷花純)馬淵悠日の恋人
  • 雪松鳴人(演:伊藤英明)鈴之介の監視を指示する署長
  • 森園真澄(演:安田顕)自称小説家
  • 野上千尋(演:萩原みのり)謎の多い女性
  • 小洗杏月(演:田中裕子)こあらい医院の院長
  • 夕紀夫(演:内藤トモヤ)殺害されたお笑い芸人
  • 日出夫(六角精児)夕紀夫の弟

ドラマ『初恋の悪魔 第2話』のストーリー

馬淵悠日は、人から言われた事を否定できない性格をしていたので、職場で先輩から「ずっと、このやり方で仕事しているんだ」と言われたら「そうですよね、私も、このやり方で良いと思います」と言ってしまいます。

しかも、彼女とデートする時には「私と結婚したら、今の仕事を辞めて主夫になるって、お父さんに言った?」と迫られてしまい「今度話す」「どうせ、嫌々やっている仕事でしょう」

彼女に笑われても、愛想笑いをする事しかできませんでした。馬淵悠日は、摘木星砂や小鳥琉夏たちと一緒に、仕事をしようとしたら、刑事たちが「アパートのF棟で殺人があって」と捜査を進めようとしていました。

そこに、日出夫が「なぜ、うちの兄貴(夕紀夫)が殺されないといけないんですか」と泣き崩れてしまいました。

夕紀夫が殺害された時には、被害者が「誰かぁ、人殺しだ、助けてくれぇ」と叫び続けましたが、アパートの住人たちは自己保身に走ってしまい、次々に自分の部屋に入っていき、誰も夕紀夫を助けようとしませんでした。

鹿浜鈴之介は捜査を進めていくうちに「16時15分、被害者の悲鳴と思われていた者が、実は犯人が被害者をよそおって叫んでいた可能性がある」と睨みますが、それでは犯人は誰なのでしょうか?

『結季(山谷花純)が馬淵悠日をキープしたい理由』

結季(山谷花純)は、馬淵悠日(演:仲野太賀)に「結婚したら、仕事を辞めて主夫になって」と頼んでいたにも関わらず、外では違う男と遊んでいて、馬淵悠日を落ち込ませてしまいます。

馬淵悠日は、男の事を聞こうとしたら「今はさ、お互いに干渉しないように、自由な関係で良いと思うのよね」と言われてしまって、他の男と遊びながら、馬淵悠日をキープしようとしました。

なぜ、こんな事をしたいのかと言えば、自分は色々な男と遊びながら、文句を言わずに家事をしてくれる男が欲しかったのでしょう。

馬淵悠日は、人に強く言えない事を見透かしていて、都合の良い男が欲しかったので、このような無茶苦茶な事をしたくなったので、かなりヤバイ女性と言えますね。

ドラマ『初恋の悪魔 第2話』の見所とまとめ

引用:https://www.ntv.co.jp/hatsukoinoakuma/

第2話では、結季(山谷花純)が馬淵悠日を良いように利用してしまいますが、あれだけ綺麗な女性なら言いなりになるのは理解できますが、さすがに要求の内容がムチャクチャすぎましたね。

しかし、ラストシーンでは、馬淵悠日が少し心変わりしたようなので、次回からは男らしくなるのかな?と期待したい所です。